空港でタクシーを拾うなら(追記) – フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん

空港でタクシーを拾うなら(追記)

***** added info. *****

この記事以降、タクシー被害にまつわる
いろんなお話を寄せていただきました。
私自身、大きな被害(携帯のかすめ盗りに
逢っていますが、それ以外はむしろ親切な
対応をしてもらうことが多く、且つ日本に
比べれば格段に安いため、重宝していた
記憶しかなかったのだけど。。。

下記に比較的安全、とした2社の内、
VINASUNはそんなに安全とも言えなくなって
来たようです。文中でもどちらかと言えば
私の印象ではマイリンが頑張ってるかな、と
書きましたが、お寄せいただいた情報の全部が
VINASUNにやられた、というものでした…orz

会計時に難癖をつけて、正規の金額を出しても
「そうじゃない」と財布の中の札を探りだしたり
とか、明らかな遠回りをしたり、途中で運転手を
スイッチして、料金をダブルで取ろうとしたり
するパターンがあるようです。

まぁメールなどでいただいた件数が10件程度、
周りで見聞きしたのが2件という母数なので、
たまたまだったのかもしれませんが、
それにしても。

昔は私、VINASUN贔屓ですらあったので
とても悲しいお話ですし、Mailinh だって
確実に安全、と保証できるものではなく、
UBERだって同じですが、ドライバーの
トラッキングができるという点では、まだ
安全の為のシステムができていると言えるかな?

ともあれ、どうやらそういう傾向があるよう
なので追記をば。このままじゃUBER や
GRABなどのネット配車サービスに追い
やられてしまいかねないんじゃないかなー。

各会社の上の方が危機感を感じて、善処して
くれることを切に願うばかりです。。。

 

 

***** Original *****

 

とても残念な話なのですが、最近、オンライン
タクシーの勢力が高まり、状況が厳しくなって
きているせいか、従来からあるタクシーを利用
した場合のぼったくりや強奪に近い事件の話を
よく耳にします。

私はホーチミンが大好きですが、こういう話が
あるのも事実。そして私自身、タクシーで携帯
を取られたり、相場の3倍をふっかけられたり
などの被害にあったことも。それは私の不注意
もあったことなのですが。。。

最近よく聞くのは、

・メーターにある正当な金額を払おうとしても、
 違うとかなんとか難癖をつけてやり取りを
 している間に財布から現金を掠め取る

・金額が違うと言いがかりをつけて、計算機で
 数字を示すから携帯を出せと言い、やり取り
 している間に携帯を掠め取る

 

以前からあった手口といえば手口なのですが、
そして「掠め取る」って。。。と、不思議に
思われた方もおられるかもしれませんが、
もう手品師並みに鮮やかな手口なんだそうです。

会話、もしくは押し問答をしている間に、
視線の誘導やこちらの注意を特定のところ
に引くというのは、技術でできてしまうもの。
私が携帯を盗られた時も、ほんと、いつの
間に?!って感じでした。お恥ずかしながら。

タクシーがらみのこういう話で決まっている
のは、乗り込む際にはもちろん感じよく迎え
てくれます。向こうにしてみれば、乗り込ん
でもらわなければ話にならない。

問題は降りるとき。
指定した場所がホテルやレジデンスであれば、
ほぼ確実に、きっちりその場所ではなく、
そこから少し外した場所に車を向けます。
理由は、レジデンスなどのスタッフさんの目が
ないところを選ぶため。

スタッフがいないような場所であっても、
なるべく人目の少なそうな場所を選び、
行き過ぎた、とか、間違えたけど、近いから
ここで降りてあそこまで行ってよ、などと
言ってきます。

>>>これがサイン。

これを言われてもその場で動いてる車から
飛び降りるなんてことはできませんが、
指定した場所から少し離れた場所などに
連れて行かれたら、きっぱりと、妥当な金額
を払って何を言われても無視して降りましょう。

携帯は取り出さない。
財布の中身も相手に見せない。
相手の手の届くところには近づけない。

特に、買い物などをして袋をいくつも抱えて
たりすると、それに気を取られたりするので、
気をつけて。

あと、空港からのタクシーでよく聞くのが、

・ドンの単位に慣れてない旅行者を惑わせて、
 法外な現金を要求する

 

特に、旅行などでホーチミンに到着した直後に
そんな目に遭ってしまうのは、とても残念な
ことです。せっかくの旅行がそんなことで
始まってしまうなんて、がっかりですもんね。

例えば、思い違いのこともあると思うんです。
150,000 vnd を「じゅうごまんどん」ではなく、
「ひゃくごじゅう」という言い方を、こちらの
方はよくします。というか、英語のカウントの
仕方が、150 thousand.

外国の人とにも、「ひゃくごじゅう」とだけ
いうことが。しかし日本人は150千という
言い方はしない。そして150ドンなんてない。
そしたら「150まん?!(´⊙ω⊙`)」と勘違い
する可能性がなきにしもあらず。

実際、実は妥当な金額しか払ってないのに、
多く取られたと誤解して大騒ぎしている、
なんて例もありました。

しかし、日本人的に「150万?!」と聞き返し
たのを良いことに、「そうそう、150万ドン」
と、空港かから街中までの通常価格の10倍を
せしめたドライバーがいたという話も。

UBER か Grab Taxiなら、タイミングによっては
高いことがあるかもだけど、法外ではないし、
事前に価格もわかるから安心だけども、日本で
使い慣れてない状態でこちらにきていきなり、
ってのもハードルが高い。

そこで、空港で待機しているタクシーの中でも
比較的安全なのが、

 

Mailinh(マイリン)タクシー
https://mailinh.vn/#

 


Vinasun Taxi
http://www.vinasuntaxi.com/

 

一般に、この2社のタクシーなら、メーター製
で、比較的安全とされているタクシー会社です。
自分的な感覚でいうと、オンラインタクシーの
定着後、以前に比べるとサービスが落ちてきた
ようにも感じるけど、相対的なものかもしれない。
少なくとも、マイリンの方は会社として頑張って
る感じかな?

ラゲージクレームで荷物を受け取って外に
出たら(出口は一つ)、信じられない位の
お出迎えの人たちの数に覆い尽くされたT字
の進み先を左に。ひたすら左に。

 

 

途中、他のタクシーの勧誘があったり、
専用レーンみたいなのが右手に見えてくるけど、
ここで乗った銀色系のタクシーで良い目にあった
ことは個人的にはないです(大抵大げんか)。

なのでスルーし、左手にPopeyesっていうお店を
見つつ、さらに直進。そしたらマイリンかヴィナ
サンタクシーが待ってるところに着きます。

確実に安全、という保証はできませんが、ここ
から乗った、上記どちらかのタクシー会社で
あれば、メーターによる料金請求しかされた
ことがありません(空港使用料みたいなので、
プラス10,000ドンの請求はあります)。

 

大好きなホーチミン。できれば良いことばかり
お伝えしたいところですが、そうもいかない
タクシー事情。どうか旅の初めにがっかりされる
ことがないように願っております(-人-)

 

 
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
    

        

             心配しない
           <Vol. 045【心配ごと】>更新! 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】
 

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★

    AKI 2017-08-14 00:49:43 / Reply

    このコメントは管理者だけが見ることができます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です