一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

わざわざ行ってもらうほどじゃ無いけど、よく通る道沿いにあって人がよく群がってるので食べてみた! ~ Tiem Com Tam Me Be

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

こちら、よくあるお惣菜飯屋さんです。Com Binh Dan. 庶民の飯屋的な感じのお店で、ローカルの味を知るにはもってこい♪

Com Binh Danとは

ホーチミンの道沿いに、幾つものおかずを並べてるお店を見たことがないでしょうか。

そこから好きなおかずを選び、ご飯・スープ・茹で野菜かお漬物的な何か。そしてメインのおかずだいたい肉や魚のプロテイン。これがどれもおいしそうでねえ♪

ミートボールみたいなのもあるし、豚バラ肉をカットしたものとゆで卵を甘辛く煮たものもある。高菜の漬物と厚揚げの煮物、魚のにつけ…

どれもちょっと濃いめの味付け。
これは少量のおかずでたくさんご飯を食べるためのものでもあるのでしょうが、暑さ対策もあると思うんですよね。

日本から来たばかりの時は、この光景をみてちょっとギョッとしたものです。炎天下の常温状態で、おそらくは半日は外に出してるであろうおかず類。

傷まないの…?
という心配が、まず最初に頭に浮かびました。が、それも大変失礼な話で…

もしすぐに傷む状態で置いているなら、具合を悪くするお客さんがたくさんいることになりますよね。さらには長年それを繰り返して改善してないのであれば、それは彼らを愚弄することにもなる。

日本ほどの衛生概念がまだ育ってないのは確かかもしれませんが、いくらなんでも病人を出すことを繰り返すようなことはないでしょう。

ということは…常温で置いておいても傷みにくい工夫がされてるはず。

ベトナム料理のレシピなんかを読み込んでいくと、素材の扱いから調理法など、いたるところに「傷みにくい工夫」がされてたりするんですよね。南国の生活の知恵( ・`ω・´)b

気になる毎日の人だかり

こちらのお店。あまり早朝からはやってないので、お昼が本番って感じのようなのですが(夕方もおかずがあるときには開いてる)、とにかくピーク時にはすごい人だかりができるのです。

まあ、この周辺のお店は結構混んでるので、単に需要が多いってだけなことも考えられますが、それにしても不味いお店には群がらないと思われる。

で、この日は11時くらいだったかな?まだランチにはちょっと早い時間帯だったのですが、上の写真。よく見えないかもですが、店の中には結構人が入ってて。

幸いにもまだ群がりタイム前だったので、これ幸いと買ってみた♪

うっほー!美味しいそう!
場所柄、外国人にはあまり慣れてらっしゃらないようで、ちょっと珍しそうな顔をされたけど(笑)、いっぱいあれこれ話しかけてくれる。

ごめん、わからなくて(・∀・)
でもこういうお店は指差しすればいいから大丈夫。

えっとー、鶏とー、卵とー…あと何にしよっかなー?と思ってたら、とっととパッキングを始められてしまいました(・∀・)

ご飯は奥の大きな炊飯器からホコホコのやつを。
割れ米だけどね。それがいいんだけど。

こういうお店では、言葉がちゃんと伝われば「追加料金でもう一品!」とか言えるんでしょうが、基本メインは1品か2品までなんでしょうね。

そういえば他のお店でも座って食べる機会があったんだけど「あれとー、あれとー、これも!」って言ったら「多すぎ」って最後指定したやつをカットされたことがあったな(。-_-。)

店を後にする際に位はぼちぼち人が集まりかけてる感じでしたよ。常連さんが多いみたいで、みんな手慣れた感じで注文してく。

もしくは、こういうお店だと、だいたい同じ感じで頼めちゃうのかな。ともあれ、人気のあるお店には違いない。

Sponsored Link*

心ゆくまで貪れるご飯

というわけで、今回はこちら。メインは蒸し鶏♪ たっぷりのネギも一緒に蒸されてて美味しそうだったのー♪

そのままだとちょっと食べにくかったので、珍しく器に移してみる。

デリバリーやテイクアウト、物によってはそのまま食べて味がどうか、食べやすさがどうかみたいなことも見るので、ほとんど器に移さないんですよね。てへ(^^)ゞ

しっとりな鶏肉は旨味たっぷりで、薬味の風味も豊かなり。ヌクチャム(ヌクマムを少し薄めて甘みをつけたもの)をつけて食べるのですが、家なら、ほんのちょっぴりのお塩でもいい。

お野菜は今回はお出汁で炊いた空芯菜で、柔らかいけど繊維質はしっかり取れている印象。出汁が淡いので、お野菜の味がしっかりとして味わい深い。

スープは冬瓜たっぷりの薄味。これも料理一品分くらいあるボリューム。満足♪

Com Binh Danに改めて思うこと

しかしこうしてみると、バランスが良い。

お米で炭水化物。
メインでタンパク質。
茹で野菜で繊維質。

それに温かい、そしてお野菜がたっぷり入った汁物もある。バランス的には最強ではなかろうか?

もちろん食べる量にもよるのだけれども、食べるべきアイテムはバランスよく揃ってる気がするわ。

まあ美味しくてコメをガフガフ食べすぎたらあかんのだけどもw ←あかん人

庶民のリアルベトナム料理なんだけど、どこか日本の家庭料理にも、少し繋がるところを感じてホッとする。

一度も買ったことがない人は、ちょっとハードル高いかもだけど、自分の目で食べたいものを見て選べるし、何より安い!

こちらは基本が25k。今回は2品メインを頼んだからか、35kだったかな?それでも安い。

以前一時帰国をよくしてたときは、こちらに戻ってまず食べたくなったのが Com Binh Dan 。

選び方によっては体に優しくもあり、何より美味しい!旅行者さんも、その場で食べるのは難しくても、持ち帰り、ホーチミンではとてもポピュラーなのでおためしあれなのです♪


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Tiem Com Tam Me Be
26 Huynh Van Banh, Q.Phu Nhuan
Time: 10:00頃〜19:00前後?タイミングによってはおかず少ないです
Spent: 35,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました