【これは使える・御用聞きJAPAN!】日本から何かを送って欲しい時にLINEで気軽に相談できちゃう?!これは便利で楽しそう!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンで緑に囲まれた空間で癒されたいならボタニカルカフェ!食いしん坊植物もありました?! ~ Cu Tren Cay Coffee

カフェ
Sponsored Link

ここはどう?と提案されたカフェが、前から目をつけてたところで「行きたいリスト」に入ってるお店だったので、これは好機と行って来ました。植物好きさんにはさらに楽しいかも?!

Binh Thanh区に植物だらけのカフェがあるらしい

2021年4月

ガーデンカフェは、ホーチミン郊外に行けば珍しくありませんが、ここに行ったことがある方から「植物まみれになれますよ」という勧め方をしてくれたので(どんな勧め方だwww)、ランチを終わらせたメンバーで行ってみることに。

え。森?
カフェらしきものは見えないが、やたらに緑。だけどカラフルなピラピラ。

売り物なのか、小さなカクタスたちが並んでおります。可愛い。
どうやらここがカフェなのだな?とわかったけれども…

ナチュラルさを大切にしすぎて、看板、目立たねー(・∀・;

でもどうやらお店のようです。
スタッフさんらしき人が、「Cafe?」と聞いてくれ他ので頷いて中へ。かなり車道ギリギリの入り口なのと鬱蒼としていることで「素敵カフェ」のイメージが湧かずにちょっと不安がよぎりますが、まあ行ってみよう。

自然がたくさんのカフェながら屋内席がちゃんとあります

行こうか?という話になった時に確認したのが、屋内席があるかどうか。最近暑いので、エアコンがないとちょっと辛い。特にランチ後の時間帯。

こんな感じでテラス席もあるのですが、もちろん中に直行。
なんか軽い食べ物もあるようですが、ちょっとこの日はお腹いっぱい。

で、中。
そんなに広いスペースじゃないのですが、なんと作り込まれていることか。木々をモチーフにしたドア枠や、それにトーンを合わせた床やテーブル。

そして広いガラス窓。
そこにさみだれのように降り注ぐ木漏れ日に、光るグリーン。

なにこの光景。
なんて爽やかなの。

注文&キッチンスペースには、リアルにそこにあった木を生かしたままデザインされてて、ランプシェードもドライフラワーで作られてて。。。

ふふふ。
下の写真、ランプシェードが目立ちますが、その右下に…鍋をひっくり返して作ったランプシェードがあったりしますwww 可愛いwww

エアコンの風を緩めるために、こんな素材で風を一旦当てて分散させる優しさよ。。。

ナチュラル素材とアースカラーで素朴に見せていながら、実は色々考えてる感。楽しいし居心地良いし、ふふふ。なんか素敵なカフェ(^・^)

素敵すぎて、きっと写真を撮りに来る方も多いのでしょうね。こんな注意書きが。

写真はとっても良いようなのだけど、他の方の邪魔にならないように、あまりあっちこっち歩き回って賑やかしくしないでくださいね、とのこと。

あまり見かけない注意書き。もしかしたらこのお店が出てきた時とか、何かで話題になって人が押し寄せた時に、注意せざるを得ない事態になったことがあったのかもしれませんね。

ちなみに飲食物の持ち込みは禁止。持ち込み、許してくれるお店もホーチミンには多々ありますが、どこでもってわけじゃないので、これはお店のルールに従いましょう。

ドリンク豊富&軽食もアリ

コーヒー、一式もありますが、お茶もあります。

フルーツティや、ちょっと甘めのデザートドリンクも。

加えて、この規模のカフェならドリンクだけかなーと思ったら、軽食もあるらしい。

なんだXiu Mai Da Latって。
ダラットのシウマイ。ダラットってシウマイ(シュウマイ)有名なの???

正体を突き止めるために是非とも食べてみたいところだったが、うん、まだお腹がパンパンだったので自粛。

でもここはとても居心地の良いカフェだったので、もうすでに次回来ることを決めているため無問題。またすぐ食べに来よう。

ドリンク類

4人分、こんな感じでサーヴされました。

ふふふ。お茶の提供の仕方が可愛いな。
ちなみに茶菓子はお茶についているのか、みんなに出してくれたのかは不明。ですが2種類とも4つ=人数分ずつ出してくれてたんですよね。偶然かな?

左はオレンジとシナモンを使ったお茶。右はライチとミント。甘いけどスッキリ。フルーツティ、美味しいわあ。

ちなみに左のオレンジ&シナモン、中身は撮れてませんが、シナモンスティックがポンっと一本入ってるの。でも価格は55k?

さすが…シナモンの特産地を抱えるベトナム。。。強い。。。

そしてライチとミントの紅茶。ランチはもちろん缶詰だけど(この手のフルーツティにはむしろ缶詰じゃないと美味しくない)ふんだんに使われてるミントはフレッシュ。これもベトナムでの贅沢の一つだわね。

こちらの少し地味目なカップは、ミントココア。「他のお店にないもの頼みたくなる」勇者な友達がチャレンジしたけど…

ライトなココアの後口に、かすかにミントが爽やかに香るという、ココアを飲んでもスッキリな不思議な一品。

チョコミントが苦手な私も、(お、これは?)と興味を持って楽しめる一品。

っていうか、このレシピ作った人、どの加減でここに落ち着けたんだろう。私なんかがガサツに飲んだら「ミントどこー?」って見失いそう。

でも確かにそこにあって、「意外となんでもなかったねー」という言い方もできるけど、思い返すと、なかなかあれ繊細だったな、と、これが4品の中で一番唸ってしまうかも。面白い。今度行ったらまた頼んでみよう。

ちなみにお茶菓子は、カウンターの上の子の容器の中から分けられたようです。

オットットに見えたこれは…
マンボウ?

タコ?(・∀・)

面長なクマ?

はい、食べ物で遊ぶのはやめましょう(。-_-。)

Sponsored Link*

食いしん坊プラント!!

さて、おかえりになる前に、こちら、ぜひ立ち寄ってみてください。
例えば店内、あまり広くなかったので、もし席が埋まってる時などもこちら、ちょっと見て時間を潰すには良いかもです。

こんな感じでいろんな植物が鉢売りされてる。

2列の通路いっぱいに並べられてて、とても可愛い。陳列がそのままデザイン、みたいな。

まあサボテンを枯らす女のワタクシ宅に連れてていくなどという虐待は行わぬ主義なので、ワタクシは買いませんでしたが…

これは、ちょっと悩んだ。

可愛くないっすか?
ハンギングサボテン in Galss Ball。なにこれオシャレ。

というか、その他のプラント類も相当大事に育てられているのか、表情がどれもとても生き生きしてる!それを売ろうというのだから当たり前かもしれませんが、観葉植物に関して無知な私が見ても、楽しげな様子がよく伝わります。

あ、あ時になんったのがこれ。
下の写真の右側。

ハ、ハエトリグサ…???(・∀・;
小さい虫をパクッと食べる食虫植物!!ちぇりと一緒の食いしん坊!!!

こいつ、すごいんだよね。内側に感覚毛、というヒゲみたいなのがあって、そこに虫が触れると葉が閉じて包み込むように虫を捕獲するという仕組み。

ただしこいつはこれでも植物。葉を閉じるには膨大なエネルギーが要るらしく、しかも一度閉じたら数日は開かない。つまり簡単には閉じられない。もしも虫を獲り損ねたまま閉じちゃったらお腹減ったまま数日を過ごす羽目になる?!それは嫌だー!!(あんたじゃない)

そこで感覚毛に、一定時間内に二回触れたらパフッと閉じる、という仕組みがあるそうな。

ある魚種を釣る時みたいに、最初のあたりで急に引き上げたら逃げられる。2度目のあたりを見て、確実にいるな?今だな?というのを確認して、パクリ!!賢い!!!

なにこんな子、観葉植物として買えるの?!知らなかった!そういやこいつ、熱帯が生息域よな。日本の冬は大変かもだけど、ベトナムだったら気候的に向いてたりするのかしら?

え、ちょっと興味ある。怖い気もするけど、気になるwww

ともあれ…いろんな種類の観葉植物、ありました。プレゼントとかにもいいかもですね。あと、こういうのを育てるのがお好きな方には、南国ならではの変わったものとかもあるかもしれない。

このスペースを見に来るだけでも楽しそうですが、カフェもまあ高いものじゃないし、とーっても気持ちの良いカフェだったので、是非是非、よかったら行って見てください。

おそらく、頻繁にこの辺に出向かれる人はそんなにいないかもしれませんが、中心街からも車で15分から20分くらいのものです。同じ場所で、お茶も緑も楽しめるので、お出かけしてみるの、おすすめです!

その後、Banh Mi Xiu Mai Da Lat について!!

なんと奇遇な。
この記事を仕込んだ翌日、そして今朝リリースする前に、Twitterでダラットのことが話題に。

https://twitter.com/VBotchi/status/1382206961530273792

このツイートのメインは麺料理のことだったのですが、文末に Banh Can のことがー!!

って、ご存知ない方もおられますよね。これ、麺料理ではなくダラットやその周辺地域での名物料理。

実はもう記事を仕込んであるのですが、もうちょっとしたらリリースするダラット情報の中の一つに書いてるんです。

前回のダラットで私が一番好きな料理だったし、これまで知らなかったこともあって話題に上ることがなかったんで、ガツガツ食らいついてお話しさせてもらってたら…

なーんでーーすとおおおおおおっ。
やっぱり有名なのか、ダラットの Banh Mi Xiu Mai!!さっき、お店に入る落とした時にデカデカと表示されてて、(有名なの?)とか呑気に言ってたやつ!!

や、ぼっちめしさんも、「特定のお店だけのことではないと思うんですが…」と言われてて、どのくらいの規模でダラット名物なのかまではわからないのですが…

記事リリース前に情報が寄ってくるあたり、それなりに知られているんじゃないかと推測!!(根拠なし)。でもごめん、私ダラット行くとき、全くターゲットに入れてなかった。。。

美味しい Banh Mi 屋さんはもう記事書いたけど(ダラット情報に載せるのでブログ上ではまだ公開してないです)知らなかった、Banh Mi Xiu Mai。。。まだまだ情報収集能力が足らんなこれは…。

というわけでダラットよりも近いので、こちらのカフェ、近々再訪して見たいと思います。呼ばれてる。Banh Mi Xiu Maiに呼ばれてるよ。。。(⬅︎食べ物の声が聞こえる人)

Xiu Mai Da Lat、食べてきた!

2021年5月

Xiu Mai

さあさあ気になってた、Banh Mi Xiu Mai、食べてきましたー!

だらっと名物だと知らずダラットに行ってしまったので、その全容を知らないままに過ごしてしまったのですが、そういえば…

ダラットに行った時に食べた料理のタレにも、Xiu Maiを入れるか否か、みたいなことを聞かれたので、Xiu Mai、ダラットで人気者なのかも(๑•̀‧̫•́๑) ※詳しくは、ちぇりまっぷのDa Lat ガイド、ご覧ください。


⬆︎の写真はダラットで食べた料理のつけダレ。美味しかった(*´ω`)

というわけで本場のものを知らないので、本来どんな様相かわからないのですが、こちらのお店のものは、これです。

はい、めっちゃシンプル!
なんかスープに肉団子が3個ほど入ってるものにパン。シンプルなスープセットみたいな感じですね。

しかしこれがあなた。

なかなか美味しくってですねー。
非常に旨味の効いたスープに時々肉団子。肉団子をパンに挟んで食べてもいいし、パンをこのスープに浸して食べてもいいし、別々に食べてもいいし。

お出汁はしっかりと効いてて気持ち濃い味。だからこのくらいの量でちょうどいい♪ シンプルきわまりなく、量も控えめ。食事、というよりはおやつ的な感じですが、朝とかにはいいかもー(*´ω`)

何にしても、これまで食べてなかったジャンルではありました。一つ、レベルアップ( ・`ω・´)b

マッシュルームスープ

で、最初一緒にいたお友達と二人で同じものを食べたのですが、案の定足りなくて…www

マッシュルームスープ。これがまた濃厚で美味しかった!!
ちょーっと小腹が空いてる時とかにいいかも。

そしてなんかパスタがあったので頼んで見たのですが、うん、こちらは昔言われてた「ホーチミンのスパゲティは茹でて過ぎててー」の懐かしのやつ(笑)

うんごめん、これは頼まなくていいと思う(笑)
ローカルの方向けに調整しているレシピかもしれず、あくまで個人の感想ですが、日本人にはあまり受けないと思われる(-人-)

ですが、マッシュルームスープとXiu Mai Da Lat は美味しかった!!あれはライトなカフェ飯として大変ありだと思います(^・^)

おまけ情報

行き先指定を間違えやすい

って、お前だけやろ、という話かもしれませんが、400mほど離れてたところに、

Grabの行き先候補に店名を途中まで入れると Cu Tren Cay Garden という場所があり、そこをうっかり指定してしまったため、炎天下、500mほどハイヒールで歩く羽目になりました(・∀・;

まあ近くっちゃ近くなのですが、行き先には、ご紹介したカフェに行くときは、

Cu Tren Cay Coffee

を選ばれてください。
歩かなくて済みます。あづがっだ。。。。

ニャンコに会えたらラッキーかも

こないだは気づかなかったけど、植物園の方にニャンコがいました。

長い(。-_-。)
そして作業台の上でこんなことになってても店員さんは誰一人として「しっしっ!」みたいなことをしないので、おそらくここに居座ってる子なのだと思います。

長い。
そしてもう一匹。KISSのメイクしたみたいな子が。

ええいかわいい。

販売グリーンの在庫にはムラがあるようです

そして前回大騒ぎしてたハエトリグサは、今回ほとんど棚になくて、売れちゃったのかなぁと。

というか、前回来た時はめちゃくちゃ商品があった時みたいで、今回は前回の6割くらいしかグリーンがなかった印象。

ということは、かなり回ってるんですね、商品が。きっと売れて、ちょうど入荷前のタイミングだったりとかだったのかも。だから…

行った時にちょっと商品が少なかったり欲しいものがなくっても、次回の機会があるかもしれません。もしくは、お店の人に取り寄せてもらうとか取り置いてもらうとか、交渉してみることはできるかも。

ちょっと前回行った時とは様相が違っていたので念のために報告。
ハエトリグサ、やっぱりかっとけばよかったなー。

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Cu Tren Cay Coffee
262 Ung Van Khiem, Binh Thanh
Time : 07:30 – 22:30
Spent : 55,000vnd/preson

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました