2021年 テト休み中にホーチミンで開いてるお店はどこ?!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンのとある一角にある小さなおやつ屋さん・多分誰も行かないと思うけど聞いて! ~ Tiem Banh Quach Hoa

スイーツ
Sponsored Link

これまでもシュークリームやその他の小さなお菓子の美味しいお店、紹介してきましたが、今回の絶妙なグッとくる感といったら…(๑•̀‧̫•́๑)

Google Mapに写真の一枚も上がっていないような店

こちらのお店、自社のFBサイト以外、あまりたくさん情報が出てない。

Google Mapには写真の一枚も投稿されてないし、ローカルグルメサイトも写真が何点かあるくらいでレビューは一軒もない。なんだ、ローカルの人にも受けがそんなによろしくないのか?

でもわからんではない。日本人に限らず、外国人でこの辺をウロウロする人はそんなに多くないと思われる。よほど近くに住んでれば別だけど、わざわざ行くような感じのところではない。

食材を求める人は行くだろうけど、ここに来なければならない、と言うわけでもないので、うん、やっぱり外国人にはマイナーエリアだと思われる。

私も特に注意は払ってなかったのだけど…呼ばれた。
通りがかりに横目でチラッと見たときに、呼ばれた。

この日置いてあったのは…?

FBを見ると、ゼリー菓子なんかもあったりするし、他の焼き菓子類もあるようなのだけど、この日はすでにそんなに残ってなかった。

でも一際目を引いたのが…?

パパロッティだ!!
あれ、商標じゃなかったんだっけ?!(こう言うところは自由な国、ベトナム)

以前紹介されたこれ。

フランチャイズ的なお店だから、ここにノーロゴで出してるわけないから、明らかにパチモンです。でも…

クッキー生地の表面が、どう見ても美味しいやつや(๑•̀‧̫•́๑)
それに、安い。。。以前紹介したお店のは15kだったから(それでも安いけどなっ)さらに安い。ほぉ。

奏してシュークリームが置いてある。フィンガーシェイプのものではなくて、一応丸いやつ。でも絞り金、星口のやつを使うんだよね、こちらのシュークリーム。む、難しくねーかそれ?(・∀・;

で、今回は買わなかったけど、枕みたいなロールケーキ20k。。。間近。これ、特にクリームとかが巻き込まれてるわけでもなさそうだから、巻きを開いたら普通にスポンジ生地としてアレンジできそうじゃね?(笑)

安い。これまでなんどもこの価格帯のローカル焼き菓子にはガッカリしてきたらことがあるので(記事にしてない店の数々…)あまり聞いはしてはいけない。いけないが…?

なんだろう、惹かれる。
一旦は取りすぎたのですが、3歩行きすぎたところで、そのまま前を向いた状態で3歩下がったくらいには引力を感じる。

これは、食べて見なければ(๑•̀‧̫•́๑)(安いしなw)

Sponsored Link*

実食っ!

見てーっ。
うん、シュークリームは微妙ねwww 
わかってる。私も本命はパッパロティの方だった。だが怯まず行くぞっ。

シュークリーム

雪だるま?
そしてなんと言う親近感!フォルムがそっくりじゃないかっ、ちぇりさんと(・∀・)

ところで、上の部分はパッカリ外れました。
おそらくしぼりだすときに大部分の円形を絞り切った後に、もう一巻き上でしちゃってるんだな。いいけど。

で、そこだけかじると…?うん、多分バターはほとんど使ってなくて、塩っけがなく、そっけない感じ。でも…?

柔らかくて、生地にはしっかり空気が含まれてて、あれだ。街の上等なケーキ屋さんのではないけど、スーパーのパンコーナーに置いてある廉価版のやっすいシュークリームの皮。あんな感じ。

少なくともテクスチャーがワジワジしてないし、レイヤーもしっかりできてて、生地を作る際の水分量バッチリ。おや。ローカルでこの円形のシュークリームにしては珍しい。そして…?

ぽにっヽ(・∀・)ノ
下の丸みの部分にはクリームがいっぱい!!そしてこのクリーム。。。テクスチャーがぽってぽて!

ぶにゅ(・∀・)(食べ物で遊ぶのはやめましょう)

でーっ、意外だったんですけど、これがねー、ギリッギリまで甘さを抑えてて、モッタリぽったりしてるテクスチャーはいかにも甘そうなのに、実際には甘くなく。。。

これ、果物とかと合わせてもええやつや。どうしても甘さが足りない人は、これにココナツネクターやはちみつを少し垂らすと言う手もある。粉砂糖振ってもいいな。

これ単体で「うほー!ってほど美味しいわけじゃないんだけど、質感という意味では相当いいわ。甘みは好みもの問題なので、このくらいが好きという方も多いと思われ。

濃い紅茶とかコーヒーとこれを食べたら、飲み物サイドにミルクやクリームを加えなくて良い感じ?

アリだわ。このジャンル、新体験。へーっ、へーっ。

パッパロッティ

問題のこれだ。
以前紹介したお店のは、中がメロンパンのそれで、外側がコーヒー風味のクッキー生地、そして中有部に有塩のバターが入ってて、焼き上げるときにそれが中で溶けて…

温かいうちに食べるか、温め直したものに被りつくと、中から解けたバターの風味がフワアッてして、塩気がジュワッと染み出して…( ̄¬ ̄)

ではこれは?

おおっ!まず外側のコーヒー風味の生地が、すごくしっかりビターにコーヒー!!

そのしっかり苦味に対比されてバランスが取れるくらいには甘みのある生地なのですが、こっ、これは!!!

バインミーの生地のように、ほわっほわだぁ(*´ω`)
試しにパンをかじって紅茶を口に入れると…とっ、溶けるー!!!流石に綿菓子のような、とまでは言わないが、水分があるとショワショワーと嵩がなくなり、口の中でもっちゃらもっちゃらすることもない。

グルテン、どこいった(๑•̀‧̫•́๑)
これも米粉とか使ってるのかなぁ。なんだろ、この軽さ。

ちなみに、バターは入っていませんでした。
コーヒー味と、生地部分のテクスチャーにのみ注力してる感じ。その2点に全力集中。これが…10kか。。。。

わざわざ行くほどじゃないかもですが

この安いお菓子を買いに、わざわざこんなところまで行くことはお勧めしません。よほどまとめて大量に買わない限りは、交通費が菓子代の何倍にもなってしまうw

ですが…もし、万が一にもこの周辺に行かれることがあり「たまたま通りかかることがあれば」ちょっと買ってみてもいいかもです。

私はこの辺ちょいちょい行くので、行ったついでにまた買います。このパパロッティ(のパチモン)は、かなり気に入った(๑•̀‧̫•́๑)

日本のパンがよくホワホワすぎるという話を聞きますが、このパンはそれをも凌いでるくらいにほわっほわ。霞、カスミだ。だからきっとカロリーゼロに違いない。うんっ(うんっ、じゃねぇ)

ちなみに大きなデリバリーサイトには参加していなかったのようなので、電話でベトナム語が喋れない自分は、また行くしかないっ。

他にも気になるお菓子があるので、時間帯を変えてまた行ってみたいと思います!

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Tiem Banh Quach Hoa
35 Nguyen Dinh Chieu, Q Phu Nhuan
Time : 08:30 – 22:00
Spent : 15,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました