【これは使える・御用聞きJAPAN!】日本から何かを送って欲しい時にLINEで気軽に相談できちゃう?!これは便利で楽しそう!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【今だけグルメ!】デリバリー再開の報を聞いて3秒で注文した、このお店のバーガーは別格のスムースバーガー ~ Quince

その他の国
Sponsored Link

さああちこちでデリバリー再開の発表があっていますが、この時期だけの極上グルメは最優先で楽しみたい!

再開したデリバリーには2種類あります

デリバリー、ありがたいし美味しいですし嬉しいですよね。まだまだ根本原因がかいつされたわけじゃないので浮かれすぎてはいけないと思いつつも、やはり長い間自分飯だけだったので、人様の、特にプロの作ったご飯が恋しい!

ってことで、ついつい日に1食は頼んでしまうのですが…この時期のデリバリーには二つ、あると思うんです。

一つは、従来からあって止められていたものが再開したケース。安心の味。そしてもう一つは…

本来、店舗営業しかしていなかった(デリバリーはしていなかった)お店が、まだ叶わない店舗営業再開までの間に特別メニューを作って宅配をしてくれてるケース。

これは、店舗営業が始まったら、今あるデリバリーは食べられなくなる可能性が高い。

こちらのお店も、前回の社会隔離が開けた後、デリバリーはほとんど引き上げられてましたね。そもそもの価値が、店内サービス込みの繊細なサーヴィングだったので当たり前ではあるのですが、何度思ったかしれません。

「もうちょっと、デリバリーを頼んでおけばよかった」

それでもかなりの回数、こちらのお店、頼んだんですけどね。お店には出していない、デリバリー独自のメニューだったので、もう食べられないラムピタサンド。美味しかったなあ。。(๑・﹃ ・`๑)ジュル”

https://cheritheglutton.com/direct-delivery-quince/

しかし今回、また別のデリバリーを再開!おおっ!
その知らせを聞いて3秒で注文作業に入ったよねっ(๑•̀‧̫•́๑)

メニューとレギュレーション

基本はFBから見れる、Foodbookingからのデリバリーになります。

あらっ、フライドチキンとかあるんや。これはまた楽しみやな。こちらのお店は料理の手の基本が違うから、どんなの出してくるのかちょっと楽しみ。

そしておめあては…?

バーガーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
ラムピタサンドがなかったのは残念だけども、ハンバーガーガー美味しそうじゃないか!デザートもある。

そしてここには載せてないけど、フレッシュジュース類もあり、シェイク類も魅惑的。なに、Rum For Your Lifeって。必需品ですけど?!(笑)


https://www.foodbooking.com/ordering/restaurant/menu?company_uid=0caffe80-ed6e-48fd-99a1-0c64cf9cbc11&restaurant_uid=9f5fa6d1-241b-4e29-a1f3-a2e69fbafd89&facebook=true

ただし、ちょっとレギュレーションがあるみたいで、私、最初このフォームで頼んだら、

「配達区域外です」って出たんですよ。
ああそうか、制限してるのか、と思って一旦諦めかけたのですが、念のためにお店に問い合わせたら…

おぅ。いろいろあるのね。まず…

・4時間のお時間猶予をいただきます
・1時間にお受けできるご予約の人数は10人まで
・1、2、4、Binh Thanh区は送料無料
・ミニマムオーダー(多分上記以外対象)は300kドンをミニマムオーダーとし、5%のデリバリー手数料を追加。また配達員オーダー費用も別途かかる
・FBやインスタグラムにてアップデートはするけど、品切れの場合はご容赦ください
・オーダーはお電話で確認させていただきます

そして受けつけは11時からなので、最も早くても14時くらいに食べることになるから(しかもその時のオーダーがその時間の10人という枠内に入れば、だ)オフィスランチには難しく、夜待ちかも。

家で食べる場合もおやつの調整が難しい(いや、食うなよ)。

なんだよ面倒くさいなと思うことなかれ。まだ人手が足りていない可能性がある中、ベストな状態のものを作ろうとすると、こうなることもやむなしと思われる。

それらに同意できない客はごめんなさい、と言う体制は高飛車だろうか?

否。
ロスを出さない徹底的な確認体制は「良い食材を使って質の高いものを出そうとしている」表れではないか、ましてやこちらのお店のことである。

なので私は、このきつい縛りを見たときに「何時になってもいい、フリーデリバリー管轄外でいくらかかっても構わない、言う通りにするから食わせてくれ」と願い出ました。

ベストを提供することに振り切ったお店に同意できないなら頼まないだけだ。そう振り切った店に敬意を示すなら、最大限の敬意を持ってオーダーをする。その価値があるお店なんですよっ、こちらはっ!(机バンバン!)

Sponsored Link*

予定の時間より若干早めに到着!

さて、到着。言われてたのは14時過ぎくらいだったけど、13:45くらいには到着。そしてこのパッケージ。

思い出すな、去年の社会隔離時、初めてこちらのデリバリーをオーダーした時、綺麗なリボンをつけたパッケージでデリバリーされたのが初めてで、たった一つのリボンがこんなに彩りを与えてくれるものか、御心遣いを伝えてくれるものかと感動したんだよな。

その後各店、趣向を凝らし、いろんな形で美味しいお料理とともに「励まし」を伝えてくれている場面に遭遇したのですが、私には、この店がこういうところまでのお心遣いをしてくれてるお店に遭遇した最初のケースが、Quinceさんだった。

で、肝心のバーガー。

うおっほー!!!!!
すごい迫力!

ここのバンズが美味しいことはすでに知ってた。しかしこちらのバーガーは食べたことがなかったはず。

今回頼んだのは Big Daddy Burger。
Wagyuのパテ、Wagyuブリスケットのバーントエンド、バーベキューソース、赤キャベツにチリソース。

おそらく、和牛ではなくWagyuで、それもホーチミンにはいろんなグレードのものが出回ってるから、メニューだけ見たときは(ふむ…)と思ったのだけど、他でもないQuinceさんのことだもの、と頼んで見たわけですが…

すごいボリューム。両手で包み紙ごとガッシリ握ってかぶり付く用意。欧米系のビーフだから、かなりゴリゴリわじわじした肉々しいパテを予測してたのですが…?

OMG。
なんて。滑らかなのっ?!

焼き方はミディアムレアでお願いしたのですが、これはひき肉というよりも薄くスライスしたものを加減して叩いてる?いや、なんか肉の繊維の輪郭を感じないな。

でも綺麗なパテ型にまとまってるということはある程度細かくしてるわけで…もちろんステーキのように肉の塊のままというわけでもない。なに、どうやってんの?!

はふっとした軽い食感のバンズは予想通りでしたが、そこにたっぷりのソースが流れ込み、口の中が滑らかに侵食されるのだけど、その中に確かに、肉もいる。ただ…

肉の輪郭が、ソースや口どけの良いバンズに溶け込んでる?!えっ?!

肉の美味しさは確かにそこにあるのです。噛み応えがないかと言われるとそんなこともない。けどとにかくひたすら滑らか?!ハンバーガー、しかも欧米系のバーガーのパテを表現するのに、この言葉はあまり使わなくないか?!

おやつを食べ過ぎていた自分は、半分なるべく温かいうちに試食して、半分はおやつにとっておこう、だってこんなに大きいんだもの、などと思ってたのだけど、気がつくと…

あれ?もうこれだけ?あれ???

そしてこの端っこまでみっちりとサイズを合わせられたパテ。大き過ぎもせず小さ過ぎもせず、バンズもパテもソースも野菜もとにかく…

バランスが素晴らしい。
本気で美味しいものに出会と、胃袋はとても協力的だ。積極的に蠕動してスペースを開ける。

そして本能が目の前の食べ物を求めるとき、それは食べる、という能動的な行為のはずなのに、まるで食べ物が自らこちらの口に流れ込み、胃袋に呼び寄せられるように食道を滑り落ちていく。

まるで自分の意思ではないかのような感覚に陥り、気がついたら…あれ?ないなった?(・∀・)

さすがである。
さすがが過ぎる。

ひれ伏しても食べたいと思った自分は間違ってなかった。そしてこれは今の時期しか食べられない。今この時期は、決して喜ばしいものではないけれど、この店のこんなデリバリーを楽しめるのは今だけだ。

うまいぞ。
ここのバーガー、心底うまいぞ?グルメバーガーと呼ばれるものは数多く食べてきたし、実際美味しいものも多いホーチミンだけど、これは、別格。

食べて。ぜひ食べて。しかもこのレベルのものがこの価格。もうお店のある方角を向いて、手を合わせて「ごちそうさま」を言いましたよ。素晴らしい。

次は、フライドチキンだなっ(๑•̀‧̫•́๑)

デザートに頼んだ珍しそうなレシピの一品

ちょっと気になったので頼んで見たこちら。
ピスタチオとレモン、オリーブオイルのケーキ?🤔

あ、ちなみにかなりでかいです(笑)
ずっしり。こちらで100k前後のケーキ頼むときは、二人でシェアしてちょうどいい感じの量だから気をつけて(笑)

ピスタチオとオリーブオイルのしっとりケーキは意外に癖がなく、よく冷やして落ち着かせてると、テクスチャー的にはキャロットケーキのような感じ。

そこに爽やかなレモンアイシングがたっぷりと!そしてローストされた香ばしいピスタチオ。。あ…やばい。バーガー食べた後なのにこれも食べたら相当やばい。でも美味しい!

材料的にはバランスが複雑そうなのに、まとまりがよくて味の焦点がかなり絞り込まれているので、逆にシンプルに感じるし、落ち着いた感もある。これ…まとめ買いして半分に切って冷凍しといても、いいな?

しかしオリーブオイルを使ったケーキ、いいね!気持ち、罪悪感減る(笑)。でもこの調子だとチョコレートのケーキもきっと美味しいなあ。。。悩ましいなあ(笑)

ともあれ、ぜひバーガーもどちらも試して見てください。いつまであるか、わかりませんよー♪

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました