ステイホームを美味しく楽しく元気に過ごそう!! 6月1日更新!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【閉店】ホーチミン中心地の超絶お洒落カフェ ~ Marcel Cafe

カフェ
Sponsored Link

カフェ天国のホーチミンに新星現る。って、こちら「あの」お店のカフェでございます。話に聞いてて早く行きたかったのですが、やっと機会がやってきました!

※2020年7月17日 お店がなくなっているのを確認しました。かなりお高め&コスパに疑問があったので、ドメスティック市場では競争力がなかったかなぁ…。残念。

ホーチミンのど真ん中

緯度経度的な話じゃなくて、その賑わいぶりにおいて。何と言ってもこちら、ベンタン市場にも程近い、Nam Ky Khoi Nghia通り x Le Loi通り付近にあります。

Taka Plazaという洋服市場的なところにもあるので、ご存知の方も多いかも。しかし、残念なことに、まだ終了予測ができない地下鉄工事現場に面していて、すぐ近くには青い目隠し的衝立。。。

これだけがネックですが、そんなことを物ともしない快進撃。だってこちらは。。。

私が今、市内で一番じゃないかと思ってる、Marcel Burgerの2号店。と言っても内容は大きく違い、こちらはあくまでカフェとのこと。

で、なかなか腰が上がらなかった理由というのが、Google Mapの写真を見ていた時に、「ランチ・ディナータイムにPCは禁止」ってメッセージを見つけたから。

きっとお店が小さいってことなんでしょうね。ってことは、指定されてるランチやディナータイムだけじゃなく、混雑したら察してくれよということです。

混雑時でも「ランチやディナータイムじゃないからいいじゃないか」と居直るのは無粋すぎる。ってことになると、いつ行って良いものやら。入店時はそうでもなくても滞在中に混むことも…

とか考えるとなかなか行く機会がなかったのです。10分でも時間があれば書き物したい。

しかし千載一遇とはまさにこのこと。女3人で飲んだ後に「どこに行くー?」という話になった時にすかさず提案。無理やり連れを巻き込んだ次第( ・`ω・´)b

小さいけれども圧倒的な佇まい

というわけで、夜に伺ったのですが…

あー、すっげ作り込んでる。表にもオーラが滲み出てる。1階は客が入っていることを通る人に見せつける絶好の広告スペースでもあるのだけど、そこをキッチンにしてしまってる。。。まぢか。。

ご存知の通り、Nam Ky Khoi Nghia 通りはそんなに広くない上に遠景から見やすい状態にあるわけじゃない。となると、道ゆく人の視線が産む効果ってのはバカにできないはずなんだが…

そんなことは全く意に介さない…というか、むしろ意図的に外してるのか。すごい自信。すごいプライド。お店の方かデザイナーさんか建築家さんか、この提案をした人がどなたかは存じませんが、すごい。

こういうことをされると、こっちがデザインには全く素人であることがバレバレですね。おはずかしや。

1階はキッチンなので、まずは2階に上がらねばなりません。その空間がもうまたすごい。

上がったら上がったでこれがまた。。。
あまり広い床面積じゃないんですよ。そこにこれだけの構成を作って圧迫感を与えない、それどころか「オッシャレー!!」と感嘆させる手腕。

あきれかえるレベルですな、これ(・∀・;
すごいわ。どなたがデザインされたんだろう。カフェ天国のホーチミンで、もうかなりのパターンが出尽くしたと思ってたけど、まーだまだ開ける境地に余地があると。。。

かっこいいとか可愛い、というより「頭ったまええな!!!」という感想がまず一番に脳内ヒット。これ、わかる人に見てもらって色々感想伺ってみたい。

建築やインテリアに関しては知識がないので、多分ここの良さの2割も理解できてない気がするわ。

センスだけの話でいうと、さらに上に登る階段の壁沿いの飾り。なんと、amaïの食器(もしくはそれを模した最近出回ってるもの)に手を施してアレンジしてる。なるほど。。。

見せてもらったものに対して「すごい」っていうだけのお仕事の簡単なことったらないわね。ここ考えた人、すげーわ。

シンプルメニューだけど、料理が充実してるらしい

メニューは、そこまで数多くありません。そして今回は2次会だったので食べ物頼んでないのですが…

かなりソース関連が美味しいそうです。by 私が信頼する食べ好きな人。
でもこの日はお茶だけ。

ダメダメだめだめ。この日はとっても疲れてたので、散々飲んだ後にさらにお酒を重ねるとかダメ。というわけで、良い子はお茶です、お茶ですよっ。

というわけで、温かいお茶をいただいたのですが…

Sponsored Link*

世にも麗しいティセット

んマーッ、ちょっとっ。バラが散ってる。
慣れてない。慣れてないよ、こういう乙女チックなのに。だけど、お似合いになられる方が写真を撮ったら、きっとフォトジェニックだろうと思う。

ハイビスカスのお茶をいただいたんだが、もちろん美味しいお茶でした。というか、PCを触らなくても良い、ゆとりのある時に是非食事もしに来て見たい。

ゆとりのある時。。。いつ。。。?(・∀・;

しかし何はともあれ、素敵なカフェが街にまたひとつできました。カフェ天国ホーチミン、その向上ぶりは青天井ですな。ますますこの先が楽しみです!

ランチに行って見た ←New!

あんまりおしゃれでぶっ飛んだので、早々にランチに行って見ました。ら、ちょっと夜見たメニューと違ってたので、時間帯によって提供メニューが違うのかな。ダックの胸肉食べて見たかったなー。

 

 

サラダとかサンドイッチとか。。カフェ飯ですな。いやカフェだからそれでいいんだけど、自分的には、燃えない系統のカフェ飯くさいな。夜のメニューは魅力的に見えたのに。

 

というわけで、パンケーキ。
しっかりめの生地、ふわふわ系じゃなく、ちょっとそば粉かライか入ってるのかな。

しっとりはしてるけど、目の詰まったメッチリ系。可もなく不可もなく。

もう一品はサラダ。これも可もなく不可もなく。

野菜は綺麗だったし味も美味しかったけども、なんせ…

最近は最高に美味しいサラダのデリバリーを覚えてしまったので、ちょっとそこを超えるお店は難しい。思いっきりハードルが上がってる。

Delisaさんは、しかも安い。レシピも巧妙だ。あのサラダに比べると、少々の店のサラダは「なんでもない」ものでしかない。

ちなみにランチタイムでもドリンクは別。で、どれも可もなく不可もなく、なんですが。。。

2人平均が250k(; ・`д・´)
サイドディッシュがつくセットでもなんでもない、ただの単品+ドリンクで250k。うおー…。

いえ、ランチに250k費やすことは珍しくないです。その金額自体はびっくりするような額じゃない。が。

あれで?(・∀・;

250kありゃ、良いフレンチのお店でコースが食べれる。なんならビストロで腹一杯食べてもお釣りがくるな。ローカルだったら言わずもがな。

おしゃれなカフェの、場所代ってとこですかね。。。また夜は違うかもしれませんが、ランチはそんな感じでした。もうちょっと期待したのに、残念。

この日ランチに行ってよかった理由はこれかな。ここのペストリー、

あのパン学校の作ってるやつだ。これでホーチミン中心街であそこのパンを扱ってるお店は数件め。良いね。

夜のメニューは食べてないのでなんとも言えませんが、ひとまず昼は、こちらお茶しにくるのが正解かなーと思ったランチなのでした。

 

お店情報

Cafe Marcel
96 Nam Ky Khoi Nghia Q1
Time : 09:00 –  23;00
Spent : 80,000 vnd / person

※2020年7月17日 お店がなくなっているのを確認しました。残念。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました