≫ デリバリーで外食を楽しもう!直でオーダーできるお店を紹介(ホーチミンのレストランは2020年3月31日まで一時営業休止になりました)

ホーチミンの広々カフェ ~ Thien Hat Specialty Coffee

カフェ
Sponsored Link

インデペンデントな小さなカフェも無数にあるけど、チェーン単位でもかなりの数があるホーチミン。まだあまりたくさんの店舗はないようですが、撮影スポットもある、今後に期待なお店です♪

2区の人気のお店の近くに

2区は素敵なお店が多いですが、結構な広範囲に点在しているのが難点。Grabを使いこなすのが一番効率が良いですが…(タクシーの通りがそんなに多くないので捕まえにくい)

日本でのこの手のサービスは言うほど浸透していないため(プラス、私の経験から言うと使えないケースも多し)旅行者さんが数日の滞在のためにこれに慣れろ、と言うのも酷な話。

といって、歩いて回るととても疲れる(´Д` )
から、カフェは色々知っておきましょ(^・^)

特に2区のカフェは敷地を広く持っているのが特徴で、ゆーったりとした、1区の街中では得難い環境を持ち合わせていることが多いから、楽しまない手はないですよ(^・^)

こんな大きな木がドーンとあるのも、日本だと珍しい光景だと思います。そしてこの木に隠れてしまいそうになってますがw、ここ、カフェです。

Thien Hat Specialty Coffee.
へえ、ローカルかな?と言う店構えにも見えたけど、スペシャルティコーヒーなんだ。2区だもんな。欧米の方が多いから、ベトナムコーヒーもあるにしても、輸入物の豆も扱った方が得策なのか。

なんかこう、よくある農園併設カフェ的デコレーション。地元の豆も扱ってるのかな。

屋外左手にあるカウンターでまずオーダー

手前にテラス席、奥に広々屋内席、屋外部分左手にカウンターがあるので、まずはそこで注文します。

さすがまだ店舗数がほとんど他にないお店。チェーン店っぽい体裁ではありますが、めっちゃ価格改定されてるwww

やっぱりイタリアンコーヒーが先に配置されてますが、お値段は結構リーズナブルだなー。レスプレッソで38k…170円。美味しかったら相当お得。

ベトナムコーヒーもありますが、続いてお茶類、ジュース類。そしてカカオもあって、すごい気になる。最近のカフェで出されてるカカオ。

ココア、じゃなくてカカオが結構あっちこっちのカフェにあるところがホーチミンのカフェのすごいとこな。

スムージーにミルクティ…は、価格書いてないから置いてないのかな。いろんなフレーバーのミルクティがあって面白そうではあるけれど。

さっぱりとヨーグルトやソーダもあれば、ここへきてやっとアイスブレンドのコーヒーあれこれってのも配置が面白い。多分ホイップとかなんとかかんとかで盛ってるやつだ。デザート扱い。

から引き続いて、アイスクリームがあるから、アイスブレンデッドはやっぱりデザート系か。

お食事も若干あるらしい。バインミーやブン(麺)、コムタム(ご飯もの)。バインミーはストリートで買うよりちょっとお高めだけど、他の料理はむしろ安い??もしかしたらすっごいごついバインミーが出てくるんかしら(。-_-。)

屋外・屋内席のお楽しみ

あ、屋内席左側外には、ホーチミンモチーフながら嘗てのフランス式の木枠のドアがペイントされて並んでいて、ちょっとした撮影スポットに。

これ昔のベトナムを示すアイテムでもあったりするんですよね。ちょっとノスタルジックな感じ。まぁ今でも使ってるところは多々あるわけですが。

あと、先ほど入り口にあった大きな木の下がゲスト席になってるのも素敵。これからの季節、日中はちょっと暑いのですが、朝早い時間だったら気持ちいいかも。

欧米の方はもっぱらこのお外の席を好まれるっことが多い様子。この日も、ほとんどの人がお外にいた。でも私は暑さでヘロヘロになってたので、迷わず屋内へ。

広々屋内、ちょっと暑いかな?

屋内、シンプルなんだけど、広いんですよー。

各所に雰囲気づくりができてて、これは多分使ってるコーヒー豆の産地かな。

先ほどのカラフルな木戸は、中から見るとこんな感じ。

全体の印象はちょっとそっけないくらいのシンプルさなんだけど、まぁこれも2区のカフェの醍醐味とえいば醍醐味。

正直、この店の前を何度も通ったことがあるのですが、店内がワイワイ混んでいることは稀。なので打ち合わせんなんかにも向いているかもしれません。話が周りに聞こえない、という点では。

まぁ…明るすぎるというか、外とはガラスで仕切られてるだけなのでオープンすぎる空気感が不要なミーティング(もしくはデート)などにはサイコロジカルな点で向いてないかもですがw、一人の時はのんびりでした(^・^)

ただ温室効果もあるせいか、ちょっとあづい(。-_-。)

コーヒー、美味しい!+謎ドリンク

この日は暑いと言いつつラテをいただいたのですが、これがねー、味わい深い!こういう味わいのものを出すお店では、ぜひ次回はエスプレッソを飲んでみたい!

食器とかはシンプルそのものだし、お砂糖のパッケージにある店名は多分、ここが改名する前の物だし(メニューにも同じ名前が記載されてた)…

ツッコミポイントは色々あれど、コーヒー美味しいから全てオッケ。そしてコーヒーカップの向こうに見える茶色いドリンク、なんだと思います?

私が頼んだものじゃないんです。

コーヒーに勝手についてきた、例えば他のお店ならお水やお茶であるところ…

まさかの。あずきの茹で汁みたいなの(。-_-。)
これは初めてのパターンでしたわ。。。別に甘いわけじゃなく、渋く灰汁が残ってるわけでもない。本当にただのあずきの茹で汁。。。。

しかしながら、うっすらとした甘味に素材の味わいを見つけるチェーなどに慣れているので、なんと私にはこれもまたアリで、気がついたら全部いただきましたが。。。

9年間、そして200件近くものカフェに足を運んでいながら、初めてでしたわ。珍しいことではないのかしら、ホーチミンでは。。今度友達にも聞いてみよう。。。

ともあれ、ここWi-Fiもサクサクだったし、2区を回る時の止まり木的なカフェとしては、とっても使いやすい気がします。おそらく旅行者さんのお目当のお店の近くになると思いますので、よろしかったらお見知り置きを♪

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

お店情報

Thien Hat Specialty Coffee
29 Quoc Huong, Thao Dien Q2
Time : 06:00 – 23:00
Spent : 58,000vnd/person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました