Chao Ech Singapore ~ 夜のお楽しみ - フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん

Chao Ech Singapore ~ 夜のお楽しみ

Sponsored Link
LINEで送る
Pocket

トリュフコースの話をした直後に来い言うお店、
と言うのもどうかと思うが、今回はローカル店。
しかも夜だけのお楽しみ。

ある夜、タンディン市場の横を通った時、
Hai Ba Trung と Nguyen Huu Cau 通りが
交わる角がやたらに賑わっている。昼間は
見かけない光景。

なんだかとても活気がある。
気になる。
しかもアイテムはどうやら。。。

 

 

Chao Ech!
カエルのお粥!!

このお店は昼間路肩で営業していることは
少ないような気がする。昼間は影も形も
ないところに、日が暮れてから出没する。

シンガポール料理を出すお店では始終食べる
ことができるけど、露店で食べるなら夜まで
待たなければなりません。しかも夜営業して
いる様子を見る機会がなければ、お店の存在
すらわからないので、千載一遇。

その日はもうお腹もいっぱいだったので、
数日後に、こちらに興味があると言って
くれたお友達と、いざ出陣(๑•̀‧̫•́๑)

しかしネット情報にあった19時になっても
営業している節がない。。。まぁ路肩店だ
もんな。情報通りにいかないことだって
ありましょう。仕方ないので、この場所を
見張ることができるカフェに入って様子を
見ることに。

 

昼も夜も活気のある場所なので、車の往来を
見ているだけでも楽しいのですが、さすがに
20時過ぎになっても開いてる容子がないと
なると、ちょっとジリジリ。

と言うことで、実際に近づいて見て開いて
なかったら、カフェからの光景で目について
いた別のお粥屋さんでお粥を買って帰って
帰りましょうと言うことにして近づいて
見ると…?

 

だーいはーんじょーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
最初に見かけた時には、Hai Ba Trung側にも
お客さんがいっぱいいたのですが、それは
多分22時くらいだったからで、早い時間
(19時過ぎ〜20時くらい)は、Nguyen Huu
Can沿いのみに客席を広げてるようでした。
ぬかった。。。

まぁ、席はあったので良しとします。
ってか、自分たちはすぐ座れたけど、その
後は待ち客が出るほどの大盛況ぶり。あと
持ち帰りのお客さんもひっきりなしだったな。

 

 

オーダーの時に「何にする?」って聞かれた
気がしたので、もしかしたら何かバリエー
ションがあるのかもですが、基本的には
カエルのお粥一択の様子。そして実際の数を
把握してるのか、混み具合に合わせて適当に
ばんばん作ってるのかはわかりませんが、
ひっきりなしにすごい強火でガンガンカエル
を焚いてるようです。お粥は別炊きの様子。

 

 

店内にはあまり気味のスタッフさん。
おそらく21時を過ぎると、どんどん客が
増えるんでしょう。先日見かけた時の
ように。その時のための待機要因なのかな。

 

 

ってか、ユニフォームがあるなんて、
儲かってるのね。見りゃわかるけど。
最初に見かけたのは数日前で、食べに来た
のは週末だったので、営業してる日はいつも
あんな感じで混んでるんだろうな、と予測。
すげい。

で、登場。

 


テーブルはプラスチックの低いやつ。なので、
こんなにグツグツにした鍋を直接おくわけ
にはいかないので、一つ一つのオーダーに、
ちゃんと鍋敷きを置いていたのが丁寧だなと。
段ボール紙、切ったやつだけど。

 

 

お粥サイドから見るとこんな感じ。
お粥の方はアチアチではないです。
よかった。
あんなにグツグツのカエル煮とアチアチの
お粥だったら、いつまでたっても食べら
れない(・∀・;

 

 

ネギは煮られないままワッサリと乗せられ
てるのですが、これが余熱で良い具合に
しんなりなってく!多いですね、ベトナム
料理には。余熱でお野菜をしんなりさせる。
あれ美味しい。

 

 

全体にはとろみのある甘辛タレで煮込まれ
てます。そしてカエルはプリップリ!多分
1人前に1匹入ってる感じかな?各部位が
満遍なく入っていたような気がします。

注文時に「スパイシーで大丈夫?」的な
ことを聞かれたので、もしかしたら辛い
のが苦手な方は、甘辛にビリリときいてる
唐辛子を減らしてもらえるのかも?

 

カエル肉やタレをお粥に入れて、混ぜ混ぜ
しながら食べるのもあり。カエルだけ貪り
食って、濃い味と唐辛子のピリピリを
優しいお粥で癒すも良し。
いやん、おいしい♪

単純な甘辛味じゃなくて、ちょーっと薬味も
入ってるかな?この辺の風味の違いがきっと
お店の味の違いなんだろうな。夜に流行って
るお店、他にも何件か見て来たから、これは
ちょっと食べ比べて見たくなるなぁ。

 

あ、言っておきますが、カエル、小骨が多い
ので、小骨の多さがネックで魚が苦手、と
いうような方には不向きかもしれません(・∀・;
結構ちゅるん♪と骨離れは良いのですが、
細かい骨が多いのは確か。しゃぶった骨は、
机の上に直置きで。

 

ちなみにおまけとして、Nguyen Huu Can側
には昼は市場に沿って中華麺屋さんや蟹の
スープ屋さん、その他の麺屋さんが出てたり
ますが、夜になると、Che屋さん、コムタム屋
さんが出てて、軽食兼ちょっとお茶な感じな
手軽なお店が多くて良い感じ。

 

 

Chao Ech屋さんのすぐ近くにあったこの
Che屋さんで、バインフラン(プリン)と
銀杏のチェーなど買って帰ったのですが、
持って変えるビニール袋のなかには傷ま
ないように、美味しくヒンヤリ食べられ
るように氷を入れてもらえたのが印象的。

お粥自体はライトな食事にしかならない
けれども、デザートまで含めて食べる
ことを考えたら、ちょうどいいかも?

日本だったら、飲みの帰り、締めの一杯
なポジションになりそうだけれども、
ベトナムの人、特にこちらのお店に来て
いた若いカップルさんたちはそんな感じ
でもなく、夕食のチョイスの一つとして
人気の一品なんでしょうねー。

シンガポールの料理のようなのでベトナム
の味、とは言えないかもしれませんが、
まぁ流行ってる料理のようではあるので
ご紹介でした(・∀・)

ところでシンガポールでこのお粥は
どのくらいポピュラーなんでしょうね。
そういやシンガポールで食べたことない。。。

 

Add Friend
LINE@で、お話ししましょう♪

 

 

Chao Ech Singapore Cho Tan Dinh
Hai Ba Trung x Nguyen Huu Can Q1
Time: 19:00 – 02:00
Spent: 60,000 vnd / person

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 ☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
           切ないクリスマスツリー
        <Vol.055 【時に乗る人】>更新!

    【ホーチミンの美味いもん~ちぇりのココだけの話】
                     http://www.mag2.com/m/0001678179.html

 ☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★
LINEで送る
Pocket

Sponsored Link
 
Categories: ベトナム料理:ローカル | Comments

    owang bangkok 2018-01-14 00:00:08 / Reply

    このコメントは管理者だけが見ることができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です