Rokoko ~ 蒸し蒸し! – フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん

Rokoko ~ 蒸し蒸し!

本当は別のお店に行こうとしたのですが、行って
見ると期待したのと違っていたので、急遽第二
候補のこちらへ。

ネットで見かけて面白そうだなーと思った
だけで、もっとローカルなお店かと思って
たけど、あら綺麗♪

 

 

 

フーニョンの川ぞいにあるお店なんですが、
内装もまだ綺麗。聞いたらまだ1か月前に
オープンしたばかりなんですって!!

  

 

で、まだ英語のメニューが追いついてなくて、

「来月できる予定なんですが、今はないので、
よかったら僕がご案内します」

と、それはそれは流暢な英語を喋る男性が
サポートしてくださいました。その後の様子
とかも拝見してると、たぶんこのお店のオーナー
さんかな?まだお若そうだったけど(^・^)

 

 

単一の食材でオーダーすることもできると思う
けど、聞けばこちらのお店のシグナチャー
メニューとして、5団重ねのセットがあると
いうのでそちらを。

まずは突き出しが出てきて、これがつぼった。
二人とも。 タロイモとスイートポテトかな?
2種類のお芋の薄い薄いチップスに、甘塩っ
ぱい蜜がかけられてて、その味わいは。。。
 

 

大学芋ヽ(・∀・)ノ
でもチップスだから軽いの。やばい。
何も食べてないところから、いきなり大糖質w

サラダは豚のお耳のスライスをたっぷり使った
ベトナム味。良い。大変に良い。写真がアップ
で、ちょっと大きさがわかりにくいかもしれま
せんが、結構な量があったのにペロリ。
さすがワタクシ達(๑•̀‧̫•́๑)

そしてお待ちかねのメイン登場。

 

 

で…でかい…(・∀・;
この日訪れたのはお友達との二人でした。この
5段重ね、600kドンという金額もあって、この
国でその金額となると相当な量になりかねない
ので、しくった!!と思ったけど、まぁ二人
とも食べるのも好きだし、なんとかなるだろ、
と。。。(笑)

で、各テーブルにあるこんな熱源が下にあります。

 

 

火はガスなんだけど、その火からの熱がマットに
分散するようにか、軽石みたいなのが置かれてた。
面白い。

たぶんせいろの中のものは調理済のものだった
かと思われますが、温まるまで下からガンガン
火で温める。で、第一弾目。

 

 

 

ホターテ!!
ベトナム産の薄くて小さなやつなので、
北海道のごっつい貝柱のやつを期待してると
期待はずれかもしれませんが、この小粒な
奴が品のある味で美味しいのよね♪

しかも見てっ。
貝殻の下には…レモングラスがいっぱい!
うん、もういい加減わかってる。レモングラスが
この国では特別でも高級なものでもないことを。
それでも好物だし、自分の中ではレアなので
わっはー!!ってなるのよねw

 

 

あっさりしてるけど薬味が効いてていい感じ。
ライム塩がよく合いますな。
2段目は。。。

 

 

 

完全にタイミングしくじってるな。。。
お店のお嬢さんが逐一お皿に移してくれようと
するものだから、つい気が焦って…(・∀・;
詳しくはこちら。

 

うおぅ。ムール貝にしちゃかなりでかい。
ホーチミンのフレンチなんかで出されるワイン
蒸しなんかは、すっごい小さいムール貝を
使ってることが多いのよね。これはすごく
ふくよかな肉付きで、味も豊か。

聞いたらニュージーランドからの輸入ものとか。
なるほど納得。まぁニュージーランドのムール
貝が美味しいってのは知りませんでしたが…

日本も真似をしたらいいのに、と思う葱油味。
良い。大変に良い。調味料がいくつか用意
されてたけど、必要ないくらいにとても美味。

3段目は、手長海老ーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

 

これがすっごい立派な子でびっくり。
先ほどのムール貝といい、どうやらこちらの
セイロ蒸し5段重ねシグナチャーは量じゃなくて
品質勝負のようですなっ。

 

 

またこの身がシーズンだったのか、実に甘くて
ミッシリしてて、頭の部分の味噌とか最高。
軽い薬味と蒸してるだけってのがまた良くって、
食べ飽きない。

そして第4の段は…?

 

 

また曇ってる(-“-;)
白身のお魚の、甘辛醤油タレ蒸し。
たぶんナマズ系で、それはちょっと、という
日本の方もおられるかと思いますが、ここのは
ほとんど匂いもなく、皮目の部分には良い
風味があり、私は好きだったなー♪どうやっても
泥臭い料理に遭遇することが多いんだけどね。

そしてそしてラストの段は…?

 

 

カニのブラックペッパーソース!!
わほー!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

一応最初にせいろに何が入っているかは聞いて
たんだけど、どんな風にどんなものが入ってる
かは蓋を開けるまで、または上の段を取るまで
わからないので、なんか楽しいw
(すいません、その楽しみを奪ってしまってw)

 

まぁそんなにたっぷり食べるところのある
カニじゃないけど、身はみっちりだし、
プルップル!蒸し系の料理はパサつかない
のがいいよねー♪

そして、このブラックペッパーソースが美味しいの!
一口食べた瞬間に目を合わせるワタクシとお友達。
うん、同じことを考えた。

コム・チェン・トーイ!!
ガーリックチャーハン!ベトナム料理の中でも
最も好きな料理の一つ!(笑)
それ、ベトナム料理ちゃうやろ!と思われた方
もいらっしゃるかもしれませんが、美味しいの!

お店にもよるけど、ごはんホロッホロで、ここ
のはついでに弾力もあって、噛み応えもある
けど、さらりさらりと喉を落ちる。

 

そしてそのままでもすんごい美味しかったけど、
狙い通り、ブラックペッパーソースが合う!
うまい!!

ってか、カニを食べた瞬間にこうしたい欲望に
駆られて速攻オーダーした時に、店員さんが、

「お客さん、わかってんね!」

と言わんばかりにニヤリとしてたw
きっとこうして食べる人多いのかも。
だって美味しいもん。

単品で頼む場合には他にも、チキンやアヒル
など肉類のせいろ蒸しも野菜類もあるようで、
かなりいろいろ楽しめそう。今回の5段蒸しは
2人で食べると大満足、でも小さい貝の
ポーションは6つずつだったので、3人とか
でもシェアできそう。

いや、4人でも(喧嘩にならないなら)大丈夫
で、そうなると量は足りないだろうから追加
するか焼き物を頼むことも可能。この焼き物が
またプレゼンが面白くて。。。

 

 

ハイティースタンドみたいなのに具材が乗って
出て来る寸法。実際、他のテーブルの方が
頼んでましたが、なかなかに面白そう♪
高く盛ってるのでテーブルの場所も取らないしね。

価格はそんなに安い!!って感じじゃないけど、
内容を鑑みれば法外な価格でもなく、良い感じ。

スタッフさんも甲斐甲斐しく、1区の飲食店に
務める人たちも可愛らしい子が多いけど、更に
素朴な感じでほのぼの(※^^※)

オーナーさんもすごくポライトで感じの良い方
だったし、お店自体がいいお店なんだろうなー
という印象しかない。

しかも朗報。オープン記念で、
こちらのようなプロモーション
があるようです♪
蒸し物だからヘルシーだし、
何よりプレゼンが他とは違うし、知ってて損は
ないお店かなーと思うので、この機会に
ぜひぜひです(^・^)

 

 

ROKOKO
288 – 290 Truong Sa, Phuong 2 , Q Phu Nhuan

Mon. – Sat.  11:00 – 23:00
Sunday         14:00 – 23:00
Spent :   300,000 vnd / person  (at promotion)

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
    

        

             心配しない
           <Vol. 045【心配ごと】>更新! 
    【ホーチミンの美味いもん〜ちぇりのココだけの話】
 

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です