インスタのストーリーで、ブログに書いてない小ネタも色々アップしてるので遊びに来てね♪
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミン市内に増えてるオサレカフェの新興勢力・ベトナムらしいわけじゃないけど、写真撮るにはいい感じ? ~ OKKIO

グリーンのグラデーションをあしらった壁カフェ
Sponsored Link

カフェ天国のホーチミンで、これ以上カフェを出しても…と思うのですが、怯まない新興勢。こちらも大人気みたいですねー♪

今をときめく Xuan Thuy 通り

元々お気に入りのメキシカンがあったり、

Marouさんの2号店ができてたりしてたことらの通り。人気の雑貨店などが集まるコンプレックスなどもあり、好きな通りではあったのですが…

美味しいドーナツ屋さんやら人気のパン屋さんなど、さらに最近賑わってますな。

そんな通りにあるこちら。タイミングが合わないとなかなか店内に入れないほどの人気ぶりとか。

この日は本当にタイミングが良かったようで、満席の中からギリギリ出て行く人がいて、そのテーブルに座ることができました。本当に人気店なんだなぁ。

作り込まれた店内

デザイン自体はシンプルなんですが、色味とか灯の使い方とかめっちゃ考えられてると言うか…

どこを撮っても絵になる感じ?

ペストリーは…見た感じだとあまり惹かれなかったのと、食事をしたばかりだったんで今回はスルー。

ちょうどひと段落するタイミングだったのか、ちょいちょい席は空く様になってたけど、ずーっと9割は埋まってる感じ。

店内がそんなに広くないと言うこともあるかもですが、人気のほどは一目瞭然。

ただ別店舗とはかなり趣が違うようで、これが全店舗の様子というわけではない様子。ちょっと他の店舗も行って見ねばなー。

Sponsored Link*

メニューはどこかで見たような(笑)

メニューはこだわるカフェによくあるパターン。知る限りでは、

The Work Shop

が、ホーチミンでは最初にこのスタイルを築かれたような。あまり大きくないロットの豆をこまめに入れ替えながらスペシャリティとして出して、メソッドもオーダーできる仕組み。

若干喫茶メニューはこちらの方が豊富かな?
最近、The Work Shopさんに行けてないけど。

そういえば、ここ、サイフォンが光サイフォンだったなー。アルコールランプの火じゃなく、熱源が電気。

別のカフェでも見かけたって人がいたし、流行ってるんですかね。安全上も味の安定ささも光の方がアリだとは思うけど。

お味のほどは?

私はオーソドックスにコールドブリューですっきりと。パッションフルーツのコーヒーカクテルはお友達が。

うーん、コーヒーカクテルでその店のレシピ云々言うのは野暮な気がするのですが、ここのはかなりアンバランスな印象かな。今度ラテとかも頼んでみよう。

暑い中歩いた後だったので、もう一人のお友達はジュース。ビーツと何かの組み合わせで、こーんなおしゃれなんですが…

思い切った土のあ…あ、いえ、ビーツの味。ビーツのフルーツとのカクテルは何度か飲んだことあるけど、これはなかなか思い切ってるw

見てこのコップに注ぐ時のスプラッター感。

綺麗なんだけどねー(笑)
こちらの店は混ぜ物系より、ストレートにコーヒーを頼んだ方が良いかもしれない。

しかし店舗が急増してるってことは、なんか目玉のメニューが他にあるんやろな。場所もどこも使いやすいところにあるようだし、何より写真映えは間違いなさそうだし…

ちょっと静観。
次、ベトナムコーヒー頼んで見ます(^・^)

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

OKKIO
110 Xuan Thuy,  Thao Dien, Q2
Time : 07:30 – 22:00
Spent : 100,000 vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました