一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【Capichi】割に小ポーションで色々楽しめそうな上に美味しいHalalなインド料理屋さん! ~ Indian Special Restaurant Halal

アジアン料理
Sponsored Link

美味しいインディアン料理が数多くあるホーチミンですが、1ポーションが大きすぎて金額も張る、というところで壁を感じてませんか?

とにかく豊富なインド料理!

ホーチミンに来たら当然ベトナム料理なんですが、フレンチも然り、そしてインド料理も、レストランの数も多ければ、ものすごく幅広いお料理の種類も取り揃えられています。

何と言ってもインド、広いですもんね😅
ぶっちゃけ私が不勉強で、数々のインド料理が並ぶ文字メニューを見てもわからないことが多かったのですが…

Capichiさんとかみたいに写真があるとイメージしやすくていいですよね!

うん、カレー類になると、多少色味が違うように見えるだけで、なんとも言えませんが(笑)

あと、結構ポーションが大きい。
お店によっては店舗で食べる際に、一部現地の食文化のように、カレーを無限にお代わりできるようなところも過去にあったから、「足りない」というのは良しとしない文化なのかな。

デリバリーだと追加追加、とするわけにもいかないので、ポーションサイズを大きくしてる?わかんないんだけど、100k台後半から、中には200kするものもある。

となるとあれこれ頼むのは難しかったり位するのですが、こちら、見てるとポーションが小さい!

あと嬉しかったのが、スープとかある!カレーもいいんだけど、ちょっとだけスパイス効いたスープとか、お手軽価格でストックしておけると助かるよねー。美味しいといいな。

あとスナック類も。
インド料理=カレーを頼まないとという強迫観念のようなものが私には以前あったのですが、ホーチミンのインド料理屋さんのバリエーションを見るにつれ、カレー以外のものも色々と楽しめるようになって来ました。

サモサにパコラにチキンティッカ。ビールのおつまみにいいですよね!

Sponsored Link*

ドドンと頼んでこの価格!

マトンカレー

や、言うほどドドンじゃないかもだけど(笑)、こんな感じ。カレーにライスにチキン一品、スープ2種類。最初一種類が2つ来たのかと思ったけど、どやらこれでも違うスープらしい(笑)

まずマトンカレー。
我が家マトン、およびラムが大好きなんですが、ここ、すごい。

マトンだけでも上記以上のメニューがあるw
なんだこの店、マトン天国w

と思ったら店名にHalalが入ってますね。ムスリムの方が必要とする食材を使ったお料理。お肉の種類だけじゃなく、その屠殺の仕方から指定があるので、勢い、同じ食材の倍リエーションも増えますよね。

今回はマトンカレー。115kというおやすさで量はたっぷり。まろやか系でそんなに辛くないです。旨味と油とがうまく絡んで、程よい酸味もあることから、こってりだけども食が進む。

これ次回、ストック用に余分に買うかな。
いやでも他のマトン料理も食べて見たいな。。。悩ましい(笑)

レモンライス

見かけたら必ず買ってしまうレモンライス。最初街のレストランに入って見つけたときは、何事かと思った(笑)

だって、レモンとライスだよ?炊き込んでるの?レモン汁をお米にまぶしてるの???と興味津々だったのですが、意外と違和感なくて美味しい。

って、量多すぎないかwww
上蓋にも数センチの高差があるのですが、その部分にまでみっちりと米がつまり、型がついてしまうほど。

南インドの料理らしく、この黄色はレモンの黄色とイメージを重ねてしまいがちですがターメリック。もちろんレモン果汁も入ってるのですが、様々なスパイスも含まれてるので、意外とレモンが悪目立ちしない。良い。

チキン・チリ

どうやらチキンをタレ的なものに漬け込んで揚げ焼き的にしているもののようですが、その色と、しっかり火を通しているせいか結構水分が抜けていて、なんか集団の小さい悪魔みたいになってるなw

チリはいうほど効いておらず、全体に甘辛系の味付け。プリンとした食感のチキンを期待すると、ちょっと違うかもしれませんが、これソフトジャーキー的に捉えると、いい!

ご飯にも合いましたが、ビールにもいいですよ、これ。
うん(^・^)

マトンスープとマッシュルームスープ

まず最初に…このスープの両方とも、同じベースでできてました。そしてそれは骨髄までしっかり溶かし出すほど煮込んだ「ぽぷっ」とした食感のスープで…

好みはありましょうが、非常に濃厚なスープ。塩気は控えめですが、スープ自体がとても濃厚。

そしてマトンの方は肉片もしっかりとあり、とろみすら感じる濃度のスープによくマッチしてます。ただたくさん飲んでいると、濃い濃度でマットな食感なので、飽きがくる人もいるかもしれません。

そんなときは、間違いなく黒胡椒。
良いアクセントになって飽きさせません。

ちなみにこちら、カレーに位入ってた羊肉の骨なんですが、中が空っぽになるまで炊き上げられってる。

多分この「スープ」として出されてるもの、カレーのベースにもなってたりするのかな。

で、そこまでは良かったのですが…マッシュルームスープ。同じスープなので美味しいか否か突聞かれたら、もちろんお美味しいのですが…

メニューには、クリームスープと書いてあった。
確かに骨を炊いて作ったスープとしてはクリーミーだけど、メニュー写真、どう見てもベースのスープ部分が、マッシュルームを潰してミルクで伸ばした的なスープじゃない?

少なくともマトンのスープとのテクスチャーの違いは明確。メニュー上の写真では(笑)

たまたまマッシュルームスープのベースがなくて、マッシュルームをマトンスープに入れて代用したのかどうかはわかりませんが…

ってか、マトンスープも相当現物とは違うな(苦笑)
ただ美味しかったので結果オーライではあった。頼む時には様子が違ったものが出てくるかもしれないよ、という点だけこおろ得ておけばオケ(๑•̀‧̫•́๑)(オケなの?)

ともあれ、小さいポーション、割に少額な単価でインド料理をいろいろ注文できるのは嬉しいね♪ これを機会にラムでカレーの種類の違いをあれこれ勉強してみるかな?🤔

 

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Indian Special Restaurant Halal @Capichi
https://order.capichiapp.com/ja/restaurant/908

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました