一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

あのお店でランチを食べた後に行きたい、狭いのに開放的な感じのするこじんまりカフェ! ~ Hat Cafe

カフェ
Sponsored Link

ホーチミンは本当に凄まじい数の素敵カフェがありますが、ここもそんな中の一つ。「あの」お店でランチを食べた帰りにお茶するときは、歩いて行けるので是非寄って見て♪

あのお店のすぐ近く

さて、続けて書きたかったんですが、なんだかんだで遅くなった。

桜々さんの、すぐ近くにある素敵カフェ!

決して派手な場所柄じゃないんだけど、なんかシュッとしたデザインだよねえ。センスいい。

なんか同じ建物の上はYogaスタジオか何からしいってのも書いてました。

敷地に入ると、緑ー♪
ってか、入口わからんがな(笑)

入ってすぐ右側奥がオーダーカウンターになるので、そちらでオーダーとお支払いを。

ものは、店員さんが持って来てくれるシステムのようです。

決して広くはないのですが

店内、ご覧の通り降格を使いたくなるほどにはきゅっとコンパクトなスペースなんですが、なんか空間づかいがうまいのかな。ちっともキュウキュウした感じがありません。

PC広げても見られる心配がないし、2人くらいで穏やかに話す分には、周りを気にしなくていいし、周りに気にされることもないでしょう。良い。

狭いながら圧巻だったのは…いや、入口から先ほどのオーダーカウンターに続く通路的なところだから、圧巻というのはちょっと大げさすぎるかもだけど…

このおひとり様用カウンターのとこにある窓、すごくない?
ベトナムは、まだまだガラス窓を、個別のデザインでオーダーすることが割に一般的なようで、実にいろんなデザインの窓に合わせたガラスを見ることができます。

一般的、とはいっても、受注してくれるところがあるというだけの話で、金額はそれなりにすると思うんですよね。すげーわ、この窓。

Sponsored Link*

メニュー

コーヒーがメインですが、結構色々種類があって、これはコーヒーじゃなさそうだけど、ビースのラテとかあるのは面白いな。

フラッペ的なものもあるのねー。
お腹がいっぱいじゃなかったらそれ、頼んで見たかったな。

紅茶やハーブティーも結構種類ああるのが嬉しい。

もちろん、フレッシュフルーツジュースもある。中にはレモングラスとグリーンアップル、セロリの組み合わせなんてのもある。

セロリとポメロとレモンなんて、あからさまに体が綺麗になりそうだな。悪いものが流されきってしまったら、ちぇりさん、後に何も残らなかったりしそうだな…。

ちなみにこちらは私たちがいった時はまだ、フードは提供できていないということだったのですが(どうやらオープンしたばかりだったようですね)サラダや、メインもヘルシーそうなものばかり。

ボディクレンジングスープってのもいいね。コラーゲンサポートや血液、おだだに良いものなど、目的を描いてくれてるのもわかりやすくていいねー。

まあ一食分、それを食べたからってすぐにどうにかなるってことはなかろうけれども、「これってこういうことにいいんだー」嬉しく思いながら食べるってのも楽しみ方の一つだしね♪

ああ、25%オフってのもやっぱりオープン当初だったからかな。
なるほどなるほど。

チャーミングなレシピが素敵♪

で、頼んだのがこちら。
確か、Tra Thiet Moc Lanってメニューだったかと思うんですが、おまかせしちゃってたんで、もしこのお茶に興味があったら、写真も見せて確認してください(-人-)

やーっ、可愛いティーセット♪と、お茶!
ハイビスカス、かな?赤めでちょっと酸っぱくて、自然な感じの甘みがあって、ほんのりと甘酸っぱい感じ。

そしてこのビジュアル。
特に北のほうでは花茶、日常的に見かけますが、日本では私、そんなに見かけなかった気がするので、めっちゃテンション上がります(笑)

普段花を愛でる習慣は滅多っとないのですが、こういう状態いで眺めるのはとても好き(^・^)

そしてこちらは、Lotus Machiiato。
マキアートって名のつくものはあまり普段頼まないのですが、ロータスってとこが気になった。せっかくベトナムにいるんだから、どんなものか知っておきたい(๑•̀‧̫•́๑)

そしたら、おそらくクリームチーズを使ってるのかな。ちょっとだけ塩気のあるクリームに、ハス茶ベースなのかな。しっかり目に入れたお茶に甘みがほんのりとついてて、そしてダイレクトなハスの実。

ごろっごろwww
そう、ベトナムでは蓮の実を乾燥させたりローストしたり、お豆さんみたいに甘く炊いて甘納豆的なものにしたり、おぜんざい的なチェーにしたりと、よく食べます。

私も家で、炊き込みご飯にしたりしますねー。ホクホクして美味しいです。

やー、どっちもとてもチャーミングなレシピでした。最も食後に飲みたくなるであろうコーヒーを飲んでないのは申し訳ないのですが(笑)、アレンジレシピでこれなら、きっとこだわってらっしゃるんじゃないかなー。

ともあれ、こじんまりでシンプルな居心地良いカフェでしたので、桜々さんに行った時はぜひぜひです(^・^)

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Hat Cafe
39 Nguyen Ngoc Phuong, Q.Binh Thanh 
Time: 07:00 – 21:30
Spent: 70,000vnd / person
Wi-Fi ID : Hat Cafe / Pass: hatcafe2022

※Wi-FiのIDやPassはお店の都合により変更されてることがあります

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました