インスタのストーリーで、ブログに書いてない小ネタも色々アップしてるので遊びに来てね♪
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンの使い勝手の良いフレンチといったらあのお店!の、パフシリーズが面白そう!サーモンクーリビヤックをいただきました! ~ Le Corto

フランス料理
Sponsored Link

このブログを読んでる方にはおなじみの、Le Cortoさん。こちらもデリバリーをされていらしゃるのに、私ったらもう、この街にこのお店があるのが当たり前、みたいな感じでスルーしてたわ。そして久々の再会!

それはお誕生日のことでした

Le Corto さんといえば、私もかなり回数を重ねて書いているお店。

ホーチミンのフランス料理、特にランチを語るときにこのお店は外せないし、サンデーブランチに至っては、市内屈指のコストパフォーマスを誇っているといって良い。

飲食関係者、つまりプロの方も多く評価していることもあって、業界では名の知れたお店出し、200k前後のランチ予算があるなら、ここほどお得なお店もなかなかないと思われる。

旅行者さんがおいでになられてた頃は私も積極的にこちらをご案内していたし、私自身もプライベートでよく通ってました。

が。
街中にあることもあって、このCOVID騒ぎの中ではすっかり足が遠のいてました。そしてこのお店はすでに有名なので、ワタクシごときが何か言わなくても御健在だろうという甘えがあって、しばらく連絡してなかったのですが…

先日の私の誕生日に。
知人が突然「今日贈り物するから!」と。

なんだろうと思ったら、なんとこちら、いま、デリバリーに素敵なセットを出していらっしゃるのねー!!!

あ、でもこれ絶対2人前じゃないよ。4人前くらいあるやつや。
と思ってたら届いがものを見て。。。

うんやっぱり!!
でけーよ!重いよ!こんなん二人で食べたらひっくり返るよ!!!(笑)
カップはソースとラタトゥイユ(ラタトゥイユはもしかしたら別売りかも知れない。頂き物なのでそのへん分からず)。そして25clの白ワイン!わお!

はいっ、単位のcl はなにを表してるでしたっけー?
そう!センチリットルですね!mlの上の単位。

1cm=10mm、25cl=250ml!日本人的にはあまり使わない単位なので戸惑う人もいるかと思いますが、それだけのことなので覚えておきましょう(^・^)

ところで、Coulibiacってなんですか?

クーリビヤックってのは、簡単にいうとサーモンやその他の食材をパイやブリオッシュ生地で包んで焼いたもの、または多少違ってもパン的な生地で包んで焼いている料理。

火加減などは素人が初見でやろうとすると大変なのですが、なるほど!これっは型崩れや盛り崩れもせず、デリバリーにぴったりではないか!

なんといってもこの迫力。
今回私がいただいたみたいに贈り物としてもありだし、休日にワイン飲みながらダラダラ食べたいだけを切り分けて食べるのもあり。

これは素敵!こんなものがデリバリーのラインナップに乗っかっちゃうのがホーチミン!

Sponsored Link*

早速いただいて見ましたよ!

ある程度の保温ができるのも魅力ですな。
大体の時間を友人が聞いてくれて、その時間帯に合わせて持ってきてくれたのですが、ほかほか。

ああ、お皿に移すとさらに迫力が増すなw
そいsて切ってみる。おーっっっ。

メインはサーモン。それにマッシュルームやウズラの卵、そしてそこの部分にはなんと、ライス?!(´⊙ω⊙`)

聞けばフランスだけでなく、ロシア料理としても同じスタイルのものがあるらしく、それにはお米や蕎麦の実なんかを使うんですって!へー!

まあいうてもそんなにたっぷりな量のお米が入ってたわけじゃなくて、野菜の一部、みたいな感じの扱い。欧米の方によくある感じの。でも蕎麦の実は面白そうだなあ。

こういう発見、食歴を重ねられるのもホーチミンの醍醐味ですなっ。

それにしても豪快だ。
意外に切りやすかったので、なんかボロボロにしそう…という方も安心ですし、まあボロボロになったところで、どうせぐちゃぐちゃにして食べるので無問題。家だし。(なんという作り手に敬意のないことを言うんだw)

そして見て見て、こんな感じ。
こう言う料理の鮭ってパサつきがちですが、包み焼きになってると水分も逃げにくいのでしっとりと。でも余熱も言って七分通り、と言うわけにはいかず、しっかりと火は通ってます。

そうなるとどんなにベターな状態に持ってってもちょっと口が渇く。そして周りには小麦粉の生地が控えている。しかしそこに…

添えられてるソースをたっぷりかけて食べると、あらおいしい(^・^)
決して塩気の強いソースではなく、甲殻類の旨味がベースを作る旨味ソースなのでたっぷりかけていただきましょう。

ついね、お刺身にチョンチョンってつける感覚で洋食のソースを使う方もいらっしゃいますが、これはたっぷり使ってくださいね。

結局。。。半分は同じマンションのお友達におすそ分けして、全体の半分を夫婦二人でいただいたのですが、ほかにもちょっと食べるものがあったため、さらにその半分(全体の1/4)を食べ、残りは翌日に持ち越しに(・∀・;

すんごいたっぷりな量があります。
温め直す時は、レンジだと生地がふにょふにょか、加熱しすぎるとカッチこっちになるので、あるみほいるに包んでオーブンかトースターで。ないならフラパンでアルミホイルに包んだものを空焼き的に温めても良いかと(蓋があるとベター)。

やーこれね、白ワインがセットなのわかります。飲みたくなるわ。
これにちょっとサラダでもあれば、立派な食卓。ご家族みんなで召し上がるなら断然お得な一品ですねっ。

ヤーッ、ごちそうさまです!そしてまた、Le Cortoさんとご縁を繋いでくれてありがとなの。なんて美味しいお誕生日プレゼントだったんだ!

どうやらビーフウェリントンもあるようなので、それも試して見ねばです(^・^)

ちなみに、お店で人気だったセットランチもデリバリーされてるようです。さすがに今回ご紹介したのがでっかすぎる!って時は、ランチのデリバリーもいいかもですねー♪

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

デリバリー情報

Le Cort 
FBメッセンジャーで直接:https://www.facebook.com/LeCorto

5 Nguyen Sieu Q1
Time: 11:00 – 15:00 / 18:00 – 23:00

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました