ちぇりまっぷ・有料会員限定記事続々投稿中! ホーチミン・トリックアートの楽しみ方!/ メキシコ料理店攻略方 / ちぇり特製幅広麺の簡単レシピ等!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンのレベル高いベジタリアン文化でヘルシーフードをジャンクに食べる?! ~ Zeroism

ベトナム料理:カジュアル
Sponsored Link

「ちぇりこの店知ってる?」と、フランスの方から教えてもらったこちらのお店。思い立ったが吉日で、教えてもらった30分後にはこの店に来てました。さて…?

最近賑やかな Xuan Thui 通りから入る「あの」横道

以前にもご紹介したことがあるこの横道。
最近カフェやレストランも増えて来て、我が我がって前に出るタイプの雰囲気じゃないけど、程よく賑わってるいい感じの通り。

そこにこんなベジタリアンのお店があったなんて知らなかったわー。ってか、外から見ても地味でわかりにくいんだわw

正面に回ると、やっと「このお店か」ってわかる感じ。まああんまりギラギラしたベジタリアンというのも想像しにくいので、主旨一貫してるとい言えばそうなんだけども…

紹介してくれた人、そしてその横にいた人も「あそこ素敵よねー!」って言ってたから、もうちょっと派手にわかりやすいところかと勝手に想像してましたw

数人内のことだけで主語を大きくするのはよくないことですが、いろんな場面で、欧米の人と日本人の感覚って違うなーと思うことがあり、お店に対する印象にもそれ、よく見られる気がします、うん。

シンプルな店内、ナチュラルテイストの物販品

店内に入ると、細長ーく奥に伸びるスタイルでした。

右壁側には、ナチュラルテイストのアイテムがいろいろ。

メニューには写真がなかったのですが、おそらくはメニューの写真なんだろうなと思われるものが、ポストカード的に飾られてていい感じ。

メニュー見るときにこの絵が欲しいけどw

カウンターをすぎるとさらに奥にゲストスペースがあって、シンプルだけどいい感じ。特に人が少なかったので、余計に落ち着ける感じかも。

なんのことはない、と言えば言えなくもないのですが、2区にはこういうお店が多い。2区に多く住まれる欧米の方のテイストでもあるんだろうなー。

私も素敵だとは思うけど、「きゃー!」ってなるポイントがやっぱりちょっと違うのかな(^・^)

意外と豊富なメニュー

ベジタリアン、と聞くとメニューが限られてるイメージがありますが、なんのなんの。ホーチミンのベジタリアン文化はすごいんです。

お茶はもちろんのこと、コーヒーもいろいろ。

フルーツジュースも Slow Press。コールドプレスってやつですな。成分・美味しさ、壊さず絞るというアレです。フルーツが豊富なホーチミンでは割と普通にあちこちで見られるアイテム。

そしてドリンクにプラスアルファで楽しめるトッピングがあるようなのですが…

もも、モリンガパウダー(・∀・;
あれは結構クセがあるから、わかってトッピングしないとえらいことになりそうだなw

でもフルーツジュースにチアシードとか、シントーにグラノラトッピングなんかは、小腹満たしにいい感じ。

ヨーグルトを駆使したデザートなんかもいろいろある。ヴィーガンだからこその工夫もあったりして、この辺、ヴィーガンでない自分には調理法として興味が湧く。

そして、ベジタリアンと相性の良いベトナム料理は当然のようにありますね。
 

麺類ももちろん。
しかし…

バーガーとは対極にあるもののように感じるが、さて…?

何をどう見てもベジタリアンなのに充実の美味しさ!

ブラックセサミラテ

というわけで頼んで見たのがこちら。まずはドリンク。黒ごまラテ。

いうほど黒ごま黒ごましていなくて、でも香りはちゃんとあって飲みやすい。

ただ、結構すりつぶしたゴマの固形分が残ってるので、時々かき混ぜながら飲まないと、沈殿物が溜まる一方。

ライトな味わいが好きな人は上澄みだけ飲めばいいのですが、せっかくの栄養分だし、濃厚なお味が好きな人は時々かき混ぜながら均一な濃さの状態でいただくのが吉。

マッシュルームバーガー

そして問題の(問題ではない)ハンバーガー!

まず目を奪われるのが野菜の綺麗さ。バーが自体にも野菜てんこ盛り(ってか、野菜しか使ってないはず)なのに、さらにさサイドにサラダがついてる(^・^)

メインのバーガーはマッシュルームを選んだのですが、これがパテみたいなつくりじゃなく打て、シュレッドした真っ向勝負。

パテのようにまとまったものじゃないのですが、不思議とボロボロ崩れ落ちることもなく、そして丁寧にしっかり味付けされているので、味覚的にも不足がない。。。

どう味わってもこれ、ハンバーガーとはかけ離れてるはずのものなのに、あれれ…美味しい…?(*´ω`)

サラダにかかってるこのドレッシングも自家製なのか、ゴマをベースにしている様子。とても濃厚でマヨネーズ的なボリューム感が。美味しいなー。

ちょっと写真が美しくなくて申し訳ないのですが、この葉っぱ一枚もとても美味しいの。ほうれん草の一種ですが、たった一枚なのに食べ応えがあって、でも柔らかくて。

野菜がご馳走。
良い素材を選んで、最大限にそれが生きる調理法をするのがベジタリアンの魅力ですねー。素晴らしい。

アレンジド・オレンジジュース(ごめんなさい名前忘れた)

一通りの食事が終わって、居心地良いのでその後2時間ほどPC作業を。ドリンクを追加して居座りました。

これは暖かいオレンジドリンクに生姜やレモングラスが入ってるやつ。ナツメ、かな?がゴロゴロ入ってて、味的には温かいミカンジュースみたいな感じで懐かしいけど、薬効ありそうな落ち着くお味。

うん、いいなー。
バンズはあるけど、基本的に野菜だけど良いものを選ばれてるのと繊維質が多いから、味的にも量的にも満足なのに、胃に重くない。罪悪感も少ないw

別にヴィーガン偏重になるつもりはないのだけど、たまには美味しいし気分変わるし、単純に楽しめる料理のバリエーションが増えたと思えばこんな楽しいことはない。

どやー!!って素敵なレストランで食べるのもいいけど、こんな風にさりげなく、日常のご飯として楽しめるお店がおしゃれに気軽にあってくれるのは、贅沢よねー。

ここ、いいですよ。
今度はベトナム料理の何かを食べてみたい。またぜひ寄りたいお店です(^・^)


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Zeroism Vegan cafe & Store
50 Nguyen Cu, Thao Dien Q2
Time : 08:00 – 20:30
Spent : 300,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました