アプリで簡単、日本語対応!! KameMartネットスーパーで、毎日のお買い物を質良く便利に!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ちょい洒落ホーチミンの居酒屋さん! ~ Bia Club 2F

ベトナム料理:カジュアル
Sponsored Link

ホーチミンのローカルの居酒屋さん、とても活気があって好きなんですが、今日はちょーっと隠れた場所にある、若い人人気のチョイ洒落居酒屋さん。

通りかかるたび、毎日毎日盛り上がってて気になってたんですよねー(^・^)

 

 

Dien Bien Phu, 大通りからちょっと入ったその角に

 

街中のお店が活発に新地代謝を行ってるのは、みなさんご承知の通りですが、最近は、街中からちょっとだけ離れたエリアへの良店進出が目立ちます。

で、その新店群が出店の指標にしているのではないかと思われる、以前からそこで孤軍奮闘してるお店があったりするんですよね。いや、奮闘、って言葉は似合わないか。外れにあるのに、悠々と一人勝ちをしているお店と言いましょうか。

 

 

ちょっとライトが明るすぎて看板が見えませんが、Bia Club と書いてまして、Bia Hoiではないらしい。いや、Bia Hoiも大好きなんですが…

 

 

壁の間からチラと見える中の様子が、いつも若い人で賑わっていて楽しそう!!ローカルとはいえ、その客層から、ちょっと洒落てる感じも見て取れ、すごく気になってたんですよねー。

 

この日もほとんど満員お礼。予約をする術がなかったので、何も考えずにウォークインしましたが、あらま、どこにも席がない。

と、思っていたら、2人がけテーブルx2つを使っていたベトナム人のおじさま方が、席を分けてくださいました。ありがたや!!!

 

「君らどこの人?」
「日本です!」
「おーっ、日本日本!!かんぱーい!!」
「かんぱーい!」

と、完全に酔っ払いのやり取りをして、和やかに飲み会開始(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

完全屋外でしたが、壁の内側にはなんか洒落たイラストなんかもあって、あれれ?思ったよりシャレ系の店なのか???

 

 

飲め飲めメニューが満載です!

 

メニューを見て驚いた。ビールのチョイスにクラフトビールが?!え?!ビアホイ的なチョイスしかないと思ってたwww でもそんなチョイスがある割に、安ーいヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

 

そして驚くなかれ、フードメニューが in English !!
むしろベトナム語が手書きで補助的に添えられていると言う状態で、意外や意外っ。

いくら若い子が主な客層だからって、お店の雰囲気からするとベトナム語主体だと思ってたんだけどなーっ。

 

 

スターターから始まって、サラダやグリル料理があり、先ほどの隣のおじちゃんなんかは、シーザーサラダなんて洒落たもんを頼んでましたよっ。

 

 

結構多岐にカバーしてますが、基本はベトナム料理です。いいですね、ベトナム料理でこう言うところにあるチョイスは、ほんま、酒のつまみとして優秀だから。

 

 

女3人、あれやらこれやら吟味しつつ、全て英語表記があるので安心して頼めます。且つ、たまたま外国人のテーブルだったからか知りませんが、自分たちのテーブルについてくれたスタッフさん、英語ペラペラ。

なんだったらちょこっとだけ日本語ができる方もいて、片言で挨拶をしてくれたり。ぱっと見、私たち以外、外国の人はいなかったんだが、非常にフォリナー・フレンドリー。見習いたいものである(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

さあ、飲むぞー!!!

で、ビールなんですが、久しぶりにタワー、行きましたー!!ヒャッホーイヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

g

 

やーっ、ただビールがこんな形のタワーに入ってるだけのことなんだけどさ、なんかテンション上がるのよねww 女3人でこれ頼んでたら、隣のおいちゃん達が「やるねー!!」みたいに褒めてくれたヾ(@⌒ー⌒@)ノ(褒めたのかそれ??w

 

 

タワー内に氷が入っていなかったので、若干ぬるめのビールでしたが、クラフト系なのでそれもよし。まぁいえば氷もらえたと思うんだけどね。

そしてトップバッターは、私のわがままオーダーでアヒルの舌っ。

 

 

これさー、プラ筋みたいな骨が通ってて、食べるところはすっごく少なく、歯でしがみ取るようにして食べなきゃだから面倒なんだけど、コリッコリして美味しいのよね。

あとはその店のソースの味にもよりけりだけど、ここのはピリ辛。「さあ飲むがよい、ビールをしこたま飲むがよい!」と言わんばかりの味付けです( *´艸`)

 

 

女子らしくサラダも頼もうって話になったんですが、これがあるならこれ一択よね。Kho Quet(綴りこれだったかな)ですな。蒸し野菜の甘辛ソースディップ。ベトナム式バーニャカウダと私は勝手に呼んでいます。

これがうまいの。そもそも野菜の味が濃いホーチミン。オクラに人参カリフラワー、白菜、苦瓜、ハヤトウリ。それぞれが頃合いに蒸されてて、それをそのまま食べただけでも美味しいってのに、ピリ甘辛のタレが添えられておりましてね。お野菜なのに、これが十分つまみになる!

し、ちょっとヘルシーなので、罪悪感の軽減にも貢献してくれるわけですよっ。よっ( ・`ω・´)b

 

 

あとねー、このタコのグリルが美味しかった!!!小ぶりのタコだと思うんだけど、吸盤をあえてあまり神経質には削ぎ落としていないので、そこがゴリゴリしたアクセントとなり、味付けも頃合い。且つ、プリップリの炒め加減!

はーい、つまみー!!!ビールのつまみにぴったりチャーン!!!
更に嬉しいことには…

 

 

フライドトーフを頼んだら、なんとタレがマムトムだった!!(≧∇≦) これ以上のビールのつまみがあるだろうか、いやなーーーーい!!!(狂喜)

あ、マムトムが苦手な方には、お醤油も出されてました。デフォなのか、外国人だから気を利かせてくれたのかはわかりませんが、出てこなかった場合でもいえばお醤油、くれると思います。

私はマムトムさえあればいいけどね。なんなら豆腐がなくなっても、箸先でマムトムつけてなめてたわ。。。(なんてお行儀の悪いっ)

塩分濃いから、あまり頻繁に食べないようにはしてるんだけど、予期せずこうして出てきてくれたらたまらんよなっ。ちょー美味しい!!思い出しても涎が出るわっw

この日頼んだのはまだまだメニューの一部なので、ここのメニュー全体の傾向はわかりませんが、少なくともこの日頼んだのは見事なつまみ!!いいぞこの店、そりゃ流行るわな。食べて飲んでみてわかりましたよ、ここがいつも満席なの!

 

 

安いしサービスも良かったですよ♪

 

ところで飲みも終盤に差し掛かった時、一人がお箸を1本落としたんです。ちょっと高いスツール系の椅子だったので、ま、もう食べるものも少ないし拾うのもあとで拾えば…と思ってそのままにしてたんです。

周りにはスタッフさんがいなくって、わざわざ遠くから呼び寄せるまでもないしなー…と、そのまま数分過ごしてたところ。。。

 

「お箸どうぞ(^・^)」

 

と、どこからともなくスタッフさんがお箸を持ってやってきた?!私ら3人、ええ?!え、なんで?!どうやってわかったの?!とすごいびっくり。

だって落とした瞬間に周りにはスタッフさんいなかったんです。こちらもそれから呼ばなかった。外席だかっら結構暗いし、足元となればなおのこと。落とした時に、こちらも特に騒ぎもしていなかったというのに。。。

いるんですよね、さりげに気配り目配りよくしてて、こちらが要求せずともサラッとサービスを提供してくれる人。全員が全員じゃないと思うけど、この日のスタッフさんは、本当に素敵でしたわよ。

こちとら、びっくりするやら嬉しいやらで「ありがとー!!!(≧∇≦)」と大感激していたら(な、何をそんなにこの人たちは騒いでいるのか…???)と、不思議そうにはしてたけどw、それが彼には「普通のこと」なんだろうなぁ、素晴らしい。

そしてこれ。

 

 

タワー1本+料理がっつり4品頼んで、3千円ちょっとー!!!一人、1,100円くらいですわよ。センベロばんざーいヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

 

うん、ビールもね、ペロリと飲みあげ、ご機嫌さん。そして驚いたのは、満員の賑やかな店内でしたが、とにかくみなさん、綺麗な飲み方。騒ぐんですよ?賑やかです。私たちもそれに便乗してヤイノヤイノ。

でもね、絡んだりとか、店員さんにぞんざいな態度をとるとかいう輩が、この日は一人たりともいなかった。

隣のおじちゃんも最初ちょっと話しかけてはきたものの、その後は特にちょっかいもかけず、での彼らが先に帰る時には「楽しんでいってねー!」と、実に気持ちよい挨拶をサラッとされていく紳士ぶり。

いやーっ、気分の良い外飲みでしたわ!気のおけない友達ばかりと飲んだってのももちろんあるけど、あの場の空気感、すごくいい!!その場にいることがなんだかとっても楽しくて、いい飲み屋だなーっ、と痛く気に入った次第。

ただ本当に人気店なので、ちょっと早めの時間に行って席取りするか、できるかわからんけど予約が無難。できるんかな、こういうお店で。

ベトナムの空気感もありながらカジュアルな中にも客層の良さがあって、シャレた感じのローカル飲み屋。めちゃくちゃいいよ、この飲み屋!!ワイワイしたい仲間と一緒の時には是非是非使ってみてーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ビールタワーサーバー 家庭用 ビールサーバー
価格:7550円(税込、送料無料) (2018/11/10時点)

楽天で購入

 

 

お店情報

 

Vuon Bia 2F
2F Nguyen thanh Y Q1
Time : 16:00 – 23:59
Spent : 220,000 vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました