アプリで簡単、日本語対応!! KameMartネットスーパーで、毎日のお買い物を質良く便利に!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ベトナムの『おやつ』

Sponsored Link

相方さんの会社の女の子で、ベトナムにて仲良くしてくれてる、あいちゃん♪
諸々相談に乗ってもらったり、ベトナム語を教えてもらったりと、色々助けて
もらってるのですが、それ以外でも気軽に声をかけてくれる♪
『ちぇりさん、今日私の仕事が終わったら、おやつ食べに行きませんか?(^^)』
行く行くっ。
おやつでも食事でも、あいちゃんと一緒だったらどこでも行く~♪
(↑かわいい子にめっぽう弱い人)
というわけで、何回かお供させてもらったのですが、あれなんですね。
OLさんが仕事帰りにカフェでケーキでもつつきながらお茶するパターンかと
思ってたら、ベトナムの『おやつ』って、おんとに『軽食』って感じのものが
多いらしい。
『日本のおやつは、甘いものだけですか?』
いやぁ、そういうこともないけど、一般的におやつ=スイーツのことが多いかなぁ。
どっかでおやつは、胃が小さくて一度の食事量がたくさん取れない子供のための
食事間の補給分だ、という話を聞いたことがあるけど、ちぇりの感覚ではなんとなく、
だけど、気分転換の甘いもの、とか、仕事の合間のお楽しみ、とか、そんな感じ(^^;
ま、ベトナムでもそういう側面、あるのでしょうが、どっちかというと、
前者の、ちょこちょこ食いをするためのおやつって色合いが濃いのかなぁ。
例えばこれ。
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
キャベツの千切りのように見えるやつは、青いパパイヤの千切りだけど、
微かに甘酸っぱくワショワショ食べる、果物というよりは野菜感覚。
で、メインは…
なんと、牛の肺!!
Goi Kho Bo というらしいです。
を、乾燥させたものを、甘辛く煮戻してる感じっ。
牛の肺って、小倉に住んでる頃、一か所だけ売ってるとこがあって(他にも
あったかもしれないけど、ちぇりはそこしか知らなかった)良く買ってたなぁ。
肺なので、断面にはたくさんの気泡があって、下味をつけて唐揚げにすると、
周りはサクサク、中はエアインチョコのような軽さがあって、おつまみに
もってこいだった♪
で、これは一度干してるから、もうちょっとギッチリ詰まった食感だったけど、
甘辛の味付けは佃煮のようでなじみがあるし、パパイヤ部分にかけられた
チリソースがピリリと効いて、箸が進む進む!!
でもこれ、おやつってよりは、ビールのつまみ…(笑)
そしてこちら、ハイバーチュン通りにある公園の横で売ってたんだけど、
お席はこれ。
$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
街路樹のふもと(笑)
でもちゃんと、お店の人がシート敷いてくれてるでしょ?(笑)
このやり方が許可制なのか、勝手にやってるのかは知らないけれど、
こちら、ホーチミンでは有名なお店らしく、わざわざ車でやってくる人もいるのだとか!
でも納得。美味しかった♪
次はちゃんとしたお店のおやつ。
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
屋内もあるけど、通りの歩道にもテーブルを出してるベトナムの基本スタイルの
お店で、格好よく言えば、オープンスペースで頂きます(笑)
$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
ちょーっと写真が見にくいですが、Xoi Chienという食べ物。
炊いたもち米を薄く平たく延ばしたものをカリッと
焼いて、その上に、豚肉を「でんぶ」のように乾かし、加工したものをタップリ
載せてある♪ カリカリっとした表面をかみしめるとモチモチっとしたコメの甘み、
そしてスルメ的味わいのある豚肉フロス!!! これも美味しい!!
食べ方がまた、手で少しずつ契りならチミチミ食べる。
時にはしょうゆをつけるもよし、チリをかけるもよし。
うーん、やっぱり酒の肴。。。(笑)
甘いおやつらしいもの、といえば、サツマイモとジャガイモの間の子のような、
しっかりとした繊維質を持つお芋さんを、ほの甘いココナツミルクで炊いたもの!
これが素朴で美味しかった!!
$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
ニューラン、という、ベトナムのガイドブックには、バインミーの美味しいお店
として、必ずと言って良いほど掲載されてるお店の、お持ち帰りお惣菜コーナーに
売ってました。
こちらのお店、行ったことはあったのですが、完全ローカルで、この物体が
何かを訪ねてもさっぱりわからなかったのですが(笑)、あいちゃんのおかげで
問題解決♪ 
ほの甘いホクホクのお芋さんに、ゴマとピーナツを砕いたパウダーを
まぶして食べるの。ほの甘いところに香ばしさが加わって、うんうん、美味しい♪
え?その有名なバインミーのことは、まだ書いてないじゃないかって?
うん…何がそんなに有名なのかわからなかったの(^^;
美味しいには美味しいんだけど、そこまで拍手喝采する物でもない気が…(笑)
でも、フレッシュジュースやシントーもあるし、多彩な料理も食べられるので、
数人で食べたいメニューが定まらない時とかに行くには便利。英語、ほとんど
通じなかったけど(笑)
バインミーに関しては、あいちゃんも同意見らしく、露店のバインミーと
何が違うんだろうねーって二人で首をかしげてた(^^;
いえ、普通に美味しいんですけどね(笑)
そういえば、タイでもおやつはよく食べられてて、チョコチョコ食いをする、
って話をテレビで見たことがあります。人の消化機能には殺菌作用もあるのだけど、
あまりに悪い菌が一度に大量に摂取されると、殺菌作用が追い付かない→
一度の量が少なければ、中りにくい、という理由からだとか。
なるほど、暑い国では食べ物が傷みやすいから、生活の知恵ですな。
ベトナムが同じ理由でチョコチョコ食いをするのかどうかは知りませんが、
ランチに食べるフォーも、量・味的にも控えめだと感じていたので、
なるほど、おやつで一日全体のボリュームの調整をするのかなぁ、と、
なんとなく納得がいった次第。
ま、夕方6時とか7時に、こんな 「おやつ」 を食べると、晩御飯が
入らなくなり、でも、あくまで軽食なので、寝る前におなかが減ってしまうという
事態もあるのですが(笑)、ガイドブックにはあまり載ってない、地元の人の紹介
ならではのベトナム・グルメ♪ 
まだまだいろいろありそうなので、興味津々なのであります♪

Sponsored Link
 

コメント

  1. ブログ見させて頂きました!!これからも楽しみにしてます!もしよかったら僕わ貧乏ブログやってるんでみてください!

  2. ちぇり より:

    コメント、ありがとうございます~♪
    ちょっとバタバタしておりますが、ぜひ拝見しに
    伺わせてもらいますね♪ 

タイトルとURLをコピーしました