一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

Mushroom Farmvill 〜 キノコ料理専門店

その他の国
Sponsored Link

キノコ料理と言えば、有名な鍋屋さんがありますが、なかなか高価そうなので
ちょっと敷居が高くてまだ試せてません(笑) が、こちらは割とリーズナブルな
キノコ専門店らしい、と聞いて行ってみました。
th_IMG_6202.jpg
地味な場所に小奇麗な感じで看板は上がってるんですが、ベトナム語名の
方が大きく出てるので、うっかり見落として一度通り過ぎてしまったのはナイショ。
東西に延びる大通り日本を繋ぐ、渡し路地のような所にあります。
th_IMG_6212.jpg th_IMG_6213.jpg
週へかなり簡素、または超ローカルなコムタムのお店くらいしかないのに、
ご覧の通り、小奇麗で小洒落た感じの店内インテリア。
周囲の環境からはとても浮いてます。
メニューを見ると、なるほど、全部キノコ料理(笑)
揚げたの、炒めたの、お鍋にしたのと盛りだくさん。
ただ、立地とお店の様子からすると、気持ち高め、かなぁ???
許容範囲ではあるけれど。あと、鍋物や単品料理は人数いないと品数頼めん(–)
th_IMG_6208.jpg th_IMG_6204.jpg
th_IMG_6203.jpg th_IMG_6209.jpg
ランチセットもあるようです。
一応キノコは使いつつ、コース仕立てでメインを肉、魚、ベジタリアンなどの
タイプに分けてあるようですね。全部ベトナム語だったので、オーダーした物が
車での間に、Google翻訳先生に突っ込んでボチボチ調べてみましたよ、と(笑)
th_IMG_6211.jpg
この日頼んだのは、お店特製でメニューにもRecommended(オススメ!)となってた
Mushroom Farmvill Baked Pie という、店名冠入りのメニュー。
どうやらキノコのパイ包み的料理で、サクッと頂けそうだったので。
で、出て来たのがこちら。
th_IMG_6215.jpg
お…おぅ…意外とデカイな(笑)
で、パイ、と言っても、折パイのような生地ではなくて、どっちかというと練りパイ。。。
いや、パイというには全く層が無く,メッチリとした食感だったので、ブリトーの
生地とか、そっちの方に近いかも。それがけっこう大きな面積とゆとりを持った
コーティングをしてるので、全体量はかなりあります(苦笑)
でもま、El Gato Negro の、あの枕みたいなブリトーに比べたら適正サイズですけどね。。。
黒猫さんや、このくらいのサイズでも十分事足りるのだよ。。。(笑)
中の具材はタップリのキノコにチーズ、多少のベーコン、そしてホウレン草、かな?
このホウレン草っぽい葉っぱが若干生っぽいまま野状態でキープされてたことから、
ベーコンやキノコは事前に炒められ、葉っぱは生のまま生地に包み、生地への加熱は
高温・短時間で済まされたものなんでしょうね。そういう調理法であったとしたなら、
折パイや練りパイよりも、こちらの生地のようなタイプの物の方が適してるし、
風味も閉じ込め易いのかな。
印象的には。。。ちょっと生地の重たい、でも具材はヘルシーなカルツォーネ、
ってところですかね。ホーチミンの中にあっては、特色を出してるタイプの料理
とは思いますが、個人的にはそんなにオリジナリティを感じる味じゃなかったから、
この料理を再度注文することはないかも。ただバランスは良いし、大仰なイタリアン
レストランに行かず、この手の味が気軽に食べられるというのは利点。
他のメニューも、こちらの方にしてみると珍しいのかもしれませんけど、キノコ鍋とか
キノコの天ぷらとか。。。。日本人的には想像できてしまう味っぽいのが、ちょっと
アテンションが弱いかな。逆に言うと、ほっとしたい味が欲しい時にいいのかもだけど♪
あと、宴会続きで最近ちょっと食べ過ぎてるなー、なんて時の調整メニューとしては
優秀じゃないかと(笑) 自分の場合だと強制的に週一くらいで行った方がいいのかも…w
ともあれ、キノコ専門店というジャンルが希少なことには変わりないのでご紹介。
ベトナムのキノコ、美味しいし、生の袋茸とかが豊富に手に入ったりする恵まれた
環境ですからね。機会のある時に試してみるのも良いかもです♪
th_IMG_6214.jpg
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました