2021年 テト休み中にホーチミンで開いてるお店はどこ?!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンから夜のちょい旅? ~ Hanh Thong Tay市場!

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

東南アジアに来たら楽しみなのがナイトマーケット…なのですが、ホーチミンの街中には今一つ、これ!というものが見当たりません。

そこで、遠征!噂に聞いてた、Hanh Thong Tay市場まで行って来ましたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

Hanh Thong Tay 市場ってどこにある?

 

こちらの市場、ホーチミン1区の街中からは車で約30分、交通事情によっては40分〜50分。ちょーっとだけ離れた場所にあります。

このブログでも、

 

 

 

こちらのようなお店を紹介しました。ローカルの方の中には、このエリアから街中までお仕事に通ってらっしゃる方なんかもいて、人によっては全然生活圏内のエリア。

行き慣れないとちょっと遠く感じるし、何より雰囲気が相当違うので、ちょっと出かけただけでもなんだかとっても遠くに来れた気になれるんですよね。

これって。。。
ちょいちょい出かけるとこじゃないかもしれませんが、手軽に旅行気分を味わえる、と思ったら、在住者さんには知っておくと楽しそうなとこじゃないです?

さらに、ここって空港の近くなんです。ホーチミンの街中から空港に向かい、空港を過ぎた向こう側。でも時間にすると、Go Vapという街中から空港までは車で10分、15分。ってことは…

早朝に到着したり、夜中に出発する際の半日観光なんかに、ちょっと楽しめると思うんですよね。宿も安くて千円台のとことかたくさんあるから、これもう泊まらず半日でも、コインロッカー代として借りて良いくらい。

実は活用度がすごく高い街じゃないかと思ってるんですよ、Go Vapって!!

 

 

市場の周りは凄まじい人!!

 

さて、初 Hanh Thong Tay。大きい市場だということは聞いてたのですが、全くどんなところか予想しないままに到着してみたら。。。?

 

 

うっがー(・∀・;
ホーチミン在住8年歴を持ってしても、ちょっと引くくらいの交通量(苦笑)。また市場の反対側に車を停められたので、これを渡らねばならないという事実に一瞬ひるむw

これ、正直ベトナム初心者の方には難しいかもしれない。不可能ではないと思うし、もし市場側に車をつけてくれたらラッキーなんだけど、それが伝えられなかったら、ちとお覚悟をw

バイク置き場はこの有様。

 

 

もうこれバイクの展示販売所だろw こんな密集駐車させて、どうやって出すんだ…それ以前に、管理は…?(・∀・;

いや、見慣れた光景のはずなのに、なんか新鮮(笑)。人の多さとバイクの多さ、そして何より市場の方から漏れてくる活気に久しぶりにワクワクしますよ!!!

 

 

Sponsored Link*

Hanh Thong Tayは、洋服市場

 

さて、駐輪場を超えて市場に入ると…?

 

 

両側からもう、バンバン呼び込みの人がいて、音楽はガンガンかかってるわ、人はワイワイやってるわ、客引きの人の声は「ここは魚河岸?」と勘違いするほど景気良いわw

 

 

そう、Hanh Thong Tayは、洋服がメインの市場です。ローカル向けなので日本人的にドンピシャのものは少ないかもしれませんが、それは単に私の年齢のせいかも。。

お若い方なら上手に着こなせそうなお洋服がいっぱいで、ちょうど、1区のSaigon Square的な感じ。ってか。。。

 

 

ここから仕入れて街中で売ってるんちゃう?という印象。ものはそんなに代わり映えしないんだけども、安い。。。

上記写真の100k前後(500円前後)というのもかなり安いが(ちなみにSaigon Squareでは類似商品がその倍〜)

とか言ってたら。。。

 

 

に、25k…?(・∀・;
とか、35kとか、まぁ大体は50k前後が主要価格帯。こうなってくると100kが高く感じてくるから人間って。。。(。-_-。)

ってか。。。
ご商売になってるから続いているんだろうとは思うが、こんな価格で作ってる皆さん方、お給料はちゃんと出ているのか。。。

 

 

いや、まさか作れば作るほど損をしてたらビジネスは続かないだろうから、少しでも儲けが出ていると思いたい。ならば何ぞ買うことが、ほんのちょっぴりでも貢献になるか。

 

 

えー、カーディガンとか普通に使えそうなのいっぱいあるし、デニムはかなりの種類を見かけましたね。専門店らしきものもあったし。

市場、コの字型に配置がされてて、そのメイン道路から枝葉が出ている感じでしたが、コの奥の方に行くと、流石に人影もまばら。商品群の明確な違い、一定の差というのは特になかったので、人により買いたいものがあるって感じかなー。

 

 

ベトナム名物、白いシャツのお店もありましたヽ(・∀・)ノ
仕事とかで白シャツ必須な人は、ここで結構調達できそう。そしてやっぱり街中とは値段が全然違う。。。

 

 

あれですわ。ホーチミン街中で売られてる衣類価格って、タイより高いし、繊維業が発展してる割に不思議だなーとは思ってたのですが、うん、ローカルに行ったらちゃんと安いね。タイよりも。

ホーチミンの1区はやっぱり外国人価格。昔はもっと外国人向けに販売価格に差があったと聞くから今でもマシになってるんだろうけど、やっぱりかなり色々高い。

それでも外国人にしてみれば「まだ」楽しみやすい価格ではあると思うけど、ローカル、行ってみないと、ベトナムの実情なんてわかんないものです。

いや、こんな市場で言うててもまだまだなんで、田舎の生活をご存知の諸先輩がたからみれば「この程度で何を(笑)」と笑われそうですけどねw

 

 

アクセサリー屋さんんでは、すんごいたくさんの人が熱心に色々選んでたなー。靴屋さんなんかは、街中のお店よりの種類が豊富で、すっごくバリエーション豊富。

 

 

気になったのは下着類。流石にこの日は男性ゲストと一緒だったので控えましたが(笑)、かなり縫製のしっかりした感じのブラがよりどりみどり。

以前は街中にも非常に使い勝手の良いお店があったのですが、それが何処かに行って以来、調達に苦労してたんですよね。ここで買いだめしていきたい。。。

 

 

お洋服やは、まだまだ他にも。ジャケットやジャンパー、軽いコートなんかもあったので、これからの季節の日本に帰る際に、羽織るものがない!買わねばだけど、一時的だから、そんなゴッツイのはいらない!!って方にいいかも(^・^)

 

 

あ、H&Nだ(・∀・)
堂々たるパク…いや、オマージュ?レスペクト??えっと、うんっと…(・∀・;

 

 

とっ、ともあれすごいお店の数です。活気が違う。これぞ東南アジアのナイトマーケット!!って感じで、久っさびさにワクワクしました!!買うものなくてもこりゃ楽しいわ!!

 

 

食堂も楽しいぞ!!

 

さて、ワタクシの目的はといえば、食堂です。
この日はちょっと遅めだったから、もうピークは過ぎたようですが、それでも賑やかなメニューがいっぱい!

そして何がよかったかというと…?

 

 

フォーが、無ぇっ(・∀・)
そうなんです、フォーは北のハノイの食べ物。ホーチミンに来てフォーが食べたいと言われましても。。。となってしまうわけですが、ここはそのフォーを置いていないっ(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

と言いつつ、他の地方の料理が一切ないわけじゃ無いのですが、チョイスが南寄りで、良いっ。観光客に提示するにはものすごく良い例。

しかも、20kがベース!!安い!!
街中だと60kという金額も珍しくなくなってる昨今、ローカルに来ると、やっぱり安いのねぇ、と思ってしまう。

 

 

頼んだのは、Banh Canh Tap Cam。日本ではきっとほとんど知られていないであろう、タピオカと米粉のプルプル麺。カニのスープでいただくことが多いのだが、ここのは色々載せらしい。

 

 

おおっ、豪華!!
当然のようにお野菜もたっぷり!

 

 

そして見れば見るほど。。。
うおーっ、海鮮バインカン。これ20k。まぢか。

 

 

海老さんとかも、クチバシんとこちゃんと切って味噌のところは残すというベトナムの定番手入れ。そしてプリップリ。

ベトナムは安いお店でもエビの手入れが上手いよね。タイに行った時は結構な高級店でも手入れの手順が間違ってて、タンパク質がグズグズになってるお店多くて引いた。

その後、ベトナムでも雑なところをしているお店はあるだろう、と思ってあちこちで気をつけてるが、意外にない。

 

 

ハマグリ、またはアサリが出汁に入ってるってのは強いよなぁ。

 

 

あ、フーティウも美味しかったです。

 

 

汁なし麺も食べたかったので、Bun Thit Nuongがないかと聞いたら、どうやら隣のお店にあったようで、「あっちのお店から持ってくるので良い?」だって。

うちにはないからうちにある他のものを頼め、じゃなくて、隣にあるから隣から持ってくる。

 

 

こういうの、ベトナムでよくある。
市場でお店がどこにあるか聞いた際、自分とこにも類似のもの売ってるのに、そのお店を探してるならと、そこのお店を教えくれる。

探し物がないなら、その商品を売ってるお店を教えてくれる、なんなら時には探してくれる。客のためでもあるけど、近くのお店との相互補助というか、そういうの、垣間見れる場面が多々あるベトナム。

ちなみに、Bun Thit Nuongも美味しかったし、ベトナムはフォーだけじゃないし、むしろ南じゃフォーは食べるもんじゃないし、というのを端的に店が表してくれてたのも良かった。

安いのはさらに良く、おばちゃんは面倒見がよく、食べ方がわからないんじゃないかと、料理を出してきた後に、あれこれ調味料やら薬味やらを指差し、使い方を教えようとしてくれたり。

ベトナムのいいとこが、いーーっぱい詰まってたこちの食堂、こちらの市場。

宣言:ちぇり、ここ好きですっ( ・`ω・´)b

せっかくこんな遠くに行くのだから、ちょっと他のお店訪問なんかも絡めて、もっとGo Vap、楽しめたらいいですねーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

市場情報

Cho Hanh Thong Tay
Quang Trung, Go Vap
Time : 05:00 – 23:00(お店によります)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました