一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

旅人になって見た in Ha Noi ~ Noi Bai空港から市内へ

@Hanoi
Sponsored Link

ふと思い立ち、ハノイに数日行って見ました。ベトナム歴は7年ですが、ハノイは2回目。私が知ってるベトナムは、そのほとんどがホーチミン。同じ国ながら諸々が違うと言われるハノイで旅人になって来ました♪

 

Noi Bai(ノイバイ)空港からのタクシー選び

旅先での実務として、一番最初に必要なのが、空港から都心、または目的地までの行き方です。私は福岡に長年住んで(空港まで街中から地下鉄1本15分)、今はホーチミン(タクシーで約15分)。空港からが超簡単で近いってのがデフォなので、他都市に行くときは日本国内でも結構緊張。

 

 

ましてや海外。英語が通じればまだ良いけれど、どのくらいそれが使えるかすらもわからない状態なので、ハノイはベトナム国内といえど、自分にとっては海外旅行に行くような感覚。

「空港からのタクシーって、安全ですか?」

ホーチミンで聞かれたら、選べばだいたい大丈夫だから必要以上に警戒する必要はないよー、とか気軽に言っちゃうのですが、いざ自分が他に行くとなると気になるのです。

ネットで問うと、ハノイ在住の方から助け舟をいただきました。要約すると、

 

割に安全・よく使われていると思しきタクシー会社:
Mai Linh /  Taxi group / Ba Sao /  Thành Công / ABC

外国人トラブルがよくあると聞く会社:
Nội Bài / Airport / Việt Thành / Đại Nam / Venus

 

ハ、ハノイってタクシー会社多いのね(・∀・;
あくまで少数の方のご意見をまとめての話なので、絶対ではありませんし、例えばホーチミンでも「これは安全だろう」と思っても、確実ではありません。逆によろしくないと聞く会社にも、きっと良い人はいるでしょう。

が、全く煙のないところに立つ噂という訳でもないと思うし、選択肢があるのなら、良いとされてる方に乗る方が気持ちが楽かな。

 

・メーターで行ってくれることを乗る前に確認
・走り出してからメーターを開始させるのを確認
・メーターの上がり方が異様に早くないか確認

などには気を配り、もしそれらが怪しいような確認する、抗議するなどの行動に出るのは自分次第。ちなみにメーターの上がり方なんて初訪問だとわからないので、事前に目的地までの相場を調べ(ハノイはNoi Bai空港から市内まで300k~400kとのこと)、Googleマップでどのくらいの距離を言ったら大体このくらい、という目星をつけて私は確認しました。

なにぶんハノイ初心者なので、在住されている方、なんども訪れているベテランの方からすると未熟な判断基準かもしれませんが、とりあえず今回は上記のポイントを踏まえて無事に付けました。

安く上げたいならバスを使う、などもありますが、時は金なり。時間が惜しかったので今回はタクシーで( ・`ω・´)b

 

タクシー乗り場はどこ?

 

ちなみに、日本語でよく紹介されてるのは「日本からハノイについた場合」。つまり、国際線。でも私は今回国内線。そこに大きな違いがありました。

ご助言をくださった方の弁によると、「国際線のタクシー乗り場はほぼ大丈夫かと思われます」。ということは…国内線は?(・∀・;

 

降り立って、タクシー乗り場を見てみると、あまり評判がよろしくないとされていたタクシー会社のオンパレードwww たくさんの会社名が並んでいたので、逐一は確認できてませんが、呆れるほど、よろしくないとされるタクシーばかり(苦笑) 地元の人なら戦えるのかな。

もちろん、海外の方、日本の方でもしっかり抗議できる人はいらっしゃると思うのですが、私はそこに労力を使いたくなかったので、あえてここで乗る必要もないかなー、とターミナル間移動バスにて、国際線に移動。

 

 

今回はジェットスターでホーチミンから飛んだのですが、おそらくはLCCが集まる出口から左手方向だったかな。陸橋的なものがあるところまでノコノコ歩いてったら、その先頭に上記のバス発見。電光掲示で「T1 to T2」、と表示されてるのでわかり易いです。

 

 

ちなみに無料だし、そんなに遠くないので大した手間じゃない、結果、国際線ターミナルのタクシー乗り場に行くと…?

 

 

メーター単位の各社料金を記した掲示があり、そこに並ぶタクシーは、割に安全とされてるものがほとんどでした。こんなに違うのか(・∀・; 国内線と国際線で乗り入れ基準があったりするんかな。

 

 

列に並んだ順番によっては、知らないタクシー会社のものに当たる可能性もあったのですが、私は運よく、教えてもらった Ba Saoというのに当たったので、人に譲るなどの手間などなく乗車。とても丁寧な運転手さんで愛想も良く、安全運転でした。

料金は相場の上限とされる400kでしたが、まぁ想定範囲内。市内から空港は、Mai Linhが 220kくらいからの定額制サービスをやってるそうなので、ホテルなどで聞いてみると良いかもしれません。ちなみに私は‪Grab‬利用。230kでした。

 

Sponsored Link*

街中でのタクシー事情

 

‪Grab‬が問題なく使えたので、私は殆ど‪Grab‬利用でした。ホーチミンでは見なかった気がする、justGabという車種選択があったのが良かったな。

 

 

ベトナム語ではちゃんと説明が書いてあったのですが、ズボラをしてネットで聞いたら「Plusだろうが4cho(4人乗り)だろうが、車種を問わず来るで」ってことらしい。4choでも同じ価格。通常それより高いPlusが来たらラッキーってところか。

一度だけ、地元にお住いの日本人の方とご一緒させてもらった際に流しのタクシーに乗りましたが、うん、乗り込んだ後で「100k」な!と持ちかけられたw

ちなみにその道のりはせいぜい40〜50kは行かないだろうという距離。当然ながら「ないわー」と私は叫び、細かい交渉はその方がしてくださったので40kで落ち着きましたが、ワンメーター500円。日本人の観光客ならそんなものかと思いそう。

 

 

ちなみに、Phu Dong と言う会社名でした。聞いたことなかった。。。

彼は乗り込んだ後でも走り出す前に切り出して来たので良心的(?)。走り出してもう断りづらい状況になってから切り出されたら、英語もベトナム語もできない人は相手の言うがままになるかも。

マリア様を車内に飾ったクリスチャンと思しき兄ちゃん。クリスチャンが全員正直者ってわけでもなかろうが、こちらがきっちり出たら(´・ω・`)となってたので、強く悪気はなかったんだろうけど、そんな人でも「言うて通せたら儲けもの」くらいに思ってるのかな。

言うても元値の倍額の500円、実質多く取られるのは250円くらいの話ではあったので、ピリピリしすぎるのもどうかなと思うのですが、ホーチミンでは数千円〜小一万円にもなる額が似た手口でやられたなんて話もあったので用心するに越したことなし。

‪Grab‬、使えるとやっぱり便利だなぁ。要らん心配や気疲れがなくなると思いますー。

 

南部の発音は通じない?!

 

話には聞いてたけど、南部と北部は読み方やら発音がかなり違うらしい。ってか、そもそも南部でも私の発音ではおぼつかないので、言葉で伝えるのは大変困難な場面もいくつか。

Hai Ba Trung やら Dien Bien Phu など、ホーチミンにもある通り名ならまだ果敢に口にできるのですが、読み方があやふやな知らない通りだとモゴモゴとなる小心者w ましてや旅行者の方ならば。

と言うことで、そんな時は

・行き先住所を事前に書き出しておきましょう。または

・Googleマップで調べておいて、画面の住所を見せましょう。

画面の文字はかなり小さいのに拡大できないので、

・電源ボタンとホームボタンを同時に押してスクリーンショット、その画面を拡大して見せる

ことも。
幸いにも、ベトナム語の文字はアルファベットなので、こちらも視認できるし、相手に伝えてることも間違いないか確認できますね。そのためにも行き先のアドレスはしっかり把握しておきましょう。

台湾だと、漢字表記じゃないと認識してくれなかったし、タイ語は私が確認できず、一か八かみたいになってたので、ベトナム、その言語は独特とはいえ、文字に関しては恵まれてるなぁ、と思います(*´ω`)

 

旅行者さんの気持ちに戻ってタクシー体験

 

他国に行く時は旦那さんと一緒のことが多く、交通機関関係、ホテル関係は彼が一手に引き受けてくれるので(まぁ私に任せたらどんなことになるかわからん)いつもなーんも考えずにくっついてるだけなのですが…

久しぶりに知らない土地に一人で着いて、心細い、とまでは行かないまでも、用心が先に立つ心持ちを体験しました。楽しみな気持ちもあるけど、不安もあるよね。特に慣れてる日本からの旅先だと。

少し、こう言う気持ちを忘れていたかもしれません。もしかしたら、こう言う気持ちの方に、少し雑な気持ちで接してしまっていたかも。ちょっと反省しつつのハノイ到着時のお話。

日本から来られる方、ベトナムの他地方から訪れる方で「ハノイよくわからんわー」と言う方に、あくまでちぇりの体験談でしかありませんが、一例でした。また色々ご意見いただけると思うので、その際には改定していきたいと思いますー。

 

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました