一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ホーチミン inago会】今回ばかりは自分を褒めたいっ、これぞinago会!IL CORDAさんのサイドディッシュ色々食べましょう企画! 2回目もすでに開催しました!~ IL CORDA

イベント等

inago会、着々実績重ねてますが(笑)、今回のはまさにinago会の趣旨に則ったお手本のような会でした。そして素晴らしかった…。これまでの私がいう「IL CORDAさん美味しい」は、お店の一片を指しているに過ぎなかったことが判明!

今回のinago会

2023年3月29日

inago会、お誘いはLINEグループ内でやってるからブログには美味しかったとこの結果レポしか出てませんが、着実に実績積んでます。会が実績を積んだからどうなるというものではないけど(笑)、まあいろんな企画を思いつけるようになったのは収穫。

そしてお腹周りにも着々と実績が(・∀・)
まあそれは置いといて…

たくさんの人で集まって、ワイワイしながらいろんな料理を味見したい、食べて見たい!というのがinago会の骨子。実際そうしてきたわけですが…

今回ほど、その趣旨をベースからしっかり組んだ回はなかったと思う。そして今回ばかりは自分で自分を褒めてあげたいっ。よくぞinago会を作った、自分っ(T ^ T)

そのくらい素晴らしかったし楽しかったし、恥ずかしげもなく自画自賛できる会だったと思う。うん、やってくれたのはお店なんだけども、とりあえず、inago会、作った甲斐があった(๑•̀‧̫•́๑)

発端

発端は、IL CORDAのお店の方と話してる時に、私が「IL CORDAさんのサイドメニューって美味しいけど、お店に来たらついお肉頼んじゃうんよねー」みたいな話をしたら、あれよおあれよというまに話を進めてくれて…

サイドメニューをメインにした会をやるのはどうか?
という話に。

IL CORDAさんは、その独特の調理方で唯一無二のステーキが美味しく、またハンバーグが大人気なのは皆さんも知るところ。当然それらを目的にお店に行く方が多いと思うんですが…

サイドメニューも凄まじい。
とはいえ過去に私も肉がメインで行くものだから、そんなに多くのものは食べたことがない。

「サクッと、パスタだけ食べて帰っていただいてもいいんですよー」

と、お店の方は言ってくれるが、なんっとなく「ステーキ店」というのが先に立つので心苦しい気もする。ただ…

ここのサイドメニューの美味しさを知ったら、そうしたくなるってこともあるかなーっと。心苦しいとかじゃなくって、食べたくなるのですよ。まぢで。そして、私もまだ食べたことのない、素敵メニューはたくさんあって…

それをちょい食いしようという企画。
だったのですが、矢澤牛をIL CORDAでステーキにするというやつもとんでもなく素晴らしかったので、その組み合わせをやろうじゃないかと。

カジュアルとゴージャスのはざま。
しかしそのクオリティとコスパは、他では絶対ありえない!って会となりました!もう恥ずかしげもなく褒めちぎっちゃう、自分の企画!!

とにかくどんな会だったか、見て!!(まだ興奮してるw

メニュー

今回のお品書きはこんな感じ。
この中にはかつて私は食べたこともある、というものもありますが、事前お打合せの上、また食べたいもの、食べて見たいものを中心に、お店の方のアドバイスももらいつつセレクト。

全12品。わお。
でもそれを一口ずつ食べようってことで采配してもらったのです。

既存メニューなので、ただ単にウォークインで入ってもこれをできないわけじゃありませんが、1皿を6人で分ける前提って、なかなかお店の方には想定しにくいと思うんです。中華とかなら別だけど。

そこを押して、「いーやこれだけでいいっ」と押せるハートがある人はいいんですけどね、最初から了承を取って、そのための構成にしてもらえると大変ありがたい。

アペタイザー

パンも出してくれたのですが、これは鬼門。
その後のお腹のスペースを確保するため、食べたくなるのをじっと我慢。

ナスとヤリイカのカルパッチョ

そして、ナスとヤリイカのカルパッチョ。
これ、私は何度か食べたことがあり、美味しいのは知っていた。知っていたが…

一人一切れ、なんですよ。
そうするとですね、この一切れを大事に食べようという気になる。みみっちい、と言われたらそれまでですが(笑)、心理としてそのようになる。

するとどうしたことか、何度も知っている味を、より丁寧に味わおうという姿勢になり、結果、なんだかこれまで食べた中で一番美味しく感じるという。

いえ、IL CORDAさんは変わらぬ質のものを出してくれてたはずなんです。味の違いはこちらの問題。

ミシュランとかのプロフェッショナルは、その心理状態、身体のコンデイションすら画一化するべく日夜努力されてるのでしょうが、私なんぞは気分雰囲気も味のうち、というお気軽な立場なので、こういう変化は大いに楽しむ。

北海道ホタテのマリネ・ミモレットソース

こちらは北海道のホタテとミモレットを合わせるという、私もお初の一品でしたが。。。。

うんまっ、うんまっ。
ホタテ、スロークックなのかな。全体にしっとりしていて旨味が凝縮。ミモレットは結構強い味わいのチーズですが、それと拮抗できるだけのホタテの旨味って何事よ。

これ、アペタイザーなんか???
なんかちょい飲みする時、これと白ワイン、とかで、めちゃくちゃ上質な「今日の一杯」とかになりそうなんですが。

(今回のスペシャル)トスカーナ風レバーペーストのバルケッタ

バケラッタジャないよ、バルケッタ。
これはまだメニューの中にはない逸品。もしかしたら今後レギュラー入りするかもしれない、というものを、特別に出してもらいました。

ちょっと癖のあるパテにピクルスを合わせて、まーこれ「飲め飲め」と言われているかのような逸品。

「特徴的なので好き嫌いはあるかと思いますが」と言われてましたが、ごっつい美味しい。質が良くてパンチがある。良い。ワインとカモン。

サラダ

15種類の野菜サラダ

はいはいこれはもう皆さんご存知、ミックスサラダ。
お野菜もちょっと欲しいよねってことで入れてもらったわけですが、相変わらず美しいねえ。またブロッコリーやカリフラワーなどの熱入れも絶妙で、一片一片がご馳走です。

Capichiの IL SALAD としてもお馴染みですが、やっぱり美しいし、この盛りになると、美味しさも一層。

Primo Piatti

カルボナーラ

食事の初めにパスタを食べるイタリアーナ(笑)
しかしまあ前菜的なものがすでに充実していたので、流れとしては違和感なし。

で、カルボナーラです。
「お肉メインで頼む方が多いので、カルボナーラは極々普通なんですよー」とさらっと言われてましたけど…

や、これ普通じゃないっ!!
完璧な茹で加減、そして濃厚に絡みつくパルミジャーノの旨味。グラナパダーのじゃないよ。それにしては味が深かったので聞いて見たらパルミジャーノだった。

我が家は廉価なグラナパダーのよく使うから、味の違いがわかるんだっ(๑•̀‧̫•́๑)(自慢になってないw

お腹減ってる時なら一口の量です。
ですが、あまりに旨味が充実しすぎてて、これをさらに3口くらいでいただきました。

うまい。。。申し訳ないが、パスタを売りにしている専門店より断然うまい。。。食べ逃してたよ。こんな美味しいカルボナーラ、ホーチミンにあったのか。。。

和牛のラグーソース・リガトーニ

これは知ってるー♪と思ったけど、IL CORDAさんのラグーソース、イベントの時に出してもらったやつだったから、もしかしたらこのオリジナルとはちょっと違ってったかも?!

なんかね、香るスパイスがとても大人で、わーわーわーっ、これ赤、飲みたい!!

たった2片のリガトーニを食べる間に、7回くらい「うまーっ、うまーっ!!」って言った気がする。

え、さっきのカルボナーラもそうだったけど、パスタ、すごくね???
もしまだ食べたことない人いたら、ランチとかにパスタだけ食べにくといいと思うよ。なんか…別格…。

広島産牡蠣のリゾット

うん、これは私の大好きなやつ!!
リゾットと言いながら雑炊(炊いた米で作ってる)出してくるお店もある中、ここはちゃんと生米から炊いてるやつ。

下記の旨味が滲み出たスープで炊き上げた米の旨味もさることながら…

別扱いで程よい熱加減にしている牡蠣が、またベースのお米とは別料理くらいの勢いで美味しく仕上がってるのが印象的な逸品。

コース料理食べてポンンポンパンパンでもこれ、追加してシェアしたことがあるくらいに好き。牡蠣好きな人で生カキとかグリルとか出ない味わい方で、と思ったら、迷わずこれを食べたらいいと思うの。うんまいぞーっ。

Signature Charcoal Grilled

骨付き鶏もも肉の炭火焼き

お店の方が良く食べると言ってた逸品。私は未体験。IL CORDAさんのサラダチキはよく食べてたけど…

IL CORDAさんにきたら、やっぱり牛のステーキ、ハンバーグ、牛タンなんかに目がいくじゃない?だからごめんね、鶏はガン無視してました。なんなら今回サジェストされた時も、

(んー、鶏かー)

くらいに思ってたのは内緒(-人-)

しかしっ。
あなたっ。
これがもうっ。

表面をサリっと香ばしく焼き上げてるのに中はプリップリ。噛むと濃厚な肉汁がジュワッと滲み出て、なんだこれ?!鶏のグリル???って、こんなんだっけ???

一口食べるごとに、こんな顔になってたと思う⇨(´⊙ω⊙`)
や、これすごい。もし人と一緒に行ってシェアできるなら、これ、一つはこれを頼んで見てもいいと思う。

ってか、食べないともったいないわ。
鶏のグリルの概念、変わるかも。私は、変わった。まぢか。

Special Sharing Steak

YAZAWA Beef A5 Striploin

で、今回の趣旨とは真逆というか、サイドディッシュだけで行こうと言ってたところに、付け加えちゃった矢澤産のお肉でIL CORDAステーキ。

これ、驚異的に美味しいんだけど、まあお値段がするってのと、IL CORDAさんとこの焼き方だと、サイズを小さくするというのも難しいので、ポーションが大きい。

 

でもこちらのお店はそれをシェアしていただくことを良しとしてくれてくれてるのでありがたい。今回、6人で1グループと限定して募集したのは主にこれが理由w

うまーい、うまーい、うまーーーーーーーい。
もうどんだけ美味しかったかは上記のリンク先の記事を見て。そして他に色々食べるなら、ぶっちゃけ今回の1切れでも大満足だったというねw

もちろん、この企画じゃなくて普段からシェアリング、歓迎してくれてるんですけど、自分で行くと、ついつい他に目移りしちゃうものも多いから、今回のイベントに強制追加w

IL CORDA Specialite 

ビーフカツサンド

ごめん、なんか写真撮れてなかったんで、昔のレポの写真の使い回し。でも変わりなし。

で、これ食べきれなくてさ、お持ち帰りにしてもらったんです。いや出来立てが命だと思ってたので、本当に申し訳なかったんですが、なんならお店から「食べきれなかったらお持ち帰りを…」と言って下さり、お言葉に甘えることに。

でね?これの凄さは私、十分に知ってたんです。
このカツサンドだけで1本書いてますもん。

まだ食べたことがない人いたら、食べたほうがいいよ。多分みんなが知ってるカツサンドじゃないと思う。まずカツサンドが食べ物だと思ってる人は、実はカツサンドは飲み物だったというところから認識を改めさせられるから驚かないでね。

で、私もそれは知ってたんですが、実はもう帰宅後幸せすぎて、即夢の中だったんで翌朝に食べたんですよ。あー、勿体無いことしたなー、せっかく美味しいやつだったのに、半日も置いてしまったーと思いつつ。

冷蔵してたんで、常温に戻してパンだけちょっとあたためて。
そしたらビックリ。時間置いても、なお美味しい!

出来立てとはもちろん違います。違うけど、冷めてもこんだけ美味しさ維持してるって、このお肉。。。ナニモノ?お肉と称した何か他のお美味しいものでは?と疑ったわよ、朝からさ。

Desert

チーズテリーヌとカタラーナ

ここのカタラーナは好きだけど、チーズテリーヌは初めて食べる。
ついさっきまでお腹いっぱいと言ってた自分よ、どこに行った。

 

普段の単品はこれの2〜3倍量となるようです。
これをちまちまいただけたのも良かった。

ぜひ2回目を開催したい!

実は今回、日程が合わず無念の不参加という方が結構いらっしゃいました。加えて、この企画。。。良すぎる。なんというディスカバリー。よく知ってるつもりもお店の、自分はナニも知らなかったことが判明しましたよ。

ちなみにご参加者の方からはこんなお声をいただきました!

だよね。私も翌日にカツサンド食べたけど、驚異的だった。同意。

そうそう、お店の方が、別にお肉を食べに来なくてもいいんですよーとは以前からおっしゃってくれてたのですが、なんとなくIL CORDAさん=お肉、ってのがあるから、それ以外の時は行き先の候補として上がらないというか…

でもこの文中でお伝えした通り、パスタとか、ズバ抜けてます。まぢで。私、ひっくり返りそうになったもの。アペタイザーも、そういえば今回はなかったけどスープとかも美味しかったな。

そういうのを組み合わせると、お肉なくても満足度高いディナーになるし、ランチとかなら美味しいパスタだけサクッと食べに行ってもいい。

これはね、絶対体験したほうがいいと思うの。
人が何を嬉しいと思うかなんてそれぞれなので「○○を食べなてないなんて損してる」みたいな言い方は普段はあまり好きじゃないのですが…

IL CORDAさんのアラカルトメニュー、食べてたことないとか絶対損してますってっ( ・`ω・´)b

「これでいいの?!」って金額で受けてくださり、私もこんなにも喜んでお支払いをさせてもらったのは、近来でもトップクラスではなかろうかと。

というわけで、既に2回目を画策してます。
お店にもお願いしちゃいました。

「いろんな方が来られると、牛肉が苦手という方もいらっしゃるだろうから、他のものにも力を入れて、楽しんでもらえるように心がけています」

とは聞いてたけど、力入れすぎやろ!!ってくらいの質の高さ。

私は、ずっとIL CORDAさんを推してきたけど、IL CORDAさんの良いところ、ガサーっと見落としたままオススメしてたんだなと改めて。

inago会、やり始めてよかったー😭

胃袋足りないからinago会で集まって色々食べられたはいいけど、食べたいものが増えて胃袋がさらに足りなくなってしまったのは予定外でしたが(・∀・)

inago会にご興味ある方は

ちなみにブログ上では応募はかけてませんでした。
かけるものもありますが、人数が限定されている場合など、inago会、tamago会にて優先的にお誘いし、定員になったら表に出すことなく募集終了、というケースがほとんどです。

詳しいお知らせはこちらにあるので、ご興味ある方はご連絡ください。

LINEグループの管理が個人アドレスでしかできないため(LINE@ではできない)、LINE@からご連絡をいただけましたら、私の個人アドレスをお伝えするので、そこに「inago会 or tamago会(もしくは両方)への参加希望」と送ってもらえましたら、それぞれの会のLINEグループにご招待します!

ホーチミンは美味しいものがいっぱいですよ!
私が行ったことないお店にお誘いすることもあるので、たまにはハズレもあるかもだけど、一緒に美味しいものハントに出かけてくれる勇者、求むっヾ(@⌒ー⌒@)ノ

数日後…⬅︎NEW!

2023年3月30日

辛抱たまらず、この数日に再訪しました。
ランチにパスタ。この日には登場しなかったペスカトーレを求めて。

席につくかどうかってタイミングでメニューも見ずに「ペスカトーレ、ひとつ(・∀・)」とか常連ぶったことをやって、まぢでドリンクも出された水だけですごす自分の愛想のなさっぷり。

ラーメン食いに来てるんじゃねーぞ?という感じでしたが…すごい。これパスタ専門店のどこよりすごい…。

パスタ食べるなら、IL CORDA。
いやまぢで。
これ、知らずに今まで来てたとか、ワタクシ、片手落ちもいいところ。ちょっと見てみて。

2回目すでに開催!⬅︎NEW!

2023年4月23日

あのですね、実は4月10日に2回目を開催してました。
レポ遅れてごめんなさい。

こちらのお店、ライティングがムードあるので写真に撮ると修正が必要ってことで手が回ってませんでした(苦笑)

内容はほとんど同じだったのですが、1度目の反省を踏まえて、提供時間やとりわけの修正をし、さらにお肉の部分が変えられるとのことで早々に開催。

自分としても、あまり変わらない内容の、この価格帯のものを2週間置かないうちに開催する払って食べる=とは思わなかったので、びっくり(笑)

それだけ、反響があったということで(๑•̀‧̫•́๑)
というわけでサクサク行きます。

ナスのオードブル。
なんかさらに磨きがかかっているような。

ナスです。シンプルに見えるのに、この一辺がどれだけ美味しいか。初手らもったちないくらいのお味で、めっちゃみみっちくチマチマ食べたw

ホタテの一品。

ふくよかで、見目に華やかで、本当に美味しい。白ワインとの相性最高。

今回のシェフのスペシャルアミューズ(正規メニューには載ってない)は、フォアグラ!きゃあああああ!😆

これは私も事前に知らされてなかったので、超嬉しかった(笑)
うん、この時点で、短期間内に2度目の同企画に出席して吉。

そして安心の、イル・サラダ。

ファンになる人続出のカルボナーラはやっぱり美味しい。
この会、開催後、このパスタを目当てにお店に行く方も続出。まぢで美味しい。

ただこちらのパスタは完璧なアルデンテにしてくれるので、人によっては、少し堅めに感じる可能性があり、それはオーダー時に気持ち柔らか目をリクエストしたら対応してくれるそうです。

優しい。
ここまでこだわってるのに融通を利かせてくれるとか、どこまで懐が広いの。

牡蠣のリゾットも神メニュー。
写真はこの会用に牡蠣を多めにしてもらってますが、実際には大きめの場合は2つ、小さめの時は3つと、全体量で調理されて居る様子。

サイズではなく、そのときどきの「良い牡蠣」を選ばれてるのかな。こだわるからこそ、鷹揚な部分を持たれる姿勢、学びたい。

あと、いっそ「肉ではない」ものか「肉」かを選ぶならいいのですが、難しいのがこちら!チキン!

すんごい、ほんとにすんごい美味しいので食べたいんだけど、どうせ肉を食べにIL CORDAさんに行くなら、ビーフステーキか牛タンか?!

いやでもこのチキンは他では食べられない逸品でもある、価値がある。何より食べたい欲求が高い!しかし!同じ肉ならビーフか!?うおおおおお!!!

っというなんとも悩ましい逸品。
でも明らかに別格なので食べて見てほしい。すんごいから。

そして…
ふふ。ふふふふふ。

シャトーブーリアーン!!!(エイドリアーン!のテンションで)

神々しい。。。。
そもそも矢澤さんとこのシャトーブリアンなんて、自分には宝石にも等しい食材。

もうこれは肉以上の何か、にお姿を変えておられるかのような佇まい。実際口に運んでも、肉の食感というよりは、美味しくジューシーなベルベットの舌触り。

なんだこれは。
よくあるグルメ漫画で信じられない美味しいものを食べた時の、背中に羽が生えて天にも登って行くかのような心持ち。あれをリアルに体感できます。ぴよぴよします。うまい。。。

感動冷めやらぬうちにカツサンドで〆。
飲める。。。飲めるぞ。。。あのシャトーブリアンの華やかかりし圧倒感を目前に見ても、しんがりの仕事をしっかり務める気丈夫さよ。

やはり、すごい。
すごすぎるのです、このアラカルトの試食会。自分で主催しといて恥ずかしげもなくいうけど、IL CORDAさんのお手柄なので、恥ずかしげもなく褒めちぎります。

この会、すごい(๑•̀‧̫•́๑)

今回は提供時間の間隔を詰めて、自分たちで取り分ける、ということをしたので、前回よりも迅速に進められた分、楽に食べられた気がしますね。

お店には、お料理だけでなく、その辺の配慮までいただいて、気持ち的には、入念なストレッチをした上で、最大限に頭を下げてお礼を言いたい気分です。

いや、ごちそうさまでした。
まだこれを体験できてない方もおられてご要望も上がってますが、流石に3回目はちょっと待ってね。ワタクシもお財布が回らないw

でもさほど遠からぬうちに考えたいと思いますのでしばしお待ちを!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

IL CORDA
11 Le Thanh Ton Q1
Time : 11:30 – 15:00 / 17:00 – 23:00
Spent : 1,900,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました