Atrium Cafe ~ 隠れゴージャスカフェ! - フードアナリストちぇりのホーチミンの美味いもん

Atrium Cafe ~ 隠れゴージャスカフェ!

Sponsored Link
LINEで送る
Pocket

ご存知の方はご存知だと思う。
でも私はこのカフェ知らなかったわ。
こちらのカフェが入ってるホテルには
何度も足を運んだ。そう、サタデー
ブランチという画期的なクラフトビールの
フリーフローがある、
Renaissance Riverside Hotelさん。

 

Saturday Bruchその後!

 

リノベーションしたばかりという、
RBarさんでのブランチ、素敵よね。
しかーし。こちらにはこんな隠し球がまだ
あったらしい(いや誰も隠してない)。

 

場所は、宿泊者じゃないとなかなか
行かないような5階。エレベーターを
降りるとそこには…?

 


wow view when the elevator open at 5F

な、なにここ(・∀・;
いきなりお城みたいな空間(語彙貧困)。
建物の中なのに正面には門構えのような
造りがあって、中央にはアイランド
スタイルのスツール席に、その他のロー
テーブル席は間隔がゆったりと取られて
いて、これなら仕事の話などをしてても
他に聞こえにくそう。

 


Skys above you

中央が吹き抜けになっていて、それを
取り囲むように客室があるんですね。
なにここ、こんな素敵な造りになってたの?

 


Comfortable space

天井からは陽の光が入ってるけど、そこまで
がすごく高いので暑さや痛さは全く感じず。
屋内なのに屋外にいるような開放感と心地
よい灯り。同時に屋内であることの安心感も
あって、なんだか不思議な感覚。すっごーい。

 

基本的にはドリンクメニューがメインです。
食べ物はケーキかアフタヌーンティのみみたい。
ショーケースにはいろんなケーキが並んでて、
この日は食事ができてなかったので、チーズ
ケーキにトライしてみました。

 

アフタヌーンティーはボリュームが
ありそうなので、今度お友達を連れて
こよう。

 

で、来たのがこちら、

 


Rich Cheese cake!!

普段だったらあまり頼まないずっしり系
な感じに見えたのですが、この日は朝
から何も食べれてなくて、すでに14時半
と言う時間だったのでご飯がわりに( ̄▽ ̄)

と言うわけで、多少の空腹加点はある
かもしれませんが、これが美味しかっ
たのよ!スフレではないけど、レアな
だけでもなく、多少火入れしてあるの
かな。しっとりとしていながらホロホロ
とするテクスチャー、程よい酸味に
適度なコク。

 

 

それでいて口の中に止まりすぎず、すうっ
と引いていくよな後口。良いっ(๑•̀‧̫•́๑)

食べ途中の写真ですが、この断面の
モロモロ加減でそのテクスチャー、
伝われっ(いやちゃんと言葉でレポしろよ)。

そしてこのチーズケーキ以上に特筆したい
のがこちらのアイリッシュコーヒー。ベト
ナムコーヒーにラム酒やベイリーズを入れて
飲むのが好きだと言うのは、そもそもアイ
リッシュコーヒー好きから来てまして。

 


Russian Coffee with rich aroma and silky whipped crem

わお、このホイップ、キメが細かくて
ツヤツヤでマシュマロみたい!最近
流行りの植物性の油脂カスカスの奴を
エスプーマでひねり出したのとは全然違う。
この艶、このコシ。久しぶりに美味しい
ホイップ。

いや、このコーヒーの美味しさはホイップ
にだけあるわけでは当然なくて、本体の
コーヒー、そしてウイスキーのコンビ
ネーションがかなり良い。

ボディのしっかりしたコーヒーだけど、
ベトナムコーヒーのような濃厚さとは
ちょっと違い、クリアさを感じる部分に
しっかりウイスキーを染み込ませてて、
飲みごたえがすんごいの。

 


worthy 160k vnd for Russian Coffee

 

一口あたりの量がちょっとでも満足感が
あるのでチミチミ。ひたすらチミチミ。
カクテル扱いだったのか、160kほどした
けれど、ゆっくり楽しむにはとても良い。
So rich。

あと、何が気に入ったってこちらのスタッフ
さん。5つ星のホテルだからそりゃそうでしょ、
と言われたらそれまでなんだけど、実に優雅
な振る舞いをしつつも丁寧で、大変魅力的だった。
そこで起こった出来事はまたメルマガにでも
書きたいと思いますが、実に実に気分が良い。

環境がもたらしてくれる気持ちのゆとり、
ってあると思うんですよね。だからこう
言う場所で書き物をしたり考え事をしたり
と言うのは、とても有意義な気がします。
実際ものすごく書き物進んだ。

あと、お相手にもよるけど、お仕事の打ち
合わせや初顔合わせの席にこう言う場所を
選ぶと言うのも戦略の一つになるんじゃ
ないかな。若い頃からこれは私も気をつけて
たけど、相手をもてなす気持ちと自分への
印象を、あえてチープなものにする必要は
ないわけで、環境の力を借りるのも手の
一つかなと思うのです。

ああ、お仕事のできる方なんかはこちらを
すでに利用されてる方も多いかもしれま
せんね。私は極楽トンボなのでその必要性
がここ数年はなかったので気がつかなかっ
ただけで。

いやー、知らなかったわ。
有名で何度も通りかかっただけでなく、
中にも入ったことがあるホテルなのに、
こんな場所があるなんて。まさにトレジャー
・ハンティング!これはもっと利用しなけれ
ばなりません(๑•̀‧̫•́๑)

おしゃれなカフェ、かわいいカフェなどは
数あれど「使える」と思えるカフェは中々
ないよね。ぜひこちら、使ってみて下さいね。
いいですよー、ここ♪

 

 

 

 

Add Friend
いいことあるかも?LINE@ 始めました♪ 

 

Atrium Cafe
8-15  Ton Duc Thang Q1
Time: 08:00 – 23:00
Spent: 250,000 vnd / person


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 ☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
           切ないクリスマスツリー
        <Vol.055 【時に乗る人】>更新!

    【ホーチミンの美味いもん~ちぇりのココだけの話】
                     http://www.mag2.com/m/0001678179.html

 ☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★
LINEで送る
Pocket

Sponsored Link
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です