【これは使える・御用聞きJAPAN!】日本から何かを送って欲しい時にLINEで気軽に相談できちゃう?!これは便利で楽しそう!
誰でも書き込める!実録 LAZADAで買ったもの掲示板 早いもの勝ちのプレゼント企画もやってるよ!
見て参加して楽しもう♪

ホーチミンンではフーティウが美味しいってのは知られているけど、豚タン入りがこんなに美味いとは知らなかったわ ! ~ Hu Tiu Sa Dec

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

フーティウ。北部のフォーに照らして、南部に来たらこれ食べなさいよと言われる料理。私も大好きな一品ですが、豚タン入りがあるんだって?!

まだまだベト飯初心者級の新鮮な驚きがある毎日

南部の麺料理の代表格といえば、フーティウ。フォーと同じように米の麺ではあるのですが、一旦干して乾燥した麺を使うことが多く(生もあるので絶対条件ではない)、それを細めにカットした、角が立ってることがほとんどかな。

そして豚のスープを使う。これが豚骨スープといっても、日本の豚骨ラーメンのように骨を砕いたりグラグラさせずに、澄んだスープが特徴的。そこに野菜のあま味が加わり、実に美味しい。

初めてこのスープに遭遇した時は、こんな手間と時間のかかったスープが20kとかいう価格で売られてたのを知って驚愕。即座に「麺はいいからこのスープを売ってくれ」と、5人前のスープを売ってもらって帰宅後冷凍。しばらく湯飲みに入れてずっと飲んでたくらいには気に入った思い出(。-_-。)

で。かなりの数を食べて来たつもりではあったのですが、豚タン入りのフーティウがあるって言うじゃない?!なにそれ!

あら、フーティウ屋さんにしては大きな店構え。そしてあまりこない道だなーと思ってたらそんなことなかった。

同じ並びにのちょっと離れたところに、エビカニを死ぬほど食べた店があったわ。

きっとこの店の前も通ってたはずだけど、人間、知らないと見えないものねー。教えてもらってよかった。。。

メニューも狙い撃ちで行きました

この日、時間的には8時くらいだったかしら。開店の6時に合わせて行こうと思ってたけど寝坊した…ら、満席。

タイミングよく席を立たれた方がいたので調理場のすぐ近くに席確保。しかし、あまり外国人のお客様が来られないのか、ちったー分かってもらえるかと思ってするベトナム語のオーダーが通らない通らない(-“-;)

面倒な客でごめんなさい、と思いつつ、撮ったメニューの写真を指差し注文。左の大きいのが麺の種類。右の小さなメニューが部位????

このお店を教えてくれた方が、豚タンはLUONだと言うことを教えてくれていたのでそれを迷わず指差ししたけど…

この店、かなりいろんなものがあるんじゃないか?Tuy Heo って確か豚の骨髄ではなかったか。いや絵も今回は豚タンだ。

Hu Tiu Kho (汁なしタイプ)で頼むといいよと勧められてたのを思い出して、すぐにそっちでお願いしますと言ったのだけども通じず。別のお店だと通じたんだけど、あれは外国人慣れしてくれてるお店だったのかな。。。(こんな言葉すらも伝えられんのか???)

でもその後よくよく店内を見直すと、あるじゃーん!!Hhu Tiu Kho!!でももう調理場を振り返ると、自分のものらしきものができて持って来られるところだったので断念。。。

ま、朝であったかいスープもいただきたかったし、いっか。。。

Sponsored Link*

タン祭りフーティウ

と言うことで、着丼。

はい美しーっ!!!
もう写真、フルサイズで行っちゃう!!

たっぷりと乗った豚タンスライスの下にある麺が透けて見えるクリアなスープ、少し粗めに切られた小口の緑のネギ、ちらっとかけられた粗めの胡椒にフライドガーリック。もう絵が美味しいっ。

おそらくは丸ごとしっかり炊き込まれたものを休めてカットして戻してる感じかな。豚タンなので、その質量から溶けるほど煮込んでしまうと、フーティウの具材の場合は物足りなくなると思うのですが…

柔らかいけど絶妙な食感。そして味を抜け切らせてないのは、ホーチミンでは珍しくないけど、やらかしがちな案件であると身を以て知ってるだけに(やらかしたんだな?)「お見事!」の一言がついつい出ます。

麺は、生麺なのかな。ちょとともっちりしていて歯切れの最後にかすかな重みが残る感じ。ただたっぷりめの量の麺を食べても胃に重いわけではなく、そこはグルテンフリーの麺の強み。

スープはホーチミンの味らしく、気持ち甘めで塩味とスパイスの輪郭がかなりぼんやりですが…これで味を評価しちゃいけない。なぜなら多くの人はそこに、卓上にあるライムやチリ、ヌクマムなどを加えて自分好みの調味をするから。

その場合、ベースが強固だと変化を与えづらいじゃないですか。でも輪郭をぼやかす程度にホンワリさせておくとアジャストしやすい。

もし甘みが気になるのでしたら、ライムを絞って見ましょう。酸味により、柔らかい出汁の風味が引き立ちます。それでも味が足りないと感じるなら、ヌクマムをちょろっとずつ足して見ましょう。

ヌクマムはあの匂いが苦手だ、と言う方もおられますが、あれは旨味の塊です。バニラエッセンスも適量を使うことで素晴らしく美味しそうな香りを醸すように、ヌクマムも適量を加えることで実に見事な働きをします。

一滴でもそれが入った匂いが苦手、と言う方に無理強いはしませんが、ぜひ試して見てほしい。直接味わうのと、足して味わうのでは全く様子が違うので。

さらには輪切りの唐辛子が提供されるので、それをひと欠け、スープにしゃぶしゃぶっとくぐらせて取り出すと、全体がシャキッと閉まります。このチリはとても辛いので、ずっとスープにつけっぱなしにしないようにしましょう。

にしても、豚タン、めっちゃ入ってるな!
なんと言う大盤振る舞い。美味しいわー。

しかし。まだ Hu Tiu Kho (汁なし麺)も食べたいし、Tuy Heoが骨髄かどうかも確かめたいな。ここは…通わねば(๑•̀‧̫•́๑)

えーとこ教えてもらいましたわ。地元の方に大人気のこちらのお店、なんとかオーダー通じるようになるまで頑張りたいと思います(笑)

14時までの営業らしいので、おそらくはランチタイムには終わってる食材も多いと思われる。行くなら朝だなー。


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Hu Tiu Sa Dec
16 Vu Huy Tan Q.Binh Thanh
Time : 06:00 – 14:00
Spent: 35,000vnd/ person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました