一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【宅配】雑炊がわりにリゾット食べた ~ Mr. Li Steak & Pasta

ステーキ・焼肉・BBQ
Sponsored Link

ちょっと前、少し具合が良くなくて、風邪っぽいような、グズってる鼻炎を悪化させたような。計ってないけど、お熱もちょっとあった時があって、これは雑炊を食べなくては、でも作るの面倒くさ〜い、と思っていたところに、こんなもの発見( ・`ω・´)b

リゾット。この手があったか。しかも大好きなポルチーニのリゾットがデリバリーで食べられる?!

 

Vietnammm、相変わらずどんどん店舗増加中

 

たまに宅配する気もないのに、つらーっと見てるのですが、新店が着々増えている様子。で、最近ステーキの宅配をしていなくて(以前お気に入りだったところがイマイチだったことがあり、その後あんまり頼んでなかった)、こちらのお店が目に入りました。

 

 

あらあたらいし、ステーキ屋さん。Mr.Liかー。どこの国の方の名前だろう、と何の気なしに開いて見たんですよ。そしたら。。。

 

 

最初のオススメのところに、もちろんステーキがありまして、それは予想してたんですが、その次っ。次ですっ。ポルチーニのリゾットがある?!

大好物なの。ポルチーニソースはパスタで楽しんでも美味しいけれども、リゾットが一番好き。で、その下にあるシーフードのリゾットも、なんか美味しそう。。。デリバリーだと盛り付けは写真のようにはいかないだろうけど、スカンピ使ってる???

 

 

サラダも何種類かあり、スープも数種類。やろうと思えばコース仕立てで食べられるってことか、いやデリバリーでコースって、と思われるかもしれませんが、結構いけるんですよー。お店にもよりますが、お皿にさえ移せば、なんだったらおもてなしもできちゃいます。ホーチミン、本当に便利( ・`ω・´)b

 

 

パスタは。。デリバリーでは鬼門なんだけど、例えばカルボナーラとかペストとか、その辺の下手なやつならショートパスタを選ぶことで、時間が経ってふやけようがヘタろうが、それなりに食べれたりするんだけど…

 

 

ここのは妙に本格派で、宅配には向いていないような気がする。怖いもの見たさもあるけど、この日は体調もすぐれなかったので、雑炊がわりにリゾットを頼むことに。でもせっかくだからサラダも。そしてやっぱり気になるから、ラヴィオリだけでも頼んでみよう(病人の食う量じゃねぇ。。。)

 

 

Sponsored Link*

さぁ食べますよ

 

週末で混雑していたのか、予定1時間のところ、1時間10分で到着。ちなみに後で書きますが、2度目のデリバリーとの時には予定より早かったので、その時々によるのかと。

デリバリーは、1時間前後を目安に頼んで、イライラしないようにして待ちましょうね。腹立てたままご飯食べると、美味しくなくなる気がするから(笑)

 

 

まずはサラダ。タコサラダを頼んだんですが、レモンソースってのに惹かれて頼んで見ました、タコはしっかりグリル→冷めているのでちょっと硬めでしたが、サラダ全体にギリギリの量のレモンソースが揉み込まれてる。

 

 

そこに、プラスのレモンソース。これはタコがどうのとか味の好み以前に(いやこの甘すっぱいレモンソース好きだったんだけどね)「サラダに下地を揉み込んでる」ってのがポイント。

通常、食べるまでに時間が必要な場合は野菜から水を誘ってしまうので避ける手法ですが、オーバードレストにならないように揉みこむことで、食べる頃には適度なシンナリ感が生まれ、且つ、そこに新たなソースをかけた時になじみが良いし、味もクリアになる。

生野菜にいきなりドレッシングをドバッとかけると、味が分離しちゃうんですよね。ドレッシング「と」野菜、にしか感じられない。この揉みこみがあると、新たにかけたドレッシングが、揉み込まれていたそれと手を繋いで、非常にしっくり野菜と混ざった「調理された味」になるの。

その手間を「敢えて」加えているというところに、こちらのお店の美学が見える。もちろん、そうしないお店も「選んで」そうしているケースはあるわけですが、この場合だと、明確にお店の意思を感じますよね。

 

 

ラヴィオリは、綺麗だったけどごめんなさいw 生地が多分手製の生パスタ。これは好みですが、私生パスタ、あまり得意じゃないんです。特にゆでたてが食べられない場合はダメージが大きい。これも、なんだかプラスチックのようになってしまってて、申し訳ないことした。これはお店で食べるだけのメニューにしてほしい。

ただ具材のリコッタチーズとほうれん草のコンビネーションは素晴らしく、容器にも、ちゃんとオリーブオイルをまぶしてくっつかないよう考慮されてました。たまたま私は苦手だったけど、料理に対する「作り手ができること」は全て成されていたと思います。

そして…?

 

 

リゾット。おそらくほとんど研いでないお米をちゃんと一から炊いている。まぁ日本人のように米を炊き置く文化のない国の料理なので、炊いた米に味を加えてどうこう、って自体は考えにくいのですが、注文が入ってから炊かれたのが見て取れますね。時間を取ったのは、このオーダーのせいだったのかも。

米をほとんど研がずに使った場合、表面が若干ザラつき、ギリギリ芯が残る程度の硬さに仕上げた場合は、ご覧のように、輪郭がちょっと強情です。

先日のTomatitoさんでのパエリヤのように、ふっくらさせてくれたものの方が日本人は好むかなー、と思われますが、

 

ウンマーーーイ、これ!!(≧∇≦)

 

 

食感の好みはあると思います。私はリゾットに関しては、こういうザラついた表面にモサつく食感、しっかりとお米をかみしめたくなる硬さのものが好きなんで、なおのことに美味しさが際立つ。

ふっくらとしたポルチーニの香り、プリュコリッとしたキノコの食感、グッと旨味とコクを増すチーズ。元気でそうっ。これ、風邪引きの時に食べたら元気出そうっ(キノコ類は繊維質が多くて消化が悪いから、お熱があって胃腸がきついときは気をつけてね)

リゾットが、デリバリーで食えるのか。。。しかもポルチーニ。なんて幸せなんだ(うっとり)。手の綺麗さ、でいうと、全体にざっくりな印象は受けましたが、いいんです、こんな好みのリゾットを宅配してくれるなら、私にはそれだけで価値がある。うん。

 

 

その後、ステーキも食べて見ました

 

色々こだわりが見られたお店だったので、やっぱりメインのお肉が気になり、早々に2度目をオーダー。

 

 

オーダーする時にまた「おおっ」となったのですが、焼き方指定にレアがある。店舗でもミディアムレアをデフォで推してくるところが多く、レアで頼んでもミディアムに仕上がってくることが多い中、宅配で「レア」を選択肢に入れるのか。ほぉ。

私はブルー(ほぼ生)くらいで出てきても怯まないので、当然レアで注文し、果たしてどんな状態でくるのかを実験。

 

 

今回はシンプルにステーキだけを。100g=75k,  150g=120k,  200g=200k, と、お肉のサイズだけで見ると不思議な値段設定なのですが、どうやら付け合わせが色々違うらしい。とりあえず今回は真ん中の150gを。

 

 

和と小ぶりに見えますが。。。付け合わせはベイクドポテトと、キノコの色々ソテー。お皿に移し替えるとこんな感じ。シンプルに塩コショウ。

 

 

問題は焼き加減ですが…?

 

 

おーーー、レアってる、レアってる!焼き方としては、他のお料理と同じく若干のラフさはあるものの、そしてミディアム寄りのレアではあるけど、宅配でこれを持ってこれるってすばらしいっ。プラスチック容器なので、熱がそんなにこもることはないけど、肉自体が熱を持ってるから、それなりに頃合いを見計らわないとだものねー。

そして味がさ。すんごいいいのっ。リブアイ。程良く脂身もあったんだけども、ギュっと肉アジ。ギュッギュっと肉味。手製のカシューナッツバターソースを添えたんだけど、その味の強さにも真っ向対決できる、ギュっと肉味。良ーい!!!

だって600円だよ?それに芋もじっくり調理されていて、多少冷えてもホクホク美味しい(冷えたフライドポテトって不味いものね。。。)。キノコのソテーも申し分なく。。。

600円か。肉がこの味わいあって付け合わせもあってその値段は破格だわ。

一点、付いてきたのがプラスチックのスプーンとフォークで、これ、カトラリーがない状況でデリバリーされたらかぶりつくしかないな、と思ったのだけが気がかりですがw これはいい店見つけました!!荒削りだけど使えそう!!

大変っ。週末に引きこもってしまう理由がまた一つできてしまった(๑•̀‧̫•́๑) お外に出るのが面倒な人は、是非お試しあれー♪

 

 

Mr. Li Steak & Pasta

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました