一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ロビンのクロワッサンで朝食を!極上美味しいグラノラもあるよ&新ジャンルのパティスリードリンク ~ Robin Mouquet

食品
Sponsored Link

お久しぶりです。記事ではご無沙汰してましたが実際にはなんだかんだ、集まりがあるたびに頼んで楽しんでます。さすがのRobin。

そんな彼が朝食メニューをはじめったって?!

週末でも週末でなくてもゆっくり楽しみたい朝食メニュー!

フランスの食文化が身近に感じられるホーチミンでは、美味しいクロワッサンも…あったんです。街一番と思ってたクロワッサン。もうお店はなくなってしまったけど、Le Padamというチーズバーの朝食メニューは幸せだった…。

ですが、そこももううない。
並み居るパン屋さんの中には美味しいところもありますが、Robinがはじめたと聞いたら、そりゃたのんでみないわけにはいかんでしょ!

https://www.instagram.com/robin.mouquet/?hl=ja

おーっ、あったあったクロワッサン!
そしてその他のものと組み合わせたコンボもある♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Robin Mouquet(@robin.mouquet)がシェアした投稿

彼のクロワッサン、食べてみたい(^・^)
ってことで、週末に早速頼んでみました♪

クロワッサン!

ふふふ、もう見るからに美しいパリパリ感。
まああのタルトから推察するに、彼のクロワッサンが美味しくないわけないんですよね。

ドリンクはチョコレートとコーヒーを頼んだんだけど、紙コップに入ってちゃわかんないからグラスに移し替えて、今一度パチリ。

王蟲じゃないよ。
クロワッサン。

そしてブレとるがな(-“-;)

では、かじったときの音を聞いてみましょう。

うぇい、サクサク!
そして中はしっかり層を成しつつも、程よくしっとり。良いバターの香りはするのですが「どやー!」という押し付けはなく品が良い。つまり…

危険なやつです(・∀・)
うっかりすると、2つとか食べちゃえるやつです。恐ろしい。。。

過去イチ素晴らしいグラノラ!

美味しい、というか「素晴らしい」なのです。感想が。

シンプル&ナチュラルなパッケージはいかにも欧米の方好みって感じですが、ちゃんとエンボスでMのロゴが入ってるのが憎いとこ。

そして何が素晴らしいって…8種類の穀類やナッツたち。このバランスが程よい+ちょっとナッツリッチ。さらにはそれらにかすかなシュガーコートがなされてるんだけど、それがまた品が良い!

グラノラ、自分的には少し甘みがあってくれた方が好きなのですが、すぎると穀類の旨味を消しちゃうんですよね。ですがこれは…

薄く、そしてかすかなコーテイング。なんなら気配?くらいの甘さ。でもそのかすかな甘さが、多種類の食材を同時に口に入れたときに、実に上手にまとめてくれるし香りを引き出す。

味、というより、これは香りのコンビネーションも味わいどころ。そしてアーモンドやクルミがものっすごい丁寧…。食べたらわかります。

皮が持つ雑味や渋みがほとんどなくて、あるのは香ばしさのみ。そして良質なオイルが醸すコク。

これ、グラノラよな?
と思うくらいには、過去食べたものを大きく引き離して、美味しい。

このまま食べても美味しいのだけど、お気に入りの牛乳、かけて食べたら美味しいだろうなー♪グラノラ好きさんには超オススメです!

Sponsored Link*

ドリンク

これがものすごく特徴的だった。
左がチョコで右がコーヒーだったんですが、どちらも超絶濃厚。そして浮いているのはh氷じゃなくて…?

なんとこれ、スポンジなんです。当然ドリンクを吸ってジュブジュブ。まるでインドのグラブジャムンを彷彿とさせる様相。

うちの旦那さんは、食べる直前に入れられたらいいなー、と言ってましたが、私はこれはこれで美味しかったかな。ちょっと日本人的には慣れない食感かと思うけども、ただのドリンクというよりはデザート的な。

ってか、どっちもめちゃくちゃ濃厚なんですよw  チェイサーが欲しくなる。もしくは、ミルクで3倍くらいに薄めてもいいかもwww

え?もしかしてそういう仕様なのか?とも思ったのですが、Robinに聞いたら、

「だって普通の飲み物はどこにでもあるでしょ?そこと同じものを提供しても仕方ない。目指したのは、パティスリードリンクなんだ」

なるほど。
まさに受け取った印象通りの意図。好き嫌いっや、朝食にい飲むならもうちょっとライトなのがいいでしょ、という方もおられようウカとは思うのですが、これは彼の意図が明確に反映された作品、と思っていただければ、合点のいく味かと思います。

ってか、美味しかったんですけどね。ごくごく飲むようなタイプじゃないけど。じっくりと味わって少しずついただきたいような。

ただ、お水とかコーヒーとか、がぶがぶ飲めるものはあった穂が良い気はしますがw

ちなみにチョコレートは、ベルギーチョコレートを使用。濃厚で、非常に味わいがいのある「デザート」と言って差し支えない味とボリューム感でした。大大満足。

実は焼き菓子も美味しいよね

そういえばクッキーくらいしか紹介したことがなかったかもですが、Robinの焼き菓子も美味しいよね。

今回は、ライムのパウンドケーキ。朝ごはんとして食べるなら、これ1個でも十分かな。おやつようなら誰かと半分こ。

しっとりとして、使われてる素材の良さは確実に体感はできるんだけど、どれもが主張しすぎずでしゃばらないのは、彼のスイーツの特徴かもしれない。

調和とバランス、そして全体が醸す奥ゆかしさ。でもその実、すげー技術とセンスが詰め込まれてるんだよな…。おそるべし。

朝食も基本は前日まで予約

他の注文と同じく、朝配達分も、というか、朝配達だからこそ、前日まで予約をしておいた方が確実。

また自分の例でいくと、希望時間からはちょっとずれた感があります。

でも考えれば通り。週末の朝食時なんてどうしても集中しがちなタイミングだし、配達員さんがつかまりにくいケースもあるので、幅を持った体制で待ってもらえたら双方、気分を害さずに済むかなと。

ああ、でもこれで美味しいクロワッサンの確保が一つ、できました。そしてグラノラ。想定外に感銘を受けたグラノラ。

おいしい牛乳、調達しようっと♪


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Robin Mouquet
https://www.instagram.com/robin.mouquet/?hl=ja

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました