一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンひっそりカフェ ~ Petit Four Cafe

Sponsored Link

ネタが尽きないホーチミンのカフェ事情。今回のお店は、知ってる人には今さら感が満載ですが、界隈にマッサージやらがあるので知っておくと便利かな、と思いご紹介。

数回行きましたが、いつもローカルの方でいっぱいなので、人気お店なんだろうなー。

 

 

18Aの奥の方

 

18Aと聞いて、「あ、あそこか」と思う方も多いんじゃないでしょうか。そう、Nguyen Thi Minh Khaiの18A。そう、かなり前から日本の方が多くお住まいになっていらっしゃるエリア。

まぁ以前は現地採用の方、お一人の方が住まわれる、割にリーズナブルなところでしたが、最近は倍額くらいに相場が上がってますけどね。。。もちろん、お安い宿もまだあるんですが。

 

 

Nguyen Thi Mih Khai大通りから18Aというヘム(袋小路)に入ってって、ググッとググッと奥に行くと、左手にあります。

あらかわいい。ずっと前からあったのかなー。気づかなかった。この手前の方のレストランやマッサージには行くことがあったのだけども、ここまでは来たことなかったかも。

 

 

レンガの内装と屋外的雰囲気がある店内

 

間口はあんなに、店名の通りプティッとしてるのに(やめろその表現)、屋内が思いがけずズコンと広い。

ホーチミンではよくあるパターンなのですが、毎度、そのギャップが楽しい。

 

 

で、この日はお客さんがいっぱい。ほとんど席が空いてなかったが、端っこの方にかろうじて1席空いていたのでそちらをもらうと。。。

後から後から人が入って来ては断られてた。すごいな。

 

 

で、レンガ装飾部分は結構しっとりした雰囲気なんだけど、ちょっと明るい透しの屋根になってる部分があり、そこには緑もたくさんあって、ちょっと屋外にいるような雰囲気。テラス席的な。

 

 

 

うん、そのぶん、お日様が当たって暑いんだけどねw 屋根越しなので直射じゃないけど、日差しが強い時は、結構ジワジワ。遠赤外線で焼かれてます的な。脂が落ちてくれるんだったらいいんだけど(。-_-。)

 

 

メニューはカカオ推し?

 

メニューには当然のごとくコーヒーメニューがあるわけですが、同党の推し具合でカカオがある!

最近、カフェのカカオメニューが充実して来てる気がするんですよね。種類もお味も。とても美味しいところが多い。

 

 

しかしこの日はとても喉が渇いてたのに別のものに。
そしてフードメニューもあるようです。

 

 

ハムチーズのサンドイッチや卵料理など、ちょっと朝に食べてく感じのものお程度だけど、そのちょっとしたものが美味しいことがあるんだよなー、ホーチミンのカフェでは。いつか試してみよう。

 

 

Sponsored Link*

ドリンク充実

 

まぁ充実してないドリンク出すカフェの方が少ない気がするんだけど、喉が渇いてた初訪問時。モヒートを頼みました。

 

 

酒…ではなくて、ノンアルコールのモヒートです(笑)
酒が入っててもハーブがワジャワジャ入ったソーダがあるのがホーチミン流。これ贅沢。

だいたい日本だと、ええお値段するバーでも「あれ?なんか間違って葉っぱが混じってますけど(・∀・)」くらいしかハーブが使われてなくてシロップ対応のとこが多いですもんね。

それがノンアルにすら、この大盤振る舞い。ってかまぁ、ハーブはこっちでは雑草みたいなもんだと思われますが。。。(無限にワシャワシャ生えてくると思われる)

贅沢なのには違いない。だいたい、ハードリカーやカクテル系を嗜まれる人口がまだそんなに多くないので、いわゆるモクテル(アルコールを使わないカクテル)が充実して来たってのもあったでしょうけどね。

で、2回目は気になってたココアをば。

 

 

これ、ちょっとチョコレートシロップ使ってるっぽい味わいなんだけど、うん、なかなか!ラム酒入れたくなるタイプ!(褒め言葉です)

ちょっと前まで、カフェで飲むココア、チョコレートドリンクって、うすらぼんやりしてたり、混ぜ物バリバリでゲンナリするのが多かったのに。。。

たとえインスタントものだったとしても、モノの選択基準が上がってる( ・`ω・´)b そもそもチョコレート需要の上がり方が半端なさそうだしなぁ(体感です)。

 

 

おうちへのお土産も変えるカフェ

 

さてこちら。ピアノが置いてあったのですが、生演奏が入ることがあるようです。察するに。。。

た、多分ピアノを練習されてる方かな(・∀・; あ、あまりお上手とは言い難い。。。ですが、頑張ってました。うん。。。

 

 

確実に演奏がないことがわかってない限りは、商談などには不向きだと思います。。。デートも、コントみたいにしたくないなら、避けたほうが無難かな。。

どうぞ、気軽なお友達とご一緒の時に是非。。。(苦笑)

それはともかく。
こちら、入り口にとあるものがあったのです。

 

 

Hat De !!!!
栗です、甘栗です!!!

たまーに季節になると、北のほうから降りて来たらしい(多分南では獲れない気がする)栗を、道端で手作業で、下から炭火で煽りつつ、ゴイゴイかき混ぜながら焼き栗にしているのを見かけますが。。

ここのは移動しないっぽい(๑•̀‧̫•́๑) でも自動とかでもなさそうだけど(笑)

さっきのフードメニューのトップには、実は甘栗のことが書かれてました。店内でいただくと、30kドン/100g。今回は買わなかったけど、100gってどのくらいかなぁ。個体差あるだろうけど、15粒前後?

お持ち帰りだと100gあたり25kドン。嬉しいことに生だと18kだって!!剥くのちょっと大変だけど、栗ご飯とかも美味しいやん。

そういえば最近美味しいもち米見つけたから、栗オコワ風にしてもおいいかも!おおっ、夢が広がる!!

そんな感じで、なかなか素敵なカフェでした。近くにマッサージ屋さんもあるので、前後の空き時間にちょっと寄ってみるのもいいかもですよー(^・^)

 

 

 

 

お店情報

 

Petit Four Cafe
69, 18A Nguyen Thi Minh Khai Q1
Time : 08:30 – 22:30
Spent : 50,000 vnd / persoon

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました