ステイホームを美味しく楽しく元気に過ごそう!! 6月1日更新!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンの新スタイルカフェ ~ Mach Coffee

カフェ
Sponsored Link

さて、新企画第一弾の「このお店どこがやってるのクイズ」に置いての回答であるこちらのお店。開店当日、張り切って行ってみたら、一番客でしたよヽ(・∀・)ノ

招きちぇりが行ったらには、流行ってもらわねば困りますっ(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

ベンタン市場の南側

 

ベンタン市場には、その辺の中央部四方に出入り口がありますが、その南側に伸びる、Pho Duc Chinh という道をまーっすぐなんかしたら、こちらのお店が。

 

 

これはPho Duc Chinh 沿の正式な入り口。でもこちらのお店…

 

 

先ほどの入り口から入って2階は右側に大きなスペースを広げており、それは実はこのKATINATさんの2階になります。

この角のサインボード、目立っていいんだけど、間違えてこっちのカフェに入っちゃいそう。必ず、Pho Duc Chinh の入り口よりお入りくださいね。

そしてここ、テイクアウト用のカウンターを、イートインスペースとは別に作ってあるのが今時ですね。デリバリーサービスを見据えたプロット。

 

 

入り口では回転を祝うお供え物などが用意されてました。ベトナムの伝統みたいですね。おしゃれなフランス人オーナーのお店でも、奥様のお国の風習に倣って厳かに。

 

 

2階に上がった際の美しさは以前にもお伝えした通り。アーチ型にくり抜かれた壁がフレンチだわぁ。

 

 

で、その奥に注文カウンター。席を確保したら、まずはここで注文&支払いをしてくださいね。

であればセルフで持っていくのかというと、今の所は注文したものが出来次第、スタッフの方が持ってきてくれてました。

これが忙しくなるとどうなるかはわかりませんが、今の所は席に座って待てば良いようです。

 

 

ありがたや。

 

 

 

メニューや備品が素敵なの! 

 

こちらのメニュー、エレクトリックボードの掲げられてるのは英語なんですが、注文カウンター・レジ横には英語。ベトナム語・日本語のメニューがあります。

 

 

 

もともとThe Mach Houseさんの方にも多くの日本人のお客様がいらしているようで、彼らのマナーの良さはもちろん、味に対する楽しみ方なんかも、こちらのオーナーさんは大変共感してくださってて、とてもよく思ってくださってるんですよね。嬉しい。

 

 

パニーニは仕込みをして真空パック。洋梨のタルト、美味しそうだったな。この日はこれ一つだけだったけど、追い追い、お客さんが増えたらもっと種類が増えてくはず。

あとカウンターにも置いてあって気になってたんですが。。。

 

 

 

「うわこれ、一枚板だね。。。(・∀・;」

一緒に行ってくれた御仁が気づいた。このトレイ、なるほど継ぎ目がどこにもないし、ふちの部分を一段高くしているのだけど、そこの木目が底地の木目とリンクしている。。

つまり、これは一枚板を削り出したもの?!

 

 

もちろん定型を彫るようにプログラムがされたグラインダーかなんかがあるんでしょうが、おーすごいー。

こういうの、やっぱり視点が違う友がいるとありがたいですね。そのお友達とは得意分野もしても全く違うんだけども、だからこそこういう気づきを教えてもらえるからありがたい。

似た者同士も楽しいけどね、似てないもの同士も楽しいんだこれw

 

 

朝食

 

と言っても何か特に特別な朝食メニューがあるわけじゃないです。ここにあるお料理、ドリンクなどのメニューは営業時間内、どの時間帯でもオーダーできます。品切れ時はごめんなさいw

 

 

で、朝はまず、パン。そう、あの

フランスのNGOとして活動されてる、パンの学校の生徒さんたちの作品。と言っても単なる練習品じゃなく、もう完成された学校内ではベテランさんたちのお仕事です。

 

 

お店だって、自分の店が作ってなくても「何を選ぶか」は死活問題につながりかねないわけで、そりゃあ厳選しますよね?その中で選ばれたのがこちら。

もちろん、チャリティ意識がないとは言わない。あるから積極的に使う、という部分はあろうが。。

 

 

たっぷりのマーマーレードと食すと幸せ!ってか、フレンチブレッドの方はかなり固めです。でも表面がパリパリと芳ばしく、且つ、いい塩気がしっかりあって、美味しい!!

かなりしっかりと硬いで、少しずつをくみ組みと噛み締めながら食べるのが吉。

 

 

クロワッサンは、以前、ZUZUさんで買ったものと同じ。大変美味しい。これにジャムとバターがついて49k。限定的だけどそれに飲み物をつけても90k。おや。

 

 

コーヒーはさすがの味わい。ここ、コーヒー豆も以前は自分ところのだったんですよね。The Mach Houseさんで。今は契約農家さんとこから仕入れてるようですが、美味しいんだよなー。

 

 

お喋りしながら過ごしてたら、あっという間にコーヒーがなくなったので、ドリンク追加。左がイチゴのアイスティで、右はライスミルクピーチ????

なんじゃそりゃ???と思ったら、

 

 

ライスミルクって代物、面白い!!甘く芳ばしく確かにミルクのようなコクを与えるけど、うん、米だ(笑)。それにほんのりピーチ。これ、意外だけど結構日本人好きかもしれない。

あ、お友達はパニーニを食べてました。ちゃんとパニーニ用の生地を使ってて、プレスの具合もいい感じ。

 

 

定番のハム&チーズ、美味しゅうございました。チキンカレーとかもあって、このパニーニシリーズも気になりますわ。

 

 

というわけで、昼いきましょう(え?

 

 

ランチ ラムのラザニア!

 

実はこのオープニングの日、人と会う約束があったので場所は変えずに、私だけそこに残って、相手にこちらのお店に来てもらいました(笑)

どうしてもホットコースを食べてみたくて( ・`ω・´)b

 

 

で、頼んだのはラムのムサカ。ラム肉のミンチとたっぷりの野菜のチーズ焼きのようなもの。ご覧の通り、ざっくりな家庭料理風。

ですが…?

美味っし!!!(´⊙ω⊙`)
いやそりゃ、あのお店がやってるんだから、そりゃ味への心配なんかいらないわけだけど、99kだからなー、どんなの出すんだろうなーと思ってたら、おーっ。

 

 

The Mach Houseさんでも、私はランチメニューの中ではラムのラザニアが一番好きなんだけど、あれ、多すぎるんですよね(・∀・; 

欧米の方もいらっしゃるから仕方ないとはいえ、日本人であれを食べあげる人はなかなかいない。安いんだけどもったいない。でもここのは。。。

量もちょうどいいし、パスタを使っていないから胃にもさほどヘヴィじゃない。けど、食べ応えのあるお味。これ、いい!!

 

 

 

おや?ビーフシチューを頼んだはずだが、これはポークフィレのトマト煮込みじゃないか?今気づいたぞ???(笑)

ともあれあっさり味だったのと、フィレ肉が塊でゴロッと提供されてたんだけど、これが柔らかかった!!

ビーフシチューがどんなのだったかは気になりますが(笑)、これはこれで美味しかった!!

こうなると、その他のメニューも気になるなー。99kだもんなー。これであのお店のシェフの味が味わえるとか、お得だわ。

 

 

2019年7月いっぱいまで10%引き!

 

そんなわけで、カフェなんだけどもちょい食べ料理がとっても「良い料理」という嬉しいお店。もちろんコーヒーだけでもオッケーですし、おやつを食べに行くのもあり。

簡易的な食べ物を出すカフェや、上等だけどそれなりの値段しかないビストロはあったけど、その間を狙ったこちらのお店。今後、ホーチミンに増えそうなスタイル。

 

 

7月末まではお試し期間で10%引きでもあるようなので、楽しみやすいと思います、この週末にでもぜひお試しあれ!!

 

 

Sponsored Link*

スイーツも美味しかったの!

 

さて、作業するのにちょうど良いので、ちょいちょい通っておりまする。そしてここ、夜がかなりまだのんびりなのよね。

晩御飯どきにカフェ?って思われる方が多いのかな。一人だったらサクッと食べられるメニューが多いし、そうそうスイーツも美味しかったの!!

 

 

オープン当初から入れられてる、りんごのタルト!パートシュクレにアマンディーヌかなぁ。クリームを敷いた上に、たっぷりの薄切りリンゴを敷き詰めて焼いたシンプルなお菓子。

こちらのカフェのペストリーは、

 

 

こちらから仕入れて入れてるそうですが、このケーキもそうなんですって。

 

 

最初エスプーマかと思った、このミルキーなのにフワッフワの軽いクリームも相性良かった。で、私これ、ホールで買っちゃいましたわ(笑) ちょうど翌日に手土産が欲しかったので、1台丸ごと、ちょうど入荷されてきた時にいたのでそのままw

10pcs入ってて、1切れ50kだから1台丸ごとで500k。良きケーキをそれで買えるなら安いもの。

ただしいつも丸ごとあるとは限らないので、次回は予約必須だな。ほんと、これ好き。

 

 

新規メニューもボチボチ増えてます!

 

基本ビストロなんですが、やっぱり位置的にローカルゲストのポテンシャルも高いらしく、徐々にローカルメニューも増やしていくのだとか。手始めは…?

 


※Photo by C from Mach Coffee

Bun Nemだそうな(^・^)
ローカルメニューも、このボードに乗せられて出てくるとオシャレだの。

まだオリジナルメニューを制覇できていないのに、宿題が増える増える。。。

 

 

店内デコレーション計画進行中!

 

なんか色々追加情報が多くてあれなんですが(笑)、先日行ったら、一階でこんな作業がされてました。すげー!!

 

 

最近、流行ってますよね、ホーチミンでウォールペインティング。ほいでもって、いろんなスタイルがあって面白いのさ、それが。

オープンした後にこういう作業が入るってのも、ホーチミンらしいわね。日本だったらデコレーションまで完璧にしてからオープン!ってなりがちな印象(違うところもあると思うけど)。

2階の壁も、今はまだ殺風景ですが…

 

 

わかります?壁に下書き的な薄い色合いの線が引かれてるの。ちょうどこの日、1階の作業が終わって、2階のペインティングに入ったばかりのようでした。

って、1階の、到着時にはまだ全然終わってないのに、作業早っ!!!(・∀・;

2階、これからどんな風になってくんでしょうねー♪楽しみ楽しみ。きっとこれを書いてる時点で既に進んでいるはずなので、次回行かれる方、楽しみにされててくださいねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

ホットコースのベジタリアンラザニア ←NEW!

 

さて、着々色々食べて見てるわけですが、やはり様子を見て、少しずつメニューの入れ替えが行われてます。いくつか外されていく様子ですが…

これっ。まだ食べてない人は食べてみるといいよ!!ベジタリアンラザニア!!

 

 

えー、野菜だけで同じ価格ならラムのラザニアの方がいいじゃーん、こんなのお肉食べられない方のためのものじゃないの?って思った方。私もそう思ってました。

が。

みなさんご存知のように、ホーチミンの野菜は気合入って味が濃い!!ので、ベジタリアンレストランを体感したことがある方はご存知かと思いますが、まったく物足りない感がないんですよねっ。

で、こちらも多分に漏れず、ひっじょーに美味しい。「物足りなさがない」ではなく、このお野菜群だからこそ楽しめる味っ。お野菜「だから」良い。

もちろん肉を使ってるものほどの力強さはないのですが、そのぶんチーズやクリームと融合していて、すんごい満足度!!!

これねーっ、夜のお惣菜の一品に持ち帰ったらいいと思いますよーっ。温め直すだけでかなりの再現性ありそうだし!!

この日はクイズに正解した方へのプライズ・ランチだったのですが、みんなで味見して全会一致の美味しさでした( ・`ω・´)b

 

 

レジ台のところもさらにおめかししてて、そういえば一階の壁はこんな感じになってました。

 

 

私はまだ食べてないのですが、日によって、数限定のアヒルカレー麺もあるそうです。これ、このブログの特派員さんと言っても良いくらいに、あちこちに言って感想をくれる方がいて、その方によると…

 

 

すんごい美味しかったそうです。うおー…めっちゃ食べたい。。。予定が詰まっててなかなか行けない。。。でももし今度行った時にまだ残ってたら絶対食べる。。。

周りの会社にはローカルの方が多いので、ローカライズメニューも必要なんだと思いますが、適当に出さないのがこちらのお店の素敵なところ。こんなメニュー、ちょっと他では食べられない。

最初っから知ってるお店の進化ぶりを見れるって、なんだかちょっと嬉しいですね!そういえばこちら夜が狙い目。

夜も昼と同じメニュー、同じ価格で出してるのだけど、何せ満足度の高いメニューばかりなので、夜ご飯にだってもってこい。むしろディナーとしては安く上がって良いのでは?

グラスワインですが、それもあるしビールもあるし。あまりヘヴィにしたくないけど、美味しいご飯を食べたい夜にはぴったりだと思いますよーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

 

 

お店情報

 

Mach Coffee
39 Pho Duc Chinh Q1
(‪Grab‬などを使う際には、必ず「1区」を指定してください。Binh Thanh区に同じ住所があり、うっかりしてたら全く違うところに連れて行かれます。。。)
Time: 0700~
Spent: 200,000 vnd / person (2食分です。。。)

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

  1. いっけ より:

    チェリさんのブログ、色々と参考にさせていただいてます。
    年に数回のホーチミン滞在で、夏休みの今回は3週間。今は娘とふたりなので、カフェ情報がとても助かります

    今回の滞在で、今まで躊躇していたデリバリーにもようやく挑戦❗DELISAのサラダ、1週間に2度注文しました☺️

    • ちぇり より:

      >いっけさん
      いつもご覧いただいてありがとうございます! 夏休みに3週間!素敵!それだけのお時間があると、旅行というより、ちょっとした「ホーチミン生活」ですね! デリバリーにもトライされたとのこと。確かに最初はちょっと勇気いりますよねー。でもあれもホーチミンの魅力の一つだと思ってるので嬉しいです!Delisaさん、気に入っていただけて何よりですーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

タイトルとURLをコピーしました