一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ハノイでのちょっとしたモバイルアクシンデントが救われた偶然にもほどがある案件 ~ Phu Khien Dien Thoai VIVIX(携帯関係アクセサリー店)

雑貨
Sponsored Link

ハノイ初日の夜。どうもモバイルバッテリーの調子がおかしい?!ってことで焦ったのですが、偶然にもほどがあるという事態で救われた件。

ぜんっぜんハノイだからって話じゃないんですが、これ関係必要になることもあるかもなので、旧市街にこんな店もありますよってことで。

旅先でのモバイルバッテーリは命綱

もうスマホがすっかり生活必需品となって久しいですが、わたしがベトナムに初めてきた頃はまだガラケーで、しかもそれも使いこなしていたとは言えず。

更にそもそも、その頃なんとか地図が観れたとして、地図の読み方なんかもわかっていない方向音痴。今のスマホでGoogleMap見ながらでも迷える才能がありますからね、ワタクシ…。

なので旅先でのモバイルバッテリーは命綱。
ベトナムは寛容なので、充電キットを持ち歩いてればカフェで充電はある程度可能。都市部にいる限りは、瀕死状態になることはないのですが…

ちょっと田舎に遠出したりなどするときには、やはり用心に用心を重ねないと。

なのに。

ハノイ初日で、モバイルバッテリーがどうも調子がおかしい。ケーブルかな?とも思ったのですが、翌日はまさに遠出する日で、長時間、部屋に戻ってこれない予定だったので…

念のために予備を買っておきたい。
そう思ったはいいが、どこで買うよ。まあ人に聞けばわかるのかもだけど、住んでるホーチミンですら、自信を持って「ここは大丈夫!」と言えるところは数少ないし、ましてや時間をロスしないために身近なところで…となると難しい。

それをハノイで。
どうすべ?と思いいつつ…

夜の暗さのおかげで

なんとなく、そういうものが集まってたなーと思われる一角が、昼間歩いたところにあったような気がしたので、ちょっと外に出て見たら、

煌々と光って見える店内には、なんか欲しいものっぽいものが並んでそう??おぉっ…?!

そうこれ、まさかの宿前の路地、すぐ向こうがわwww
まーぢかー!

宿の外に出て探し始めて5秒で見つかりましたよ(・∀・)

置いてるものは、モバイルバッテーリーはもちろんのこと、各種ケーブル、ケースにスタンド、充電アイテム、イヤホンなどなど。

店は小さいけど一通り揃ってる感じ。もちろんサードパーティのものがメインなので、純正のものしか使わない!って方には不向きかもですが、緊急の時にはこんなところもありますよってことで。

きっともっとお安いところ、品揃えの多いところはあると思います。ただ、旧市街内を中心に動いしてた身としては、

・近くにあってくれたこと
・野ざらしでなく屋内店だったこと
・店員さんが拙いながらも英語で誠実に対応してくれたこと

などから、記しておきたいなと思いまして。

具体的には、何が欲しいか伝えたら一応のラインナップを示してくれて、もちろん良いもの=相応のお値段を勧められるが、もちょっと安いのを、と伝えると、もちろん嫌な顔もせずに色々と時点セレクトを見せてくれ…

購入時にはちゃんとその場で箱を開いてテストしてから渡してくれました。これ、大事。通販とかだと、結構アカンやつが送られてくるからね。可能ならその場で動作確認、大事。

Sponsored Link*

おまけ

これは常時のサービスではないと思うのですが、たまたまた「これええんちゃう?」と思った商品が30%オフっ(๑•̀ㅂ•́)و✧

小さい商店の割にはやはりある程度回転も必要なのか、そういう売り方をするケースもあるようです。

もちろん歩いてる時に目についた他のお店でもいいと思いますが、ま、旧市街でなんともならんときは、こんなお店もありますよ、ということで(^・^)

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Phu Khien Dien Thoai VIVIX(携帯関係アクセサリー店)
31P. Dang Tien Dong, Truong Liet, Hoan Kiem

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました