一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンならでは?!念願のヤギ肉カレー! ~ Musa Ca Ri An Do

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

カレーですが、敢えてのベトナム料理カテゴリーっ。店名にはインドカレーって書いてあるんだけど、どーーーー味わってもベトナミーズ(笑)

カレーはカレーなんだけど、インド料理としてカテゴライズされた、これまで食べて来たどれとも違う。ので独断と偏見でベトナム料理カテゴリーに入れちゃいました、ヤギカレー( ・`ω・´)b

 

話には聞いていたヤギカレー!!

 

こう言うお店があるよと聞いて以来、ずーっと行ってみたかったんです。で、先日、それを教えてくれた方と居合わせて、

「今日お昼一緒に食べる?」

みたいな話になった時にすかさず提案っ。5区ってあんまり行った事ないエリアだから、誰かに一緒に行ってもらわないと場所に自信が無かったんですよね(^^; ←極度の方向オンチ

住所入れてもGoogleMAPに出て来なかったし。

で、こちら。
多分通りの名前はそれなりに通ってる所だと思うので、このヘムの入り口を目印にして下さい。入り口にファミマがありましたので、若干は見つけ易いかと。

 

th_IMG_0546.jpg

 

んで、そこのヘム、結構広いです。ですが入り口から入ったら一直線に進み、ドン突きまで行きます。…ドン突き?通じますよね?

th_IMG_0545.jpg

 

突き当たりです(笑)
で、突き当たったら右に。

 

th_IMG_0544.jpg

 

するとすぐにこのお店の看板が見えるのでお分かりになるかと思います。最初ちょっと違う名前で探してたから、どこだどこだとウロウロしたわー(^^;

 

th_IMG_0534.jpg

 

お店はシンプルなローカル仕様。言葉も英語は殆ど通じない感じ。でもメニューには英語表記もあったので、とりあえずなんとかなるっ( ・`ω・´)b

 

th_IMG_0535.jpg

 

カレー専門店ってわけでもなくて、他の魚介料理やご飯類とかも結構色々ありました。しかし、ヤギカレーの単価が小さいのが130kで、大きいのが160k。

シンプルな様子のお店にしてはそこそこな金額。
ま、ヤギもポピュラーとは言え、そんなに安い食材じゃないしな。でも金額が料理結構ダイレクトに比例する事が多いベトナム。様子が分からないうちは用心するに限る。

ってことで、とりあえず3人でカレーの大きなサイズを一つ、インディアンライスというのを一つ、あとはビールを3つ。

人数に対して注文が少なすぎるかなーと思ったけど、お店の人はそれでアッサリ「おっけー」みたいな感じで去ってった。

別のテーブルを見たら、ベトナムのカレーやスープ類には定番のバインミー(パンだけ)がついてきてて、あー!!パンも頼めばよかったー!ご飯よりパンが良かったねー!!!と言ってたんだけど…

どうやらパンはデフォでついてくるようです。カレーとともにやってきたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

th_IMG_0540.jpg

 

茄子のトマト煮みたいな小皿も突き出し的に付いて来たのですが、それがまた美味しかったっ。カレー風味ってよりも前面にトマトを出してる感じ。

お茄子がとろっとろで、これもパンに乗せて食べると、美味ー(*´艸`*)

で、本題のヤギカレーなんですが。。。
骨付き部位がゴロッゴロ入ってます。良く煮込まれているのですが、ヤギ肉の性質と骨付きなので、むしゃぶりつくように食べないとお肉がはがれず、ちーっとお行儀悪くなるのですが…(笑)

 

th_IMG_0538.jpg

 

美味しい!!(≧∇≦)
ヤギのクセ、沖縄で食べた時は、観光客向けにかなり押さえてあると言う所のものでも(なかなかだなおい)って思ったんですが、ベトナムのヤギって種類が違うのか調理過程が違うのか…

奇麗に処理してあるんですよねー。それでいてヤギの味わいはしっかりそこにあるんですよ。

全くクセがない訳じゃないんですが、クセの部分がもの凄く上手に「味わい」に生かされてる。で、ベトナムのカレーにありがちな甘口ではあってたんですが、砂糖ベッタリ一辺倒ではなく、スパイスやら野菜系の甘味やらが絡まった味。

でーも、その柔らかなアタックに騙されガツガツ食べてると…後口がからーい!!!(^^;

食べてる途中で唇がたらこになるかと思いました(笑) でもその辛さが唐辛子系の細かなシャープさを持つ辛さで、うんうん、食欲刺激するねー!ビール欲もガンガン刺激されました!(笑)

お肉は赤みの部分も柔らかくし上がってるし、出た出汁がスパイスとともにしっかり戻って来てて、これまた美味い。

また皮部分も多いのですが、そこが煮付けた豚の皮っぽい感じでぷるっぷるっ。コラーゲンタップリ!みたいな感じ。

持ち帰りでケースに入れて持って帰って冷蔵庫に入れてたら、もう型のまんまぷるんぷるんの煮こごり状態。

ヤギ肉、滋養食(精力食)であるとも聞くけど、これ、お肌にも相当ええんちゃう?スッポン料理的な実際ヤギ肉食べると、すぐに身体がポッポポッポしてくるしなー。

頼んだインディアンライス、インド料理のお店に行くと粘度が低いサラサラのお米が多いんですが、ここのはなんと、ちょっと餅米っぽい食感が?! 

んで気持ち甘め。雰囲気的には、ちょっとモチモチするケチャップライス的な(笑)。

散りばめられてるレーズンも利いてて、ピリピリ辛くサラッとしたカレーに合う合う。でも個人的にはパンの方が好きだったかなー。

ここのバインミー、軽いんだけどじっくりとした、日本人に馴染みの深いフランスパン的風味もあって、なんかスッゴイ美味しかったの。

カレーを持ち帰る時に2本注文し、持ち帰って冷凍して焼き戻したんだけど大変美味しいっ。この軽いパンでカレー食べると、おなかにもたれ難いから延々楽しめるんだよねー(笑)

うーん、ここのカレー、クセになるっ。
どローカルだし、街中からはちょっと遠いし、カレーってベトナム料理の印象が薄いから(←あくまで個人的な感覚ですがw)数日の食べチャンスしかない旅行者の方におススメするのはどうだろう?って思うけど…

どこに行きたいか選んでもらうお店リストには咬ませておいて、興味を持ってくれた人がいたら是非お連れしたいなーっ。

ちなみに、結果的に3人でカレー(大)とご飯1皿でも量は充分でした。パンだけで通すなら、もう一品は別のお料理にしてもいいかもしれませんね。

あと、カレーはヤギ以外見かけなかった様な。(←後日そんなことがないことがわかりましたごめんなさい)

いや、それにしてもおいしかった。めちゃくちゃ気に入った。

ヤギ肉は市場とかスーパーでもあんまり見かけた事がないし(見つけられてないだけかもしれませんが)自分で調理する機会も少なく、料理する側としては未知の食材だけに興味津々。

ってか単純に美味しいわ、ここのカレー。また是非行きたい。近々行きたい。

ガッツリ食べて、今度は3食分くらい持ち帰ろうかな。バインミーとともに超オススメ。とか書いてたら今すぐたべたくなって困ってますwww

(2015年4月)

 

 

Sponsored Link*

4年の月日を超えて更にグレードアップしてました!

 

先日、久しぶりに‪Grab‬フードでこちらの店を見つけてデリバリーをしたばかりだったのですが…

実はその後すぐ、事故的にこちらのお店に行きました。新しいヤギ屋を開拓しようと出向いた先で迷いに迷って、うーん、と諦めかけた時に目の前に現れたのが、まさかのこちら!

 

 

知ってる!ちぇり知ってるよ!トランスフォーマーがよじ登った香港のマンモス高層ビル群を彷彿とさせる巨大アパート群があるこのヘム!!

このヘムに入ったら突き当たりの右奥なので、この位置からは見えないけれど、知ってるし匂いでわかる、ここはあのヤギカレーのお店があるところだ!(≧∇≦)

方向音痴甚だしいのに、食べ物が絡むと途端にすごい記憶力を発揮するの、自分でも不思議。。。

もう19時過ぎてたからか、お店の中はほぼ満員の大盛況。やっぱり人気すごいのねぇ。外国人は誰一人として見なかったけど。

 

 

メニューもなんかね、わかりやすいし綺麗になってた。英語表記もしっかりあったから、ある程度外国人にも人気があるんだろうな。鍋料理色々。

 

 

お魚系の料理も充実。ヤギはちょっと…って人がいても普通にいろんなものでカバーできるだけの品数はある。すごい。昔はここまで色々なかったと思うんだが。。。

 

 

で、定番のヤギカレー。相変わらず美味しいです。これはデリバリーでも確認してたから間違いなしっ。

若干の甘みがあるのがこのヤギカレーの特徴ですが、甘くて食べられない、ベトナムによくあるサツマイモ入りのおしるこみたいなカレーとは、やはり一線を画しています。

 

 

そしてヤギ初心者の方がいたので、ヤギおっぱいの焼肉。残念ながら私が食べた感じだと、豚…?という疑惑が拭えず。

ちなみにこの問いに関しては、ニヤニヤしながら「ヤギだヨォ」と言ってくるお店が多いです(。-_-。) 

ま、本当にヤギだった場合は怒られかねないんで、ある程度自分の舌で見当つけてから聞かないと失礼になっちゃうんですけどね。。

いや、どちらにしても美味しいのは美味しい。むしろ豚の方が日本人には馴染むかも。

 

 

面白かったのはこれ。ハナニラ…???を綺麗に洗って、ほとんど火は入れておらず、サラダ状態?ちょっと酸味のあるヌクチャムで和えてたんだけど、これ美味しい!!

 

 

ハナニラを自分で食べる時には、ニンニク炒めなどにしてちょっと火を入れて食べることが多かったので、目から鱗!

そして今回、めっちゃ気に入ったのこれ!!

 

 

サラダ?(・∀・)

うん、サラダといえばサラダかも。でもこれ、De Hap。ヤギの蒸し物。それに、Tia To と添えられてる。英語はPerilla。その Perillaがわからんわ、と思ったら…

 

 

シソのことなんですって!まぁベトナムのシソは日本のそれに比べるとシソっぽい香りが穏やかで、日本のシソほどあの風味は期待できないわけですが。。。

 

 

ワッサー!!!っと。惜しみないシソ攻撃。その下には薄く細切りにされた蒸しヤギが!!

味はやっぱりヌクチャムベースにライムを絞って食べました。なーんてあっさりしつつも、食べ応えがあり、ヘルシー感のある一品!!!これはヤギ屋に行ったらレギュラーオーダー入りだ!

ただ‪Grab‬のデリバリーはカレーオンリーで、一品料理がメニューになかったんだよなー。残念(´・ω・`)

あとベトナムでは珍しく、パクチーがかなり刻み込まれていたので、苦手な方はご用心。ちなみに他のお店がどういうレシピかはまだ不明。

締めには…

 

 

みんな大好き、Mi Xao Boじゃなくて、Mi Xao De!ヤギ焼きそば!本当に最初から最後までヤギづくし!!これもすっごい美味しかった!ガーフガフ食べれる!

お目当ての新規開拓のお店じゃなかったけれども、やっぱり美味しい、このお店!!在住歴の長い方と、ホーチミンで美味しいカレーって…って話になると大概出てくるのにも納得。

ここを随分昔に開拓してくださった方、どなたか存じませんけれど、本当に感謝申し上げます。めちゃくちゃ美味い!!

未経験の方はぜひーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Musa Ca Ri An Do
Hem 206 001 Lo.B Chung Cu Su Van Hanh Street. Q5
Time: 09:00 – 23:00
Spent: 200,000 vnd / person



※修正以来は出しましたが、2019年7月16日現在微妙に位置がずれてます。Su Van Hanh 添いにあるファミマをヘム側に入ったらひたすら突き当たりまで行って、行き止まりになったら右です

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

  1. ともち より:

    ちぇりさん、こんばんわ。
    Ocean’s Kitchen  昨年のHMC第1回訪問時(土曜のランチタイム)に行きました~(お店の名前が変わった?ですね?)
    第1回訪問時に行ったお店の中で最もリピートしたいお店がこちらでした!
    特に私はマンゴープリンにやられました(^ ^)

  2. ちぇり より:

    おおっ、そうでしたか!!
    ここ、美味しいですよねー。もう一件、クリスタルジェイドと言うところもおいしいの
    ですが、そちらはあまりに混み混みすぎてサービスが慌ただしいので、私もどうしても
    こちらのお店のリピートになってしまいます(^^;
    先日香港でも多少の飲茶を頂いたのですが、やっぱりこちらのお店、負けてません。
    且つ香港に比べるとお安いので(ホーチミンの中ではちょっっぴりリッチかも
    しれませんがw)やはり価値あるお店だなーっと思います( ・`ω・´)b
    お名前、私はOcean’s Kitchen としか知らないのですが、以前は違うお名前だったの
    かなー。ともあれ、同じお店の味を共有できて嬉しいです!
    このお店のマンゴープリン、たべたくなりました(*´艸`*)

タイトルとURLをコピーしました