一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【Binh Duong】本当は鍋屋さんなんだけど今回はチョイ飲みで! ~ Pho Lau

@Binh Duong
Sponsored Link

久しぶりの Binh Duong です!やー、今回も収穫が多かった!!次回への伏線もいろいろ張ってきたし、ますます楽しくなりそうですよ、Binh Duong!

偶然行くことになった鍋が自慢のお店

本当は近くのカフェに行くつもりだったのですが、食事がある予定で行ったら今はないと。

大偉丈夫だ。そのカフェに向かう道すがら、こちらのお店をチェックしておいた。奇しくも、同名で別の場所にあるお店を知ってたのでピンときたんだが、どうやらこちらに移転したっぽい?もしくは支店?

なんかちょっと新しいしな。
もともと狙ってた場所にあった店舗は「閉業」と、Googole Mapに記されてました。

何が何でも、私をここに連れてきたいという神の意志を感じる(๑•̀ㅂ•́)و✧

1階は小さいけどこぎれいなお店

こちら、今回は他に位お客さんがいない時間帯だったので、サクッと1階でいただくことにしましたが、どうやら2階もあるらしい。

1階は半オープンエアで暑いかなーと思ってたら、席に着くなり、扇風機をすチャットようしてくれて気が利いてる(^・^)

角地にあるお店なのですが、一番上の写真を見てわかるように、角を削った作りに。もともとだったのか、改装時にそうしたのかはわかりませんが、あるいい見入贅沢よね。

テーブル一つ分は確実にスペースが無くなりそうだ。交差するどのみちからきても店内が見えて客が入りやすいという利点はありそうだけど。

そしいてずらっと壁に並んでるのは、鍋のメニュー!

Sponsored Link*

メニュー!

点目にも抱えてるくらいだから、こちらのお店の売りは鍋だとわかっていたが…

壮観だなwww
そしてベトナム料理としての鍋にこだわってる感じじゃなく、キムチ鍋もあれ味噌鍋もあるし、SUKIXAKYってのは、もしかしたらスキヤキ?

一品料理もそこそこあって、今回はちょっとサクッと食べたかったので、そちらを。

その一品料理も幅広い。そちらは主にベトナム料理的なものが多かったけど、ビールのつまみに良さそうだー!

で、お鍋。
○○鍋、とセットになったものもあるようだけど、スープを選んで、具材を好きに組み合わせて行くこともできる様子。

例えば四川風とプルコギ味のスープを選んで2色にし、牛肉をたっぷりオーダーするとか、海鮮だけで構成するとか、楽しそう♪

うざいも豊富だしかなり小刻みに単品設定位してくれてるから無駄がなさそー。これ、カスタマイズで食べたなー。野菜とか、心置きなく耐えても相当安く上がりそうだw

コンボもあるようなので、好き嫌いがなくて面倒くさがりな方は一旦コンボを頼んで、それに食べたいものを追加しいてくのがお手軽そう。

こんな感じー、というセット内容も写真で見れるからわかりやすくていいですよね!

いただきます!

Ca Trung Chien Gion シシャモのフリッター

というわけで、ビール飲みながら待ってたのはこれー!シシャモのフリッター!

シシャモのカツや天ぷら的なものは結構あって、ベトナム料理ベースの居酒屋さん的なところでよく見かけるのですが、そもそもそういうところに最近行けてなかったので、嬉しい!

まあいうてもベトナムで見かけるシシャモ、とされてるもののほとんどはカペリンで、ベトナムから輸入している日本で安く売られてるシシャモ、と呼ばれるものも実はカペリン。

ノルウェーなどの北欧地方からベトナムや中国その他の国に輸入されて加工→日本に輸出、となっているのが定番かと。

とはいえ…すんごいい良い風味!
そして最近私も家で揚げ物するときに最近思ってたんですが…

衣な。天ぷらだとなるべく薄く、とか、カツにするにもバッターはつけすぎないように、とかいろいろあるけど、

「衣を味わう揚げ物」

ってのもいいんだよねー。美味しい衣、サクサク食感。脇役ではなく、中の種と「コンビネーション」を組ませる勢いで存在感を持たせる。

いっそ、そういう揚げ物もありだなーと。

これもねー、フリッターの衣自体に味がついてて、カリーっとしてて、スナック感覚。

でもその衣を破ると、シシャモの香りがふわっと上がってきて、卵のホフホフ。あちち、あちちち!となったところで、冷たいビールをグビグビリ!

ええやんええやん!ビールにぴったりー!😆

Ga Ta Chien Nuoc Mam 地鶏のヌクマム唐揚げ

そして何も考えずに食べたいものだけ頼んだら、もう一品に揚げ物になっちゃったw

こちらは地鶏のヌクマム揚げ。
ヌクマムでしっかり下味をつけたのちに、ごく少量のお粉をまぶして揚げてる感じ。

これがねー、うまいんだわ。

さほど長い時間、ヌクマムにつけこんだわけじゃなかったと思うのですが…(長時間漬け込んだ食感ではなかったし、速攻で出てきたわけでもなかったので)

ヌクマムの塩の濃さはしっかり味を演出し、また発酵調味料の特性と強めの塩分で身がぷりぷりに。

そしてそれに負けない鶏の旨味!
近年、なんだかんだで、ベトナムの方の間でよく食べられる豚肉が値上がりしてて、鶏に需要が移行している感がありますが…

それに伴い、某国からの、全く肉の味がしないブロイラーとか出回ってるんですよね。安さという強みはあるけど、つまんない。

それに比べると、こういう地鶏の鶏のうまさはほんとに貴重。

実際、家でさばいたとき、ガラで出汁をとったりすると、その違いは歴然。めっちゃアジが出るんですよよねー。

そしてこちらもめーーーっちゃビールに合う!
自分が唐揚げ作るときは、なんだかんだに漬け込んだりい、ちょいちょい手をかけるけど、いいなーッ、この潔さ!こういう唐揚げも、いいぞ!

そして揚げ加減がね、シシャモも鶏も実にいい感じ。
揚げ物は蒸し料理。その概念でちゃんとやってる。ざっくり無造作に作られてるようで、ピシッと通してるとこ通ってる感じで。。。

かっけー(^・^)
こりゃ、ここのお料理、もうちょっと食べて見ねばなりません。お鍋ももちろん食べて見たい!

ここ、ビンズン泊まる時に、デリバリーとかやってくれてたら、部屋でビール飲むのにぜひ、ここの揚げ物で一杯またやりたいなあ♪

あ、あと冒頭でご紹介位したカフェ、このお店からほんの140mくらいなので、よろしかったら食後にどうぞ。とても素敵なカフェですよ♪


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Pho Lau
157 Ngo Gia Tu, Thu Dau Mot, Binh Duong
Time: 10:00 – 14:00 / 16:00 – 23:00(月〜金)
   10:00 – 23:00 (土日)
Spent:170,000vnd / person

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました