一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【Ho Chi Minh ・Grab Food】美味しいよ、と勧められたので素直に従ったら美味しかった話 ~ Xoi Xeo Hong Anh

ベトナム料理:ローカル

フォーと同じように、Xoi(おこわ)も北のほうが美味しいもの!と思ってましたが、ホーチミににも美味しいものがないわけではないのでして。

即反応できるお店は美味しいの法則

自分の中のジンクスに、知っていきたいと思ってからなんだかんだで長く寝かせたお店にやっと行っても、ハズすことが多い、というのがある。

もしくは、遠かったり、そのためだけにわざわざ交通費を出していくと、ハズれる。期待値が上がった、採点が厳しくなるとかではなく…

もう店が急遽のイレギュラー店休日となっていたり、期待値と改善のひどい仕上がりになってたりすることが多々。

それもたまたま残念な経験が強く印象に残っているだけではないか、という見方もあるが…

その逆を言うと、知って即注文する流れになったり、食べに行けたりするタイミングのものは、当たりのことが多い!

と言うわけで、このお知らせを見て5秒でGrab Foodで注文するなど。

Xoiだ。
そこそこ美味しいお店はホーチミンにもあるし、有名店にも足を運んだが、味以外の部分でちょっと気になることもあり、すっかり足が遠のいてた。

そしてハノイで美味しいXoiを食べると、フォー同様、ありゃ北で食うもんじゃなあ、などと安易に思ってたところがあったので、ホーチミンでも美味しいものがあるなら食べて見たいと思ってたところ。

さて。

メニュー

早速Grab Foodを開いて見ると…?

おーっ、写真付きでわかりやすい!

基本のおこわに、鶏肉、チャーシュー、パテ、Cha Bong(肉を脱水して先以下のように割いたもの)などなどを色々組み合わせて楽しめるようです。

到着!

というわけで、2種類頼んでみました。旦那さんが大のおこわ好きなので、1個を分け分けするんじゃ足らんなと思いまして(笑)

で、2種類の組み合わせを頼んだのですが、うん、同じものがきたようだw

ま、美味しければよし。

ってか、Xoiってこんなに肉乗せるもの?!金額は高いものでもせいぜい40kちょっとなんですが、肉、こんなに乗せたら、それだけでもうその金額行かない?!

見るからに美味しそうだし、ほーら、チャーシューもめっちゃシットリした感じ。そしていっぱい。

ほらー。ベト株マイスターさんのおすすめ、信じてよかったー(笑)

そしておこわはこの様相。
冷えてるんですよ?もちろん炊いて?蒸して?からも時間は経っておられましょう。なのに、このツヤッツヤっぷり。

気になったのがこの、平らななんかのかけらみたいなもの。最初、生姜か何かかと思ったら…

どうやら緑豆。緑豆を加熱して潰したものを固めて?スライスしてる感じ。潰した豆をゴロッと盛るのではなく、薄く薄く、おこわとお肉の間に「敷かれてる」感じなので、存在感はそんなに主張しない。

ただこの層が、とても旨味を増すのです。食感は、例えるなら栗ご飯で栗とご飯を一緒に食べた時のようでもありますが、こちらの方がしっとりしていて、食感にはほとんど寄与しないけど馴染みやすい。

そしてシレーッとおこわの旨味を増す!!
この緑豆を潰したようなペースト、食感は白あん的ですが、ほんのり塩味でググッとうまい。確かにこれは薄く米の上にあってくれるだけで十分だ。これ以上の厚みを乗せられてても邪魔になりそう。

お店のオペレーション的にも、効率的なのかなあと思ったり。

餅米と納豆ペースト。重いように感じますが、こちらのもち米にはいろんな種類があり、風味はもち米のそれだけど、そんなに重くないのもある。

こちらのおこわは、程よいもっちり感で食べやすい。さらに、添付の浅漬けが非常に美味しく、食感も良いアクセントになって、合間合間に食べると非常に具合良い。

チャーシューもしっとり。旨味があるし、脂も程よく美味しいじゃないか。

 

ガツガツと口にかきこむような料理じゃないけれど、クミリクミリと噛みしだく。噛みしだくごとに米のうまみがギョイッギョイと。

北のおこわも、言うほど食べてるわけじゃないので、北と比べてどうのこうのと言えるほどのもんじゃないのですが、あれまあ、こんなに美味しいXoiがホーチミンにも!

教えてくれた人の言葉、信じてよかった。
そしてあの速やかなオーダーをさせる流れ。やはり美味しいものには人を促す力があるのね。

ちなみに他に食べるものもたくさんあった食卓でいただいたので、ちょっと余ったやつをラップで冷凍→レンチン解凍して食べましたが、もちろんおいしかったです。

これは…金額安いから、買うときは多めに買って冷凍保存案件ですねっ(๑•̀‧̫•́๑)

ごちそうさまでした!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Xoi Xeo Hong Anh @ Grab Food

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました