一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【閉業】旧2区には素敵なカフェやちょい飲みスポットが色々あるけど、2軒目に通りがかりに入ったこちらが色々使いやすそうだった! ~ Aperitivo

バー
Sponsored Link

気軽に、でもちょとばかし素敵なところで、でもあまりクローズドになりすぎない飲めるスポットって、知っておくと便利ですよね。そんな時に、ここ、いいですよ!

※こちらは閉業されたようです(2022年8月)

結構飲んだ後のお散歩途中に立ち寄った店

なんというか、飲みに出ることがほとんどなくなり、せいぜい食事の時に位飲むくらい。バーとか行かなくなって相当経つなと。

以前も言うほど言ってたわけじゃないけれど、最近のホーチミンのバーシーンはちょっと目を見張るものがあるので、機会があれば行きたいなーと思いつつ、どうしても食べるのがメインになって、ゆっくり飲みに、と言う展開が少なかったのですが…

先日お友達のお誕生会をやって、よく食べて飲んで喋ってすっかり上機嫌になった時のこと。ふらりふらりとみんなでお散歩していたら、あら。こんなお店あったかしら。

酔っ払ってたもんで外観は撮り損ねてるし、お店ももっとたくさん撮れる場所があったと思うのですが、とにかく「何飲むー?!」となってて撮影がおろそかに。。

言葉で説明さえてもらいますと、場所はもう、飛ぶ鳥を落とす勢いの、Xuan Thuy通り。そしてかなりの床面積を持ち、大きなガラス戸を壁にして道路に向けてるオープンな設計。

昼間はとてものびのびとした印象を与えるとと思います。また夜はバーカウンターなどをとても素敵にライティングしていらっしゃったのですが、その広さが故に、あまり親密になりすぎず、程よい心理的距離を保ちつつも、いい雰囲気の中で飲めると言う絶妙さ。

けっこうね、相手によってどんなバーに行くかは選んじゃいますものね。あまり小さくクゾーズドなところが似つかわしくないケースもあるし、いきりすぎたところちょっと。

常連さんで埋め尽くされ得るところもなんだか居心地整える方に気を取られそうだし、あんまりメジャーすぎるところもなんだかなーって感じで…

でも。ここなら良い雰囲気も得られつつ、程よい距離を置けるハードが組まれてます。例えば会社の人と、とか、初デートの2件目とかにもいい感じ。

友達同士ならもちろんのこと、あまり飲みに出かけないカップルでも「気分転換にたまには飲みにでも行くかー!」ってな時に、一見でも気軽に使えそうな感じが良いなと。

メニュー

酔っ払ってたし、食事はたらふく食べた後だったので、ドリンクメニューを中心に、と思ったけど…

やっぱり見ちゃうねw
お食事もそれなりにあるようです。お昼もやってるようだから、偵察がてらに食事に来てみると言うのもアリかも。

ピザにパスタにサラダにサンドイッチ。洋軽食といった感じかな。
で、肝心のお酒のメニューがブレッブレ(苦笑)
お酒の、ってか、これはオリジナルジントニックの組み合わせメニューなんですが…

ベースのジンからトニックウォーターの種類、そしてBotanicalsというのはハーブ類など。これらを自分でそれぞれ決めてオーダーできると言う仕組み。

結構市内のええとこのバーではあるサービスですが、これって頼む側の知識と経験も問われる話。もしわかんなかたらベースのジンは価格とか「聞いたことある」とかで決めて、あとはお店の人にサジェストしてもらったらいいかも。

実際、これとこれ使って見たい!と思っても、プロ的にはオススメしないと言うケースもあると思うので、How do you thik?と聞いてみるのも手。

彼らはそのためにいるので、遠慮なく聞いてサジェストしてもらって楽しむのが吉かと思います。

Sponsored Link*

お祝いをしてたら

ちなみにこの日のバースデーガールは、大きな花束を抱えて、それはキラキラしつつ入店していたもんで、お店のオーナーさんがそれを目に止め、ハッピーバースデーのメッセージをくださいまして。

よく見えるなーっ、と。
誰もこちらからは「私たちの中にバースでガールがいまーす!」なんて言わなかったけど、「楽しんで!」の一言があると、違いますもんね。細やかだなーと、ちょっと嬉しくなりました。

そういえば、ここのポテト美味しかったですよ。すっぴんポテトと、トリュフマヨのがありましたが、こちらはトリュフマヨ&パルメザン。

お腹いっぱいだっていってたくせに、食べれちゃう(。-_-。)
そして見てこれ。今時の携帯のカメラで撮って、どこにもピントを当てられてないってすごくない?どんだけ酔ってたんだ自分(苦笑)

ちなみに私は、先ほどのオリジナルチョイスで楽しめるジントニックのカスタマイズで楽しみました。ボタニカルはキューリ!

私、結構好きなんですよ。
キュウリを使ったカクテルやモクテル。最初は「果物じゃなくて野菜使うの?!」と思ったけど…

キュウリってウリの仲間だから、メロンやすいかにい通じるものがあり、かつ、この暑い国の機構に対しては非常に涼やかな風味をもたらすフレーバー。

日本じゃあまり頼んだことがなかったけど(そもそもどのくらいメジャーなものかを知りませんが)こちらに来てからは、機会があればキュウリを使ったカクテルなりモクテル、楽しんでます。

この日のも美味しかったなー。
うん、御免なさい。細かく描写できるほどは覚えてないw

ちょっと今度はもうっちょっとしっかり味を見極められるタイミングでいきたいと思いますが、スマートでチャーミングな接客と、程よい雰囲気を持ち合わせるお店ってことで、再訪は決定しております(๑•̀‧̫•́๑)

お料理も今度ゆっくり食べてみたいなー♪
新年は、2022年2月8日から営業再開されるそうです!

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Aperitivo
80C Xuan Thuy, Q2
Time: 15:00 – 02:00

※こちらは閉業されたようです(2022年8月)

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました