インスタのストーリーで、ブログに書いてない小ネタも色々アップしてるので遊びに来てね♪
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【ちぇり飯】5分で旨味極上スープ?!材料2つで料理とも言えない簡単一品!

ちぇり飯レシピ!
Sponsored Link

実は今(昨日夜)食べた。さっき作って今食べた直後にこれ書いてるんですが、すごく美味しかったのでメモがわりに。

基本素材は2種類

お腹は空いていなかったのですが、どうにも旨味成分摂取がしたくって、何か美味しいものを…と思いみてみたら、冷凍庫に、ムール貝が眠ってた。

下のリンク先で買えるやつですね。


https://cheritheglutton.com/classic-deli/

日本人的にはそんなに常備してる食材じゃないかもしれませんが、砂抜きもからの洗浄もされているから、これめっちゃ使いやすいんですよね。殻付きとは言え、1kg入ってて千円ちょっと出し。

さらにいうと今回買ったこちらのパッケージのものは割に小ぶりなサイズのものだったから、ちょちょっと使いやすいんですよね。オススメですよ。

で、今回使ったのはトマト2こ。
トマトはさっぱりとした生野菜としてサラダの構成要員第一軍ではありますが、旨味の塊なので、スープベースとして考えることもできます。

特に加熱をすると旨味が増して美味しいですよねー♪
基本はこの2種類です。まあ調味料とかは別枠でお考えいただければ(-人-)

Sponsored Link*

作り方、とかわざわざ言わなくても良いほど簡単な作り方

ざく切りにしたトマト(1こを8〜12片くらいに適当に)をオリーブオイルと、お好みでニンニクとざっと炒めたらムール貝を凍ったまま投入。

中の強火でゴリゴリ炊きます。するとトマトからも貝からも水分が出て来てこんな感じに。お好みでワインを入れてもいいと思いますがなくても美味しい。

貝の身をふっくら仕上げる、とかなんとか考えず、これはスープを楽しむもんだと割り切ってゴンゴン行きましょう。十分水分が出てムール貝もいい感じに開いたら出来上がり。

いい感じの水分量になったら塩胡椒で味を調えて出来上がり。この間5分。もうプロの方とかが見たら「何乱暴なことしてくれとんねん!」と怒られそうですが…

この日の私の目的は「旨味成分補充」だったので無問題!そして実際…?

うんまかったっす

めちゃくちゃ美味しかった(≧∇≦)

あ、仕上げに、大量に買ってしまってひたすら食い倒してる塩茹でオクラをチョット足しました。お好みで、玉ねぎとかパプリカとかそういうのを足してもいいかも。

ちなみに水は一切使ってないのでめちゃくちゃスープが濃厚です。ソースの域。なので、これパスタソースにしてもいいしパンを浸して食べてもいい。

ただこの日は昼間に炭水化物祭りだったし、お酒を飲んでたのでこのスープだけでチミチミと。そして強目の火でガンガンやった割にはムール貝の身も食べ応えがあり、非常に満足。

ちなみにムール貝、白ワインで蒸されることがよくありますが、今回のようにトマトを媒介にすれば赤ワインでもオッケ。私が足したのは今回赤ワイン。そしてその赤ワイン、グビグビ飲みながら、こいつをいただきました。

5分です。5分でこんな美味いもんが食べられます。
私が知る限り、冷凍ムール貝、先ほどご紹介した、

こちらとか、中心部だったAnnam Groumet Marketさんとかにもあったんじゃないかな。

市場で生の貝を買う、となると今は難しいし、そもそも敷居が高いし、手入れも大変なので簡単に、とは行きませんが、冷凍のムール貝、めちゃくちゃ使い勝手いいですよ!!

おすすめ!

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました