無料で使えるCheri Map!プレゼント企画なども進行中!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

Phu Quoc西側◇特典使いまくったことを差し引いてもお気に入りになりすぎたホテル、次回の予約も済ませました!(え?) ~ La Veranda Resort Phu Quoc – MGallery

プールベトナム@フーコック
Sponsored Link

さてフーコックのホテル情報。ふふふ。もともとここのシリーズは好きなんですが、やっぱりフーコックのお宿も素敵でした♪

どこでもお気に入りの MGallery

同じホテルグループの同じラインナップでも、所変わればクオリティが随分変わることがあるのですが…そしてここのシリーズも差がないわけじゃないのですが…

めっちゃ好きなレンジの中での差、って感じ。
ホーチミンはフードでしか活用していないのですが…

ホイアンでも堪能した。

記事にはしてないけど、バンコクの MGallery にも泊まってよかった。

そもそも、

これのメンバー特典範囲なので、利用しやすいんですよね。良いホテルではあるんですが、そんなに高すぎないし、特典色々使ったら結局安く上がったりもする。

今回の Phu Quocでは特別キャンペーン期間だったということもあり、追い剥ぎくらいの勢いで得してきましたわ。こちら、ちぇりまっぷの有料限定記事ではあるんですが、

申し訳ないくらいだった。
だからちょーっと今回オススメするのに若干の「特別事情」が絡んでいることは否めませんが、それを割り引いてもとてもよかったので、もう次回の予約をしちゃいました(・∀・)

それを持って、我が家がどんなにここを気に入ったか、ご推察いただければと思うのです。

チェックインから素敵な雰囲気

ヴィラタイプのお部屋が多いこちらのホテル。でもそんなに大きすぎないので、「雰囲気」は楽しみつつも、大仰になりすぎないのがいい感じ。

敷地に入るとすぐに屋外スペースのフロントがあるのですが、そこからバーに通されます。そのバーの前の通路が…?

ああなんて素敵なの。
そしてこの空間。このホテルのアイコンの一つにもなってるこの壁のデザイン。いやん、超好み(*´ω`)

そして同じ空間にバーカウンターがあるのですが、なんとも素敵なラウンジですよね。ここにある家具は全て、オーナーのマダムが世界中で見つけて集めてきたものなのだとか。

なんか…ベトナムにいるととんでもないお金持ちのお仕事に触れる機会がたくさんあるわね。。。(苦笑)

そしてウェルカムドリンク。
ここのはしっかりアルコールなので、もしアルコールが苦手な人は、席に通された時に「アルコールが飲めないんです」と伝えるのが良いかも。

いつも同じなのか、クリスマスシーズンだったからかは不明ですが、赤いマティーニ。そしてもし強すぎるようだったら(実際かなりしっかりしたカクテルだった)スイカのジュースが添えられてるので、それを足して。

アコー会員だったので、ちょっとだけ依怙贔屓してもらって、赤のマカロンもいただきました♪

おしぼりの香りづけにはフレッシュのレモングラス。
うん、ベトナムではレモングラスはとても安いものだけど、日本人には、どんだけ接しても贅沢な感じがするのですよ(笑)

そして、座った席から眺めるお外。
やっぱりこのデザイン素敵(*´ω`)

お部屋の様子

チェックインが終わったら、お部屋まで少し小道を行くのですが、

燦々と照りつける太陽の下に飾られたクリスマスツリー。雰囲気は出ないけど、可愛い。が、もみの木は周りのグリーンに紛れてるなw

こちらの東屋の下のツリーはよく映えてる(^・^)

ヴィラの周りにはゆとりを持ったグリーンのスペースで埋められていて、とてもナチュラルな空気感。そしてその向こうには海。良き。

 

で、お部屋に入ると…?

お姫様ベッドーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
と言えば聞こえはいいけど、蚊帳だな、蚊帳w

街中にあるホテルでこれやってるところはお飾りのことが多いけど、ここのは天井もしっかりメッシュでカバーされてるし、マヂもんの蚊帳用途でこのようにされてるようですwww

というのも…

ベランダスペースがこんな感じなのっ。
ちょっと下に降りたら庭のようなスペースがあって、その向こうが海。

とてもとても素敵なのだけど、実際問題としては「蚊」がねwww

意外にも私はあまり刺されなかったのですが、それは旦那さんが空間蚊よけの薬剤を持ってきてくれてたり、虫除けをこまめにシュッシュしてくれたおかげ。

このお部屋じゃなくても、リゾートホテルに行った時はよくあるシチュエーションだから、旅行に行く時は虫除け、持ってってた方が良いかもですね。

ちなみにお部屋に入った側から見るとこんな感じ。

ベランダ側から見るとこんな感じ。シンプルですがコージーです。

新しくはないのですが、ラウンジと同じように、ちょっとインドシン・チックな落ち着き感があって東南アジアの宿、って感じ。

お風呂場が広いのは良かったのだけど、床にねー、排水溝がないのですよ。写真左手手前にシャワー室があって、そこはそこでちゃんと排水溝があるのですが…

お風呂のお湯を入れすぎて、入った時にザッパーン!とすると床がビシャビシャにヽ(・∀・)ノ

どういう構造を取ったら「排水溝を作らない」という事態になるのかはわかりませんが、そこだけはちょっと。ただかなり広々しているので使いやすくはあったかな?

ともあれ…

ベランダにてビールを一杯。
もうちょっとしたら夕日の時間。いい感じ。

The 南国。
これがお部屋の外に出たところにあるテラスからいつでも見られる。贅沢(*´ω`)

ちなみに今回は The Ocean villa というセクションに滞在。ここが一番海に近かったw

ちなみにプールまでも歩いて10数mくらい?

20mくらいの、さほど広くないプールではありましたが、あまり上手に泳げない私にはちょうどよく。また水着のまま出向いても部屋から10数mですから、ちょいちょい行ける。

そして何より手入れが良くて、とてもクリーンなプールでした。

Sponsored Link*

朝食はオーダービュフェ制

目下の事情により、ただいま(2020年12月現在)の朝食はビュッフェスタイルではなく、オーダービュッフェ制。

チョイスはそんなに多くないですが、洋食もアジアンも選べて、どれをいくつ頼んでもオッケー。

ドリンク類も豊富に揃ってて、十分に楽しめます。
ここのペストリー類がとてもとても美味しくて…

クロワッサンとパンオショコラで、フレンチ・ブレックファーストも楽しめる。

もちろん卵料理やフォーなどもあるので、何かしら楽しめるものはおありになるかと。ただし、ビュッフェ価格だから、1人$30前後だったかな?

我が家は、Accor Club会員で「2人でのダイニングは半額」という特典を使ったのでお安いくらいの価格でしたが、正規価格だと、連泊した際に毎日は、って感じかな?

大丈夫。1kmくらいのところに、先日紹介した、

こちらがあるから、例えばホテルでの朝食は1度試して、あとは他でもいいなーと思ったら、⬆︎の焼きたてパンの朝食を楽しむのも良いと思われます(^・^)(多分朝食には焼きたての自家製パンがあるはず。まだ朝食は試してません)

ちなみに、レストランでのディナーメニューの詳細は、ちぇりまっぷ有料版に記しております!これは頼むべし、これはそうでもなかったよ情報で、間違いのないメニュー選びを!

総評

実はここダイニングも度肝を抜かれるくらい素晴らしかったのですが、何がどう素晴らしかったかは、それで一本書けてしまうので、また別の場所で。

そして、MGalleryはどこのブランチに行っても思うのですが、スタッフさんの対応が良い。一様に、接客をわきまえてるけどフレンドリー、という絶妙な部分を実に自然に提供してくれ、大変に居心地が良い。

これは外国人の言い分ですが、英語のスキルもかなり高く、何処でも言葉のトラブルを感じる事なくスムーズに。というか、言葉以前に、とても察しよく先回りしてくれるので、まあ気分よく過ごせることったら。

なので、もうチェックアウト前から「次はいつ泊まりに来る?」という話になったのです。

気をつけるとしたら、

・虫対策を装備していくこと(お部屋に殺虫剤やアロマキャンドルなど、ある程度の装備はあるけど、念には念を)

・風呂場の床にはなるべく水をこぼさないようにする

くらいかな?もしかしたら他のお部屋は問題ないかもしれませんが、もし、バスタブからお湯をバシャ〜!!ってやるときは、排水溝の有無を確認してからをお勧めしますw

ふふふ。また遠くない将来の、次回が楽しみ。
「あそこに行くならあのホテルに帰ろう」と思えるくらい、旅先の宿のお気に入りがあるって、ちょっと素敵な気分になれますねー(^・^)

そしてその他の Phu Quoc 情報はまとめてこちらで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

ホテル情報

La Veranda Resort Phu Quoc – MGallery
Duong Tran hung Dao, Beach, Thinh Khiem Giang, Phu Quoc
※Tran Hung Dao通りから数十mほど、めちゃくちゃ細い道(小さな車がギリギリ離合できるくらい)を入った奥にホテルはあります。あまりに細い道なのでちょっと不安になるかもです(笑)

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました