一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ハノイのカジュアルホテル】今時期の価格ならお手軽なのに悠々バスタブ付き! ~ Scent Premium

@Hanoi
Sponsored Link

ハノイのカジュアルホテル、今回の旅の2件目です。行ってみてわかった(あー…)なこともありましたが、なかなかコスアの良いお宿でもありました!

まさかのアクセス

こちらも旧市街の中にあり、もうホテルの様子と大体の位置と、だけで選んだのですが…

なんと最初に向かった時に、ホテルから…多分300mとか?そのくらい離れたところまでしか車が入っていけない自体が発生!

これは週末だからということもあったと思うのですが、その後も見てると、どうやら1通やら通行止になることがある通りの先にあるようで…

なんとかかんとかすれば行けるんですよ。ただ大回りするのが嫌で、ドライバーさんから「ここで降りて」と言われることが多かったです。

いいんですよ、数百mくらい。荷物がなければ…orz
でも大きなスーツケースを悪路数百m引きずるのはなかなか大変。ましてやお子さんたちがいらっしゃると、危険も増す。

ので、ロケーション的には、身軽な旅をされている方にお勧めします。
ちなみに、宿と同じ通り、4〜5件隣くらいかなあ。に、4P’sさんがありました(・∀・)

あと正確かどうかは変わりませんが、空気感から、なんとなくバックパッカー街的な?Covid以前に外国人客がどのくらいいたかはわかりませんが、お土産やさんが点在してたり、お洋服屋さんの様子などからなんとなく。

なので夜は、ワジャワジャします。今はローカルの方が殆どですが、それでもかなりわジャワじゃします。お好きな方、気にしない方にはなんでもないですが、その手の雰囲気があまり得意でない方には要注意。あと…

週末はさらに以降範囲に、車が(事実上)入れなくなります。どうやら近くに、人があつまり、多分夜店的なものも出るのかな。賑わうっぽくて、もう歩くことすらままならないほどの混雑ぶりに。

車はかなーり手前で諦めました。ドライバーさんは頑張ってくれてたけど、数十cm進むのに15分とか買ってたので、諦めて自分で降りて歩くことに。まあ歩くのも相当大変だったんですが…orz

人混み、なるべく避けて過ごしたかったのに、ここで一気に水の泡になった感がありましたわ。。。まあ自分の下調べ不足と偶然の産物なんですが。

エントランスとアーリーチェックイン

このお宿を選んだのはお値段のこともありましたが(かなりの割引後、$30台だった)

・旧市街中のあまりまだ歩いたことがないエリアにあった
・バスタブがついていた
・デザインが良さそうだった

の3点でした。だから冒頭の、周りの環境までは思いが至らなかったのですが…

上の写真の真ん中の白い細長ーい建物がそれ。
ホーチミンにも多いですが、ハノイの旧市街には、もっとこう言う細長ーい建物が多く、その細長さも際立ってるケースが多い気がするw

で、幅こそ狭いんだけど、そこに収まる上手なバランスのエントランス。今回思ったのですが、そしてこういうスタイルに何か呼び名があるのかわかりませんが…

黒基調のスチールワーク的なデザイン、結構あちこちにあった気がするなー。昔からかしら🤔

で、ほそながーい通路途中にチェックインカウンターが。まだ昼前で早かったので、荷物だけ置かせてもらえればと思ったのですが、名前を聞かれて、「ちょっとそこで待っててください」と言われ、待ってたら…

どうやらお部屋ができてるかどうかを確認してくれてたらしく、今すぐ入って良いと言う。ありがたい!

そしてこの通路を奥まで行くとレストラン。その左手途中にエレベーター。どこもきちんとお掃除が行きとどてる感じで気持ちいい。

長く使われなかった期間があると、どうしても煤けた印象になってしまうところもあるのですが、ここはしっかり、人の手が入ってる感じです。

お部屋♪

こちらのホテル、どのお部屋にもバスタブがあると言うわけじゃないので、予約時にしっかり確認されてくださいね。

今回は、Agodaで取ったのですが、各部屋しっかり設備表示がされていて、バスタブその他の有無も明記されてるのでご確認を。

入ると、左側にワークデスク。使いやすそう。
そして、お部屋♪

わ、広い♪
実は予約してたお部屋より、一つ上のランクにグレードアップしてもらえたんですよね。ほかのホテルでもそう言うことが多かったのですが、まだ観光客さんが少ない分、良い印象を持ってもらってリピートをってことなのかも(^・^)

いつも期待できることじゃありませんが、お言葉に甘えます♪

反対側から見るとこんな感じ。シンプルでクラシカルで清潔。割引期間中だったとはいえ、なかなかなお部屋かと(^・^)

コーナーにあるティーテーブルも素敵。私はほとんど使わなかったけど、インテリアとして気に入ってました。

お茶やコーヒーはインスタントだけど、過不足なくで、これもお部屋にいる間堪能させてもらいました。

Sponsored Link*

オ風呂場チェーック!

で、お風呂なのですが、こんな感じで広々!
は、っよかったのですが…

途中までの仕切りはあるもののシャワーカーテンがないことと、お風呂のお湯を溜めすぎてザブーンと入って外にお湯を溢れさせた時がちょっと困った。

トイレボウルの右側、バスルームの壁際にちゃんと排水溝はあるんですが、そこに向かって傾斜がかかっていないので、床にこぼれたお水が排水されてくれません。自然乾燥待ち😇

ゴムの、水切りワイパー的なものがあるといいのですが、それもないので…乾くまでびちゃびちゃ(苦笑)

まあ、ルームキーパーにお願いしたら、対応してくれるとは思いますが、私がそれをやらかしたのはチェックアウト直前だったので、もういっか、と、そのままに。

前夜に入ったときは、水を溢れさせなかったので問題ありませんでした。シャワーが飛び散ったとしても、それは大した量じゃないし、洗面台からも遠いので無問題。

他の部屋はわかりませんが、この部屋だけその傾斜の配慮が欠けていた、と言うのは考えにくいので、こちらでお風呂に入る際には、お湯を床にこぼさないようにする方が吉かと。

まあこれこのホテルだけじゃなく、東南アジアの安宿には結構あること。まあ今は割引で安くても定額だったらそれなりの金額なので「えーっ」となっちゃうかもしれません。

でもそれも、使う側が知ってれば避けられるトラブルなので、お知らせまで。

まとめ

朝食がまだ提供されていなかったこともあり、従業員さんの様子がフロントだけでしか見れなかったのですが、とても感じが良かったことは確か。

場所柄的に賑やかすぎるのがちょっとだけ難点でしたが(部屋には聞こえてこないんですけどね)それだけに観光客慣れしてる感じもあって、英語もわかりやすく、諸々コミュニケーションが撮りやすかったです。

ただやはり、車が入って来にくい場所だったと言うのは、荷物が多い時や小さいお子さんがいらっしゃるときには、ちょっと手間かも。この点だけ問題がなければ、そしてご予算に叶えば、使い勝手は良さそうです😊

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ホテル情報

Scent Premium
31 Ng, Hang Hanh, Hang Trong

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました