2021年 テト休み中にホーチミンで開いてるお店はどこ?!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

Pho Quynh 〜 ベトナム風ビーフシチューのフォー!

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

フォーと言うと澄んだスープのアッサリしたものを思い浮かべがちですが、
ベトナム風ビーフシチューのスープにフォーを入れた物もあるんですねー。
このビーフシチューは「Bo Kho(ボー・コー)」といい、単体でパンを
浸して食べたりもするのですが、フォーのスープとして使うことも
あるようです。割とポピュラーなメニューで観光ガイドなんかにも
良く載ってると思うのですが、意外とこれまで食べて来てなかった(^^;
で、探してみると、ここのお店がまずヒットする。
th_IMG_6234_20150919171136c41.jpg
バックパッカー街の近くにあって、なーんとこちら、24時間営業との事!
各サイトで見た所、の情報なんですけどね。この辺なら確かに需要はあるかも。
お店の様子はシンプルなローカル店そのもので、1階でも食べられますが、
私が行った時はいっぱいだったので2階へ。
th_IMG_6235_20150919171137eaa.jpg
さすがに人気店。2階に行って人がいっぱいで、且つ色んな国の人で
ごった返してました。日本人のグループもいたな。若い男の子6人って
グループ。
このときはメニューも何も出されなかったのですが、食べたかったのは
Bo Kho だったのでそれを頼むと、ほどなくして出て来たのがこれ。
th_IMG_6236_20150919171139a25.jpg th_IMG_6237_20150919171140049.jpg
おっほーい♪
例の如く、わーっさりの香草類に茹でモヤシ。
外食でもお野菜がタップリ摂れるのって、うれしいよねー。
そしてうんうん、確かにビーフシチューの色をしてる!でも。。。
th_IMG_6238_201509191711426c8.jpg th_IMG_6239.jpg
日本のルーで作る様なビーフシチューのドロっとさはなくて、透明感がある
サラッとしたスープ。だけど通常の透明なチキンスープや牛骨スープみたいな
ものよりは若干濃度があって、麺によくよく絡みます♪
大きなドンブリにタップリ入ってるので、葉っぱが入る余地がなく、
何度かに小分けにしていれなければなりませんでしたが…(笑)
th_IMG_6240_20150919171228e4a.jpg th_IMG_6243_201509191712302a7.jpg
日本人の思うビーフシチューよりちょっとスパイシー(辛さじゃなくて香りが)
な感じ。コックリとしたコクはあるけど、フォーの食感は潰さない程度の
ライトさがあり、結構最後の最後までスープを飲んでしまいました。
コーッテリなシチューだったらライムを入れてもウンともスンともならない
気がするんですが、こちらはスープに柔軟性があるために、ライムを加えたら
それはそれでスゥッと馴染み、またサッパリと下味わいになるので、途中から
入れて味を変えて楽しむのが吉。
味にも量にもボリュームがあるので、もしかしたらちょっと飽きる向きが
いるかもなので、そんな時にはライム、オススメ( ・`ω・´)b
具材に入ってるお肉は、多分ベトナムのローカルビーフ。
赤身で、和牛の様なしっとり感などはないのですが、思う程固くないし、
とにかく量がすごかった。
th_IMG_6241_20150919171229fd0.jpg
一人前のドンブリの中に、こんなカットの牛肉さんが5〜6切れも入ってた(^^;
80g〜100gくらいあったんちゃうか?という印象。こりゃ、フォーとは言えど、
お腹減らして行った方が良いですねー(笑)
場所柄、欧米の方も多いから、このくらいのボリュームが求められるのかなー。
横目で見てたらローカルの方がフォー・ボーを頼んでたのですが、
こちらは見た目普通の澄んだスープのフォーっぽかったけど、薄切りの
お肉がタップリ!!あっちも美味しそうだったなー!
同じ牛を使ってるとはいえ、ボーコーとは味の方向性が全然違うと思うので、
次回はあれを狙ってみよう。
外国の人に慣れているのか、店員さんも気軽にテキトーな色んな言葉を交えて
喋ってたり、帰り際には「A-riga-to〜♪」なんて陽気に歌ってて楽しそうだなーとw
意外と開拓できてないエリアだったけど、さすがに人が集まる場所の人気店。
評判に間違い無し、ということで、美味しいお昼ご飯をいただきましたー♪
いやでもほんと。
日頃は「フォーはおやつ!」と思ってる方も、こちらのお店のはボリュームあるので
お腹を減らしてってくださいね♪ …え?フォーがおやつだなんて思ってない??
あれ???そうなの???(^^;
th_IMG_6246_20150919171232bf1.jpg
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

  1. まゆみ より:

    ちぇりさん、
    こんばんは。初めてメールさせていただいています。
    先週、3泊4日で初めてホーチミンに行って来ました。
    行く前に、ホーチミンについて情報収集をしようと思い
    ネットを見ていたところ、たまたまちぇりさんのブログを見つけました。
    色々読ませていただいているうちに、ちぇりさんの文章
    (事細かでこちらの食欲をそそるすばらしい食べ物の説明)
    にどんどん引き込まれ、ヴェトナム料理のカテゴリーの記事は
    殆ど制覇してしまいました(^^;)
    以前マレーシアに住んでいらっしゃったとのことで、
    勝手に親近感を覚えてしまったのもあり、KLに帰って来てからも
    楽しく読まさせていただいています。
    お陰さまで、何を食べようか、何をお土産にしようか殆ど決まっていたので、
    短い滞在にも関わらず、効率良く目標を達成出来ました!
    結果、食べ歩き&ショップ周りがメインで、
    殆ど観光らしい観光はしなかったのですが。。。
    フォー、バインミーはもちろん、Mitauにも行きコムヘン食べました!
    蜂蜜や、(違うメーカーですが)南国フルーツのジャムも買いました!
    いやー、ヴェトナムいいですね!食べ物があっさりしてて美味しい!
    マレーシアの辛い!甘い!塩っぱい!脂っこい!料理に
    うんざりしてきている身にはホント羨ましいです。
    久しぶりに生野菜いっぱい食べた気がします。。。
    メール差し上げたのは、たくさん情報をいただいたお礼と、
    私が試したBun Chaとフルーツスムージーのお店の情報を
    お伝えしたかったのです。
    今回Bui Vienのホテルに宿泊したので、どちらもこの通りなのですが、
    よかったら試してみてください。
    (在住されている方はあまり行かないエリアですよね^^;)
    ①Bun cha (145 Bui Vien):
    Bun cha 35K, 揚げ春巻き 15K, fried fish in green rice 20K
    どれもとっても美味しくてこの値段!私はブンチャは初めて食べたので
    これがトップクラスの美味しさなのか分かりませんが、
    私の口にはとても合いました。春巻きには感動!サックサクッです!
    お店のインテリアもカフェ風でとってもおしゃれでした。
    ②Five Boys Number One (fresh fruit juice & smoothies/ 84 Bui Vien):
    住所はBui Vienとなっていますが、この通り沿いのヘムに入りかかったところ
    にあるのでちょっと分かり難いかも知れません。
    それに、ちゃんとしたお店を構えているわけではなく、
    道沿いで販売しているお店なので、衛生面からいっても
    試してみるには勇気がいるかもしれませんが。。。
    (私も最初、大丈夫かなー?と躊躇しましたが、
    マレーシアで鍛えられているせいか、私のお腹は大丈夫でした 笑)
    ピンクグアバ、ローカルのオレンジ、パッションフルーツ、アボガド、
    ドラゴンフルーツのスムージーを試しましたが、どれも美味しー!!!
    しかも、どれも25K〜40K!おまけに生のフルーツをカットしたものを
    のせてくれてプレゼン力(?)もあり。
    私の泊まったホテルから50歩以内だったので毎日行っちゃいました。
    夜は若者で賑わっていましたよ。
    ちぇりさんに差し支えなければ、この2店の写真を撮ってきたので
    別途お送りします。(ここには写真は添付出来ないようなので。。。)
    お陰さまでとても楽しい旅行だったので、メールが長くなってしまいました。
    スミマセン。
    改めまして、情報どうもありがとうございました。
    今後もちぇりさんのブログ、楽しみにしています♪
    ヴェトナム、また行きたいです!
    堀 眞弓
    No. 47, Jalan 28/154,
    Taman Bukit Anggerik, Cheras 56000,
    Kuala Lumpur, Malaysia

タイトルとURLをコピーしました