一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンのファミマのおでんって美味しいの?

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

ホーチミンのファミマのおでん。常夏の国なのに?!日本では夏は売らないのに?!と思われると思いますが、はい、年がら年中売ってます(笑)。なんせお鍋が好きなお国柄。おでんはいつでもウェルカムなのです(๑•̀‧̫•́๑)

で、もしかしたら、お一人暮らしの方なんかは、とっくに試されているかと思うんですが、実はワタクシ、ほとんど試したことがなかった。しかし近所のファミマに行くと、必ずローカルの方が列を成して買ってるんですよね…。

というわけで、今更ながらのおでんレポです(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

いつも誰かが買っている

 

場所によるのかもしれませんが、我が家の近くのファミリーマート。さほど頻繁には行かないのですが、携帯のトップアップやアイスクリームの調達、ビールの調達、お酒の調達(結構行っとるやんけ)などのために行った時、必ず目にする光景が。

ローカルの方が列を成しておでんを買ってる(๑•̀‧̫•́๑)

えー、そんなにぃ?と横目で見つつ、そういえばホーチミンに来た頃に別のコンビニのおでんを買って見たことがあったのですが、さほどでもなかったので放置していたことに気づきまして。。。そうだな、ファミマのおでん、記憶に残るような食べ方はしていなかったので、改めて食べてみよう、と思い立った次第。

えーーーー、今更?と言われる方もおられましょうが、これね、ちょっと異文化体験で、旅行者さんとかにも行けると思うんですよ。量選べるから、他の食事の邪魔にならない程度にちょっと味にすることもできますし(^・^)

 

 

こんな感じで注文できるお品が書いてあるので、これで注文しても良いし、実際にグツグツ焚かれてるものを指差しでもいいかもしれない。

お店によって対応はいろいろだと思いますが、レタントンのスカイガーデン下にあるファミマの男性店員さんの一人は日本語も中々お上手で、こちらの拙いベトナム語での注文にも非常に愛想よく応えてくれて感じよかったなー。

 

  

 

こんな感じで、まるでドリンクかのような入れ物に入れてくれます。あまり大量に買う人はいないのかな。大量に買ったら、日本みたいにどんぶり系の容器とかあるのかな。それとも、この縦型カップたくさんに入れてくれるのか。。。そこまで買ってないからまだわかんない。

 

 

実食ですよっ

 

さて早速食べましょ。まずスープ。これがカインチュアベースなのかな、トマトやパイナップルなどの酸味がある、ベトナムではよく遭遇するお鍋のベース。

暑い国なのにお鍋好きだなー、と最初は不思議だったのですが、この酸味がいいのっ。温度的には暑いんだけど、酸味でサッパリ。で、お店によっては甘さもすごくて甘酸っぱい感じに仕上がってるところも多いけど、ファミマのおでんのスープは割にスッキリ。

 

 

ちなみに、スパイシーか否か、をリクエストできます。私はスパイシーにしたのですが、スッキリ系の上にシャープな辛味が乗ってて結構イケてました(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

面白かったのは、エビのすり身。形がすっごいリアルなの。ってか、足。足の部分に相当するとこ、見て。まるでエビをそのまま薄衣の天ぷらにしたかのようなリアルな形w でも…?

 

 

Tom Surimi なのですよ。全部すり身w 足の形、そこまでリアルに作るか、練り物でーっ(笑)

ちなみに普通に美味しいです。ベトナムは練り物天国だったりもして、美味しいのは知っているけど、おでんにしても実によくなじんでいて美味しい。うん。

お次は、タコさんウインナー!!!オーーーーッ、こんなとこでも活躍してたか!!

 

 

同じ社の商品ではないかもだけど、これだなこれ。

 

 

形がタコさんウインナー。実際んタコが使われているかは不明(笑)こいつがなかなかなどれない美味しさなんだが、はい、おでんの中でもウインナがプッチリ感をキープ。周りのすり身は多少柔らかめになってるものの、スープにアタックがあるのでぼやけず、膨張練り物も美味しいぞ。

 

 

この豆腐入りのすり身とか、ザ・日本人好きな味、みたいな。これ、タネだけ売ってくれんかな。普通に和出汁にすごく合うわ。田楽料理とかその他の料理にも使えそう。良い。

 

 

Sponsored Link*

仕上げのお楽しみを追加しましょう

 

で、日本でもうどんやソバなんかをおでんの汁に入れたりするようですが…(すんません、聴いただけで私体験したことない。コンビニおでんあまり好きじゃなかったので)

 

 

ブン、といってたけど、細めフォーみたいな形状にも見える。まぁ米麺です。これ、入れるか入れないかももちろん客が決められます。タネの一つ。

で、これがチョルッチョルでなかなか美味しい!!

袋にいっしょくぶんずつ入れておでんのところに置いてあって、これ入れて〜、というと、お店の人が放り込んで、放り込んだだけじゃヌル〜くなるので、レンチンしてくるか、スープの中でちょっと泳がせてくれてたんかな。

ごめん、他の支払いがあって、ちょっとそこんとこ見れなかったんだけども、まぁとにかく仕上がりは良いようにしてくれてました。

 

 

総評

というわけで、わかりました。みなさんが列をなして買ってる様子の意味が。

ちょこっと小腹が空いた時に食べるのにちょうど良いし、屋台並みにあちこちにできてる店舗数を思えば手がに買えるし、練り物万歳。本当に悪くない。

やだ、私またすぐ買っちゃうかも。

極上、とか言うんじゃないし、スープの味もベトナム風なんだけども、練り物部分で日本人の胃がすんなり受け入れやすいってのもあるし、量を微調整できるのも良い。

塩気やうま味調味料系の味がガンガン強すぎるって感じでもないけど、スパイスでアタックが効いてて味覚的な満足感もある。ええやんけ。もっと早くから買って見ればよかったわ。

と言うことで、面白いですよ、ベトナムのおでん。日本では体験できない味のスープだろうし、ホテルに帰ってのお夜食にとか、小腹が空いた時のちょい食べに。練り物さん、消化に良さそうだからあまりお腹にたまりそうにないし、お目当のお食事のじゃなもそんなにしなさそうですよ(^・^)

 

ところでこれ、ハノイとホーチミンでは味付け違ってたりするんだろうか。日本だと東西で味を変えてたりするって聞くけど。。。今度ハノイに行ったら試してみようっと(^皿^)

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました