インスタのストーリーで、ブログに書いてない小ネタも色々アップしてるので遊びに来てね♪
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンの Pham Viet Chanh にある、いいものいっぱい小さな良質ベト商店! ユニークな食材&食器が買えるよ! ~ Cho Que

食品
Sponsored Link

何かと賑やかな Pahm Viet Chanh 。今回は小さな商店。一見、日本の人が行きやすい感じではありませんが、実は宝の山なんです!!

Pham Viet Chanh の通り沿いに

Kaki no Ki 

さんがある通り、ってか、すぐ近くなんですが…

おそらく以前は居住家屋だったと思われるんですが、門があって、建物の入り口までの間がポーチになってます。だから中の様子がわかりづらい。

おそらくこの店の前の道を通っても、ちょっと入ってみようとも思わなければ、覗き込むことすらしない方の方が多いかも知れない。でも…?

中に入るとこんな感じで、商店、なんですよ。
うん、そんなに華やかでもないし、最近オープンしたばかりなので、まだ商品も完璧には揃っていないとのこと。

でも、だからこそお教えしたかった。なぜなら、ここにはいいものがいっぱいあるから!!

あの美味しいお菓子を売ってるお店!

まず最近の情報で言うと、先日ご紹介した、Banh Phu Si を売ってるお店。

ちなみに上記のお菓子は毎日売ってるわけじゃないので、次回発売日などはFBで確認してくださいね。もしくは、私に問い合わせてもらっても聞いてみます。

こちらのお店の方、いろいろ話をしていると、実に様々な方面にお知り合いやお友達がおられて、その方達が、揃って必ず、とてもとても紳士で穏やかなんですよね。

多方面にそう言う方がいらっしゃるから、いろんな面白いエピソードも商品もお持ちなのですが、上記のケーキもその中の一つ。聞いていくと、作ってるのはこのブログでもご紹介した、誠実そうなパティシエールさんのものでした。なるほど(^・^)

食材色々

こちらのお店の方、ご出身が Phan Rang とのことで、その土地のものも多くあります。例えば、Phan Rangならではのヌクマム。

こちら使ってみたのですが、かなり濃厚。そして香りが強い。ので、料理に使うとなかなかキッチンが香ばしくなりますw

ので、あまりナンプラーが得意ではないと言う方にはお勧めしません。ですが、美味しい。例えばライムや好みの酢と混ぜて使うなどするときには、旨味がダントツに違います。

そしてDua Mam。私が普段ホーチミンでいただけるものは、旦那さんのお友達が入手してきてくれるものなんですが、奈良漬みたいで美味しいんですよねー。

こちらの2種類↑↓、買ってみたんですがまだ開けてないので、レビューはまた後日。

魚醤系は使わないし食べないなーと言う方は、こちらなど。干しぶどう。

Phan Rang、聞いたところによるとかなり乾いた土地らしい。そういえばヨーロッパのワインのためのぶどうも、海辺で乾いたところで育つ品種があるって聞いたな。

これはワインではなく干しぶどうになってるわけだが、これがなかなか美味しいの。ホーチミンでも時折買って楽しむんだけど、ベトナムの名物っとしてはあまり挙がってこない商品。でも、美味しいもの、多いんですよ(^・^)

そして、塩ー!!!
これ、買って!!!めちゃくちゃ美味しいから!!470gくらい入ってるかな。真っ白でかなり粒が細かい。そして…

「ねえこれ、うま味調味料系、入ってる?」

っと、思わず聞いてしまったほど、美味しいんですよ。ミネラル分たっぷりで。ええ、もちろん上記の問いにはNoの返事。

「そんなの入れる方がコストかかるし(・∀・)」

なるほど、納得www
ベトナムには美味しいお塩が多いですが、これまで出会った中でコスパの面ではこれが最強。たったの7,000ドンなんですよ?!こんな美味しいお塩が?!(´⊙ω⊙`)

好みだろうがこのみじゃなかろうが、これなら買っても損はないと思うので、是非是非一度試して欲しい。ここのお塩に限らずですが、ベトナムのお塩は日本の料理人さんにも結構評判で、実際日本で使っていらっしゃる方を何名も知ってます。

しかし、おみやげ物売り場などで売ってるのは(パッケージとかは可愛いけど)日常づかいにはちょっと向かないお値段だったり。そこで、こちらのお塩ですよ。

お店の方に絶賛したら、「そうそう、うがいするのにもいいわよー♪」とか言ってて、いやそれ勿体無いから!!と叫ぶなどw

あとね、このライスペーパー!!
そういえばPhan Rang料理のお店でも見かけたから、これ、あの地方特有なものなのかもしれませんが…

ライスペーパー。
ゴマが散りばめられてまして、これ、たっぷりの水に10秒ほど浸して引き上げしばらく待つと…

むっちりベロンベロンの美味しい生地になります。もちろんそれでものを巻いて食べてもいいのですが、私はもうこの生地が大好きで、そのまま抜くちゃむとかつけてベロンベロン食べてます。妖怪米紙吞みみたいになって(・∀・)

あとこれ。ハチミツ。

奥の色は納得できるけど(コーヒーの花の蜂蜜らしい)、手前のグリーンのは…ハチミツらしからぬ色。緑。なんだこれは?と聞くと、ペパーミントの花のハチミツだという。

何かの花の蜜だからといって、何かの味や香りがするとは限らないのですが、これは気になる。ってことで、まだ値決め下いないというものを強引に引き取り、後日お金を払うことに(客の分をわきまえましょう)

なので、もしかしたら近日中に行ってもまだ売ってもらえないかもしれません。が、近く私も味、検証しますので、それを待ってからでも(-人-)

ともあれ…ね。ちょっと違うでしょ?スーパーでもなく、その辺の量産品のみを置いてる商店でもなく、Nha Queさんならではの品揃え。面白いんですよ。まだまだ少数精鋭だけど。

Sponsored Link*

実はライティウ焼きもちょっとあります

そしてこちら、食べ物だけじゃなく、以前、【ちぇりまっぷ有料版限定】で紹介した、ライティウ焼きの窯元から直で入れてるお皿もあります。

ほんの数種類なんですけどね。
って…

え。

(つд⊂)ゴシゴシ(;゚д゚)
蓋つきのスープポットが75k????
鶏さんの深皿が、30k…????え????

ソンベに代わると言われるライティウ焼き。もちろん昔ながらの釜で焼いたもののようにはいきませんが、その素朴さ、その優しい感じは間違いなくその流れを汲むもので、ええ、我が家にもすでに何枚もやってきてますとも(・∀・)

めちゃくちゃお得よ。
ここにはちょっとしか種類ないけど、とてもいいわよ。それに何より、この店「らしい」。

お土産物屋、というわけでもなく、基本はローカルの方相手だと思うけど、それにしたってホーチミンでは手に入りにくいものがいくつも揃う、私的には素朴なお宝ゾーン。

ほら、Pham Viet Chan、今すごい勢いでお店増えてるし、実際楽しいとこいっぱいだしこのブログでもたくさん紹介してるので、ぜひぜひ近くに行った際には、ここもセットで覗いて。入場料がかかるわけじゃなし。お塩買って帰るだけでも!(塩、ごり押し!)

各商品の細かい説明は、また別で行いますねー♪

こんなものも売ってます

ここで買ったものを個別に紹介した記事です♪


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Cho Que 
24 Pham Viet Chanh
Time: 09:30 – 16:00

ご連絡はメッセンジャーにて!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました