ホーチミンの社会隔離下でも頼むことができる食材・食品を販売してくれるお店!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【Capichiデリバリー】ホーチミンの日本食の中でも私が好きなお店の一つがCapichiさんに!手まり寿司や牡蠣チラシなど、グッとくるメニュー満載! ~ Indigo

日本料理
Sponsored Link

日本食情報が少ないと言われるこちらのブログで、珍しく喜び勇んで書きたくなるお店が!と言っても、以前紹介してるのですが、デリバリーは初めてなので!

Indigo さんを Capichi さんの中に発見!

2021年4月

なんだかんだと私のアンテナには引っかからなかった良いお店を引っ張ってきてくれてる感のある Capichi さん。アンテナのアウトソーシング的に(ってそこに金払ってないやろw)活用させてもらってるんですが…

きゃー!!Indigoさんがあった!!!
Indigoさん、偉そうに言えるほどお店には伺えてないのですが…

この時の印象が強かった。お料理の端々に垣間見られる「お客さん思い」な感じ。そういうの、料理って映すんですよね。

そしてこちらのことを口にすると、大抵その場にいる誰かしら、お店によく行く人がいて、「あそこ大好きなんだよねー♪」と口々におっしゃる。愛されてるんだなーと常々実感していたため、なんか自分も図々しく常連並みの気持ちになって…

「あのお店、良いお店なんだよねー」という認識に。
では早速メニューを見てみよう!

グッとくるメニュー!!

最初に言っておくと、腹減りの時にこちらのお店のメニューは見ない方が良いと思います。片っ端から頼みたくなるからwww

例えば、左側の焼き鯖とか塩じゃけとかはまあ普通かと思うんですが、なに?!Oyster Chirashi Sushi Bowl って!!

そして右のなになに、赤貝の炊き込みご飯だとお?!か、カキの炊き込みご飯もあるな。。。なにこのラインナップは…。

さらに…彼うどんー!!!に、けんちん素麺。。。ひじきときんぴら、お新香っ、ためこ餡の揚げ出し豆腐…っ!!!うおーっ、刺さるっ。びっしばっし刺さるぞー!!

ピーマンの肉詰めじゃなくパプリカの肉詰め、ルア二枚貝ってなんぞね。多分食べたこと亜あるやつか?すき焼き風カキの卵とじとか、なにっ、なんなの?!

そして串物。そしてけんちん汁!!ゆっ、湯葉味噌汁ー!!!

お鍋もあるのね。寄せ鍋。。。2〜3人前で150kって安くないですか…???

なんでしょう。どれも身近に感じられるメニュー名ではあるのだけど、あまり他のお店が出していない、ちょいちょい新しい組み合わせの物もあり、でも冒険しすぎない感じで「試して見たいな」と思われるラインナップ。

これは、危険。
お腹減ってるときは片っ端から頼みたくなる。危険(๑•̀‧̫•́๑)

お料理到着!

で、ほんとは今日、昨日の続きで、MGallery ネタを書く予定だったんですよ。でも急遽差し替え。だって、あんまり素敵だったから。これが!!

きゃー!!可愛くない?手毬寿司ーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
可愛いから別角度からもっ。

ほらほら、かわいーでしょー!(あんたが作ったわけではない)

やーっ、手毬寿司とか、久しぶり!
こちらの酢飯の味はすでに知ってて好きなタイプだったので、安心感満載で楽しみましたよ。こちらのお料理、丁寧だったし。

結果、はい。美味しかったですよー。こんなにたくさんあったのに、ペロリ。これ、600円程度でいいの???

確かに、手毬寿司って握り寿司のような技術までは要求されないです。と言って誰でもできるものじゃないけど、寿司の職人さんでない方が複数人で担当する可能性がある場合には、非常にクレバーな選択肢かと思われる。

日本人でもいい加減な寿司を高い価格でしつけてくるようなのがある中で、これは、一級品の握りと比べられるものじゃないですが、むしろ相当優秀じゃないだろうか。だって600円だし。

だから諦めてるってわけじゃないですよ?美味しいんです。食べやすいし、酢飯がやっぱり私好み。上滑りしていない旨味と酸味。何より可愛いし、こりゃええもんめっけた!!

こっちはひじきときんぴら。

見てこのきんぴら。めっちゃ丁寧じゃない?機械切り?ってくらいに丁寧なんですが、まさかの手切り?いややっぱりなんかマシン使ってる?なんにしてもめっちゃ綺麗!

ちょっと味が濃いめなので、しっかりおかずになるタイプ。定食なんかにちょろっとついてたらめっちゃ嬉しいやつや。

そしてだし巻き卵。

こちらも割としっかり味で、おかずになる出汁巻。到着した時は常温でほんわかでしたが、これ、キュッと冷たくしても美味しいやつ。冬のお弁当箱に入ってても嬉しいやつやで。

こんだけお出汁を含ませたら焼くだけでも大変やろに、見て。一筋も灰色のところがない。油もギリギリしか使ってへんのやろなあ。

焦げ付くのにビビって余計な油を使いすぎると、油の余熱で卵の各層に熱が入りすぎて灰色になるんですよ。茹で過ぎの卵の君の周りが灰色になるでしょ?あれと同じこと。でもこれにはそれがない。お上手。

そしてまたもや包丁の妙。
これは鶏肉の柚子胡椒焼き。の、上に乗ってるネギが。

んまーっ、綺麗。切り口が。そして細い。シャキシャキ。
お肉はしっかり焼かれているのに、しっとりぷるん。そしてふわっと香る柚子胡椒。

下にはたっぷりののやし炒め。これがまたシャキシャキで、しかもしっかり味なので、これまたご飯によく合いそうだー!

付け合せのお野菜もしっかり味だから、お肉とあわせると、盛りっと山盛りご飯が2〜3杯は食べられそう。美味しい。

ええ、手毬寿司だけで結構満腹だったのですが、なんかあれこれ頼んで見たい欲が抑えられなかったのと、明日も食べられそうかなーという魂胆で色々頼んで見たら、どれも美味しくてまあ大変。腹ペコだったから、結構ガツガツ食べてしまったwww

Sponsored Link*

実は卵焼きは想定外でした

実はちょっと素敵な話があったんです。
卵焼き、最初は頼んでなくて、野菜の酢漬けを頼んだのでした。明日まで全然持ちそうだったし(食べれない前提で頼むな)。

そしたら電話がかかってきて、Hello!って出たら「日本語、大丈夫ですか?」とベトナムの方に聞かれてしまった(。-_-。) そう、こちら日本語対応してもらえるんです!

聞くと、お野菜の酢漬けが今日はないという。それをキャンセルするのもシステム上大変だろうなと思ったので、「何か同額くらいのものを代わりにもらえませんか?」と伝えました。

予想された返答は、まず対象品の列挙。箇条書き的に名前だけ読み上げる。またはいくつかピックアップして「どうですか?」と聞かれたりするかなーとかなんとなく思ってたら…

「例えばだし巻き卵はお好きですか?」 と。

なんとっ。
この短い一文が、いかに素晴らしいかお分りいただけるだろうか。

「例えば」で限定しない=押し付けない。
おそらく人気のあるメニューで断られる確率を減らし、「これでいいですか?」ではなく「お好きですか?」と聞いてくる。

「好き好き!出汁巻好きー♪」と答えれば、自分が好きなものを容認することになるので、決してマイナスな感じがしない。 でもそれを彼女は計算してやってるわけではなさそうだ。きっとあれは、あの方のお人柄。なんという聡明な…。

長くはない一文に現れる思いやりと聡明さ。ちょっとハッとするよなぁ。受け答え一つで印象が全然違うわ。

そして前回感じた「お客さんののことを考える」お店であることはやっぱり間違いないらしい。料理を食べてもそれは十二分にわかってたつもりですが、思い込みにしかすぎなかったので、こうして確証をもらえるとやっぱり嬉しい。
 
 

うん、「あのお店大好き!」という人が多いの納得。やっぱりIndigoさん、いいお店だヽ(・∀・)ノ

すごくリーズナブルだし、白飯も単品で頼めるし、炊き込みご飯とかもまとめて取って、冷凍保存するのもいいなー。

というか、手毬寿司っ。


可愛いのでお子さんにも喜ばれたりしないかな。宴会の時に卓上にあってくれても華やかで可愛い。ぽいっと食べられるサイズのお米ものだから程よいボリュームもありますし。

このシメサバとか、細身だったから2枚も合わせてくれて大盤振る舞い(身のサイズによっては1枚のこともあると思われると思われます)。

でんぶの手毬、なんて、ほんのり甘くて懐かしかったなー。もう何年食べてなかっただろう?

日本食、なんですが、そのメニュー構成にはとてもオリジナリティがあるし、でもお味は庶民的というか、日々のご飯を美味しく食べられるしっかり味付け。

普段のお惣菜のプラス1などに活用してもいいかもしれませんね!

牡蠣チラシって良い響き!⬅︎NEW!

2021年6月

Indigoさん、ごめんなさい。また寿司です。
この日、他の場面で牡蠣を目にして食べたいなーと思ってた所、こちらの「牡蠣のちらし寿司」ってのが目に飛び込んできた。

探したわけじゃない。申し訳ないけどこの時は、Indigoさんでぜひ頼もう、と思ってたわけでもない。でもこのメニューが飛び込んできて、調べてみたらIndigoさんだったという話。

Indigoさんなら、お家寿司としては酢飯が私好みだし、迷いなく頼んだよね。

じゃっじゃーん!!
んまーっ、ぷわっと牡蠣を煮てくれてるのね。ただ上の写真、ちょっと手を加えてます。

きた時は、牡蠣の上に錦糸卵がいっぱい乗ってて、せっかくのこんな美人さんな牡蠣が表に出てきてなかったので、引っ張り出した(๑•̀‧̫•́๑)

あ、お味噌汁がついてるって気付かなくって、けんちん汁を別で頼んでしまいました。

汁物いっぱい。
まあ、余ったらあとで温めて食べれば良いし。こちらが味噌汁。いつも同じなのか日によって違うのかは存じませんが、この日は葉物とえのき。繊維質があって良いですねっ。

大きな器には、けんちん汁。けんちん汁って地域がご家庭で相当色々バリエーションがあると思うんですが、野菜がたっぷりなのは共通するところ。そしてこちらはにんじん、大根、玉ねぎ!!に、豚肉。やだ、玉ねぎの入ったやつ初めて食べた!!

香ばしいゴマ油が効いてて、シュッとしたスッキリお出汁に具材の旨みがじゅんわりと。玉ねぎのおかげか、和と洋の中間みたいなお味になってる。面白い!!!し、おいしい!お野菜いっぱい!!

で、最初にお野菜(繊維質)を食べてー…って、ここにも細やかさが。
ドレッシングがすでにかかってるんですが、オーバードレストにならないように、ギリギリの用を全体にまぶしてくれている。

だから余ったドレッシングが流れてコメにしみるということもほとんどない(一部だけ移るのは都内同士に置いているから仕方ないので全くないわけじゃない)。

そして何より、多すぎないドレッシングはお野菜の味を引き立てる。添え物の野菜を食べる、ではなく、美味しいお野菜料理をいただく、という感覚。

そもそもちらし寿司なんて、もともと糖質の塊みたいな日本米に、さらに砂糖と塩を足してるという糖質制限勢には極悪食材がメインだからね。
 
あげくに五目寿司とかになろうものなら、さらに糖質増えるしな。でもここみたいに野菜を添えて
あるとこは少ないんだよ。そもそも寿司の歴史に葉物生野菜ってのはあまり登場せんかったろうしな。
 
でも、糖質が多い食事だからこそ、繊維質を摂れることの意味は大きい。味だけじゃなく、いろいろナイスだわー。
 

そしてそして、さらにそこに暖かいお汁を飲んで胃を温めて、さらにお野菜を投入。これで糖質の高いお米を食べる準備は万端!!繊維異質ブロッカー体制、完了!!

で、寿司。
シンプルなんです。酢飯に、ほかの具材はごちゃごちゃしてなくて、牡蠣のみ+錦糸卵。えー、そんなの物足りないんじゃないの?と思うなかれ。

この牡蠣が。。。牡蠣が、とても程よく炊かれていらっしゃる。ご存知の通り、牡蠣は加熱が過ぎると「チューン(・∀・)」と縮んでしまいます。といって、生々しすぎるのも加熱したものとしては美味しくない。

中途半端に加熱したやつは「なら生で食わせろや!!」と、人を大変ガラ悪くさせます(いや、あんただけやろ)。でも「具合良く加熱」された牡蠣は、旨味が最高潮に達して実に美味しく口当たりもジューシー。

良い加減、とはよく言ったもので、なんならこの牡蠣だけでも商品になるんちゃうかと思う。酒のお供に最高やで。

で、一見確かに具材が少ない気がしますが…ベースの酢飯が好みだから、酢飯だけで食べても美味しい。おかずがないと寂しく感じる、冷めたらおいしくないご飯とは違う(なんかそんなのがあったんか?)。

ちょっと甘めの酢飯なんでね。好みはあると思うんですが、私の口にはどんぴしゃり。そして時々牡蠣でググッと深い旨味補充。つっと温かい汁を飲む。

ねえ、これ…おいくらだと思います?
けんちん汁は別ですが、まあ知るものもついて、なんと100k!!!ランチなんですけどね?(夜やってるかは確認してない)

見たら海鮮ちらしも100kなのね。でも牡蠣、よかったわよ。そもそも牡蠣のちらし寿司ってメニューがレアじゃない?しかもとても美味しい。なにこの目の付け所。

ちなみに私だったら、ここに乗ってた牡蠣4粒…に、そうだな。あと2粒足して、煮牡蠣5〜6粒の小鉢、100kでも出すな。このクオリティなら。80kとかだとすごく嬉しい。

ランチの価格だしコスト知らんからなんとも言えんが、飲みセットにこの牡蠣入ってたらガッツポーズとるわ。

なんか Indigo さんを寿司屋さんみたいに言うてしまって恐縮ですが、こちらも美味しかったですよ。鍋とか焼きガキとかじゃなく、牡蠣好きさんのランチにも活躍してくれる一品。おすすめ!

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

デリバリー情報

Capichi – Indigo

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました