アプリで簡単、日本語対応!! KameMartネットスーパーで、毎日のお買い物を質良く便利に!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンのBanh Mi 屋さんによくあるアレは美味しいの?! ~ Lo Banh Mi Ngoc Trinh

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

バインミーといえば日本でも人気のベトナム独特のサンドイッチですが、ちょっとした店構えのバインミー屋さんにはよく「アレ」が売られています。アレって美味しいの?

パンから焼いてるバインミー屋さん

屋台のバインミー屋さん、綺麗なお店のバインミー屋さん、色々スタイルありますが、本日のお店は、その中間?

テイクアウト専門だけども小さな店構えを持っていて、なんとパンからそこで焼いてる!

看板はしっかりしてるけど、向かい側からじゃないと見えなくて、お店側歩いてると間口しか見えないんだよな。

一応こんな感じで下の方にも看板あるけど、ベトナム語がまだ目に入らなかった頃はこういうの見落としてたなー。

で、先方に看板が見えた時から「おっ」とは思ってたんだけども店の前に来て「おおっ!」となった。

パン自体をこのお店で焼いてるんだ!
たまにあるけど、そこまで普通のことでもないので、やっぱり見つけるとテンション上がる。自分とこで焼いてりゃ美味しいってものじゃないけど、なんとなくw

バリエーションが多いバインミー

おおっ、ここはお魚のバインミーもあるのね。店構えながらスタンドを置いてて、メニューもそこに買いてます。

どこかに情報が出てるのか、お魚のバインミーというのが結構旅行者さんの間で知られてるらしく、たまに「どこで食べれますか?」と聞かれます。

名前でいうと、Ca Hop(ツナ)とか Cha Ca (すり身の天ぷらみたいなの)とがそれに当たるのかな。もちろんお店によって色々だと思うけど、缶詰のイワシやサバのトマト煮を使ってるところも結構多い。

具材、基本的に常温で待機させてるから、そうなるわなー。もちろんそれはそれで美味しくはあるのですが、私があまり魚のバインミーを食べないので、置いてるお店の情報は貴重。

お店の脇に、日本で言う所の井村屋の肉まんあんまん売ってるような蒸し器があって、頃合いの肉まんも売ってました。

この雪だるまみたいなロゴの Tho Phat というブランドの肉まん、ほーんとあちこちにあって、おそらくは出来合いのものを蒸してるだけなんだけど、たまーになんか「おーい」って思うようなものがあって、蒸すだけでもなんか変わるんかなーと思ったり。

ただ生地が美味しいので、ちょいちょい買います。安いし。ここのも買っとこう。ってことで、こちら。

全部で200円ちょいの幸せ

3品買っても200円

Banh Mi Xiu Mai に Muoi Cut(塩卵の君が入った奴?でも確かCUTはウズラの卵だったような…)、そして黄色いデザート系。

そこまでお腹が減ってたわけじゃなかったんだけど、全部で200円程度と思うと、まぁ買っとけ、って思っちゃう。余ったらまたお昼に食べればいいしぃ、ということで。

まずはバインミー。
Xiu Maiと言うのはシウマイ、なんですが、実際には肉団子のようなものをトマトソースなどで煮込んでて、それを潰しながらパンに挟んだもの。

Banh Mi Xiu Mai

カパッと開くと、あれ?スカスカかな?と思ったけど…

断面図はこんな感じ。お下半分はお野菜がみっしり。パンは他のお店のものと同様軽く、香ばしい。

ものすごく特徴があると言うわけじゃないけど、美味しい。軽い。味覚的にしっかり食事を食べてる感はあるのに胃に軽い。なんて幸せな食べ物なんだ。

皮も薄いんだけどパリッパリ。もうこの皮だけ剥いでサリサリ食べたい。良き。

Banh  Bao Muoi Cuc

Banh Baoってのは、平たく言うと肉まん。でもご覧のように、生地に米粉が使われてるせいか、とてもキメが細やかでほんのり甘く、私、この肉まんの皮の部分があまり得意でなかったのですが、ベトナムですっかり好きになった(^・^)

ちょっとカットしたところが悪くて、肉以外何も入ってないように見えますが、卵とかが入ってます。

そして肉、みっちり。もうこれ練りもんみたいになってるやん、ってくらいにミッチリ。そこのとこはちょっと色気ないなーと思うのですが、言うてもお安いですしね。

むしろお安いのにずしりと感じる肉量があると言うのがすごい。シンプルな塩胡椒味だったので、西日本の人間らしく、酢醤油を自前で作ってダプダプ。これに老干媽を入れても良き。

日本でもこの食べ方をしない地域があると聞いた時にはびっくりしたわー。肉まんに酢醤油、必須だと思ってた…

で、ある程度食べたところで、塩卵の黄身登場。月餅に入ってるこれは甚だ苦手なんですが、この肉まんのはあまりボソボソしてなくて美味しかったわ。

 

酢醤油あったらバサバサも気にならんし。やっぱり酢醤油優秀(๑•̀‧̫•́๑)(そう言う使い方じゃない)

カスタードまん

日本でもよくあるカスタードまん。でもこれはかなり点心寄り。生地の部分は肉まんと同じく非常にきめ細かで好みなんですが、カスタードの部分がカスタードクリームではない。

周り部分は固まってるようなのだけど、うっかりするとテロテロとこぼれ落ちてしまうくらい、ゆるい。クリームというよりソースという感じ。これは、危険。

この手のソースはちょっと粉っぽいことがあったりするんですが、ここのはさほどでもなく、さりとてクリームという感じでもなく、絶妙な卵黄ソース。甘さ控えめ。うまいやんかっ(๑•̀‧̫•́๑)

結局朝食だけでペロリ

ちなみに一気にご紹介しましたが、食べきれなかった分は昼食に、と言ってたのは忘却の彼方。朝食時で全部食べつくしました。あれ?(・∀・)

流石にお昼がちょっと入らないくらいお腹いっぱいでしたが、どれもこれも食べ口が軽いから、ペロリ。まぁドリンクと一緒にいただくとお腹の中で膨れまくってひっくり返るしか無くなるわけですが…

良店。ローカル価格だけど、屋台よりも買いやすいしバリエーションもたくさんある。これくらいの価格なら「ちょっと試してみようかな」という気にもなるし、ご旅行者さんも手軽に試してみてくださいね。

…またホーチミンにこれるようになったら(。-_-。)
早く皆さん、また食べに来てくれないかなー、美味しいホーチミン!

 

更新情報その他はFBで!
https://www.facebook.com/cheriaatw

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Lo Banh Mi Ngoc Trin
201 Phan Dinh Phung, Q Phu Nhuan
Spent : 25,000 vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました