2021年 テト休み中にホーチミンで開いてるお店はどこ?!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンでおしゃれベトナム料理を楽しむなら? ~ Dong Pho

ベトナム料理:ゴージャス
Sponsored Link

老舗ながら、圧倒的なおしゃれ感を誇るベトナム料理店。フレンチテイストのプレゼンテーションの中に、ベトナム料理への敬意を感じる、おもてなしにもぴったりなお店です♪

 

ワクワクの初訪問

 

さて、ベトナムに来て小一週間。なんだかんだで、今回はお部屋にこもりっきり(^^;

で、やっと先日、こちらの主婦友さんと一緒にランチに行ってきました♪久しぶりのベトナム料理。ベースはフエ料理かな?

 

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

こちらのお店はあまりガイドブックなどで見かけないらしいですが、「空飛ぶおこげ」のキャッチコピーで有名な、コム・ニュゥというお店のお隣です。

この通りには、安くはないけど、お洒落なお店が並んでて、ランチ時にはどこも結構な人気ぶり。行かれる際は予約か、早めの入店を推奨。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

 

ベトナム的なアイテムを飾ってたりもするんだけど、どこかヨーロッパ的な趣を感じたり、アジア一辺倒ではない雰囲気がとっても素敵。ベトナムのレストランやカフェに良くあるスタイルなんだけど、価格や内容に対して、すごくゴージャス感があって好き♪

一度行かれたことがある人がご一緒だったのでおススメを聞くと、フィンガーフードの盛り合わせが良かったとのことで、こちら。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

 

わおっ、ゴージャス!
これってベトナム料理というよりは、かなり西洋ナイズされてる感じですけど、具合のテイストはしっかりベトナミ―ズなんですよ(笑) 

といって、タルト生地やペストリー生地に手が抜かれてるわけじゃなく、そこはさすが、フランス文化を引き継ぐお国柄、という感じでしょうか。

 

       ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
       ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

 

魚介やお肉をバランスよく使ってて、どれも美味しい!チョット小腹の空いた程度の時なら、これにもう一品&スイーツ位でもいいかも?

んで、蒸し物の盛り合わせプレートもあります。

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

 

フエ料理の定番ですね~♪
何種類もの蒸し物がワンプレートに。

これ、少人数のときとかに嬉しいんですよね。チョコッとずつをたくさん種類食べれて♪ 

そういえば、さっきのフィンガーフードもそうでしたが、これ、メニュー写真でいくつずつになってても、お店に伺ってる人数分にして下さい、ってお願いしたら、大抵、人数分ずつに調整してくれます。臨機応変。

しかもそのお願いして嫌な顔されたことがないどころか、向こうが、人数分にしましょうか?と提案してくれることもある。ここはベトナムのサービスの素敵な所♪
で、いつも監視するんだけど…

どれも米粉などを溶いたものを蒸した料理なんですね。そんなのが4種類、5種類あるわけですよ。で、見た目にも形こそ違えど、まぁ、似たようなもんだろうなって思うんだけど…

$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り 

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り $☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

 

これがキッチリ、全部違うのよねー(^^;
もちゅもちゅした蒸し物って点では共通してるんだけど、食感も風味も合わせる具材も形も違う。それがわかる人にしかわからないような違いじゃなくて、ちゃんと違う。

近い素材を使ってて、ベースは同じくしながらも、このこだわり。なんというか、繊細さというか細やかさを感じますなぁ。ほんと、いつも感心する。

で、〆は鶏の土鍋ごはんに、シジミの春雨炒め。
土鍋ごはんは鉄板で美味しい!!

素材の鶏を醤油ベース(ヌクマムかな?)で甘辛目に味付けしたうえで出汁で炊きこんでる一品で、お米にはもち米チックな風味。ちょっとおこわを彷彿させる懐かしい味で、日本人でこれ嫌いな人、いないんじゃないかしら?

     $☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

 

シジミはよくご飯や麺に合わせられてるんだけど、日本のシジミよりもアッサリしていて、あのコクを期待すると肩透かしだけど、素直においしいです。

ってか、いつも思うんだけど、このむき身にしたシジミ…誰が取り出してるんだろう。。。身から察するに日本のシジミよりも更に殻は小さいはず。それを一つ一つ、
かなりの数を取り出すって。。。

…やめよう、気が遠くなって倒れそうだ。。。
メコン川でのキャラメルの手作業行程や、蒸し春巻きの皮を一枚一枚蒸しては取り上げ…ってのを見てきてるだけに、手作業でチマチマ殻から身をほじってる絵が見えてならない。。。くらぁ…(笑)

さて、こちらのお店の更に嬉しいところは、スイーツが美味しかったこと!お持ち帰り用らしきショーケースには、マカロンがずらり!!!

フランス文化の影響か、ベトナムではマカロンを良く見かけるのですが、やはりその分バリエーションがある=好みが分かれるところでもあります。さて、こちらのマカロンは…?と興味本位で頼んでみたら。。。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

 

お見事なフレンチスタイル!!!(>▽<)
サックサックで、甘さはぎりぎり。バタークリームは風味豊かで、あー、これ、めっちゃお気に入り。。。

多分お持ち帰りのチョコの試食も兼て、なんだけど、テーブルに運んできてくれたチョコレートはフリー(これはいつもあるのかはわかりません)。これも美味しかった。。。以前、ベトナム産のチョコレートを食べて、その美味しさにビックリしたんだけど、こちらもどうやらベトナム産かな?

カカオの比率が高くて口どけが良くて、おとなな感じのショコラ。うましっ。

☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り

 

もちろんチェーも頼んで、もうお腹いっぱい(^^;
チョット頼み過ぎたかしら。。。でもこんだけ上質な料理とお菓子をたっぷりいただいて、1500円くらいだったかな?レートが下がったから、数か月前からはちょっとお高めになりましたが、まぁ福山ったら普通にランチである価格だ。

一週間お籠りだったし、ちょっと贅沢、許してもらおう(*´艸`*)

にしても、美味しかった♪
フエ料理って点では、今まで食べた中で一番美味しかったし、何と言ってもスイーツが優秀っ。カフェタイムはないようですが、スイーツはお持ち帰りの為だけに買いに来る人もいたようなので、一度覗いてみるのもいいかも♪

マカロン、箱詰めのもあったなー。
手元にあったらガスガス食べそうで怖いから危険だけど、あれ、一度買いたいなー♪
>>Apr. 2016

 

 

 久しぶりの再訪・スパニッシュテイストもあった?

 

最近ホーチミンに来られた方とランチをご一緒することになったので、久しぶりにシャレ込んでこちらのお店に。

ベトナムテイストがベースだけど、お料理の盛りつけ奇麗だったり、調理の手間への気の効かせ方が面白かったりして、好きなんですよね、こちらのお店♪ 毎日飯ではないけれど、たまにお客人などを連れて行くにはもってこい♪

で、前にレビューを書いたのが一年前と知って驚愕してるんですが(時が経つのの速いこと!)行ってみてビックリ。向かって左となりに、同店のスイーツショップが併設されてる!!

 

th_IMG_1213.jpg

 

ここのマカロン、美味しかったもんなー。
以前はレストラン店舗にショーケースが置いてあって、店内デザートも持ち帰りもそちらで対応してたんだけど、やっぱり人気が出過ぎたか。すごいねー、別店舗分のスペース構えるなんて♪ そして皆さん、やっぱり美味しい物はお好きでらっしゃる♪

そういえば、レストラン店舗の方も若干リニューアルされた感じで、メニューに写真が増えて見やすくなってました。多分内容はそんなに変わってないけど。

th_IMG_1206.jpg th_IMG_1205.jpg

 

お料理も相変わらずの冴え方でしたが、久しぶりだったせいもあってか、なんだか以前よりもさらに味が良くなったような???

おもてなしするつもりが、うまいねうまいね!!って自分が一番楽しんでしまっていたというねw

th_IMG_1194.jpg th_IMG_1195.jpg
th_IMG_1198.jpg th_IMG_1201.jpg

 

今回初トライしたのは、パエリア!
なぜこの店でパエリア??って思ったけど、結果オーライ。魚介類が安くて豊富なお土地柄だし、年度の低いお米はあるし、この料理、絶対ベトナムに向いてるよねwww

 

th_IMG_1203.jpg

 

黄色いレモン、珍しいよねー、ホーチミンでは♪

そしてデザート。以前はマカロンしか食べなかったのですが、今回はマカロン『と』別デザートw

        th_IMG_1209.jpg
th_IMG_1207.jpg th_IMG_1208.jpg

 

同席者はサバランやクレープを頼み、ちぇりはチョコレートムースを頼んだのですが。。。

このチョコレートムースが絶品!! 小さなグラスにチョロっと入っててシンプルなデコレーションだったから、大して期待もしてなかったんだけど、一口食べたら、うお!!ってなった(笑) 

デザートにも手を抜いてないなー。結構ね、人気が出ると料理が雑になって行ったり、味が変わってったりする店多い気がするんですが、こちらのお店は良い所はそのままに、そして改善できる点は手間を惜しまず改善しているようですね♪ 素晴らしい♪

おもてなしのお店リストに、ぜひ入れておきたいお店です♪

 

>>Dec.2016

 

 

 

Sponsored Link*

久しぶりにカフェ使い

 
うっわすっごい久しぶり。
スイーツショップが併設されてから食事は相変わらず暫く伺っていないのですが、先日チョロっとカフェ使いに行きました。
 
 
th_IMG_4244_20170226223433559.jpg 
 
 
食事メインで行く時には気づかなかったのですが、結構カフェメニュー充実してるんですねここ。特に、あと付けで併設されたスイーツショップの影響が大きいのかもしれないけど。
 
 
th_IMG_4245_20170226223434e90.jpg 
 
 
メニューのドリンクも豊富だったのでほんと、気軽にカフェ使いができる感じ。食事はちょっとゴージャスだし、そこそこお高めだから気合いが要るけど、これならいける???
 
 
th_IMG_4250_20170226223437966.jpg  th_IMG_4251_20170226223439b61.jpg
 
th_IMG_4252_2017022622343953b.jpg  th_IMG_4253_201702262234409f6.jpg
 
th_IMG_4249.jpg 
 
 
正直な所、エスプレッソはあまり私の好みじゃなかったけど、チョイスが多いので大勢で行っても楽しめました。お土産も買えたりするし、良い感じ♪
 
 
 
th_IMG_4265_20170226223446f0f.jpg 
 
 
時を同じくして、全く別の機会に頂き物をしたんですが。。。
 
 
th_IMG_5469_20170226223449aaf.jpg 
 
これ。
ピーナッツとフライドオニオンのミックスポットなんですが。。。すんごい美味しい!!
 
料理に使うフライドオニオンって、時間が経ってることもあってちょっと油っこかったり(むしろそれが調理の時にありがたかったりもするのですが)この中に入ってるフライドオニオンはサックサク。しかも絶妙な分量加減と交ざり加減で、いつどこを摘んでもピーナッツとセットでフライドオニオン着いて来る。
 
キャラメルコーンのジレンマ(底の方にちょろっとだけしか入っていないピーナッツの寂しさよ)に悶える必要はありません。安心していつでも一緒に楽しんで下さい、ピーナッツとフライドオニオン。ビールのアテに持ってこい。なんだったらコーヒーとかにも良くあう気がする。
 
お礼に、と言って下さった物ですが、大したことをした訳でもないのに恐縮ですっ(バリバリ)。ホントにこんなお気遣いは(バリバリ)
今後はなさらないで(ボーリボリボリ)くださいね♪(バリボリバリボリ♪)
 
こんな商品もあったのねー。
知らなかったわ。今後お持たせにも使わせてもーらおっ♪
 
 
>>Feb.2017

 

 

2年ぶりレポ・ディナーのメニューはこんな感じでいかが?

 

さて、久しぶりにこちらに伺う機会をいただきました。ベトナム料理がいいけど、ちょっとアッパーな感じで、と言う話だったので。

そう、「ちょっとアッパー」ってのがミソ。超絶アッパーだと他のお店になるのですが、ちょっとならここ。美味しいしね。

 

 

しばらく行ってない内に内装も可愛くなってて、さらに魅力がアップしてたし。フレンチコロニアル的な要素をさらに突き詰めてる感じでしたわ。

 

 

あと、メニューがすっごい見やすくなってた。
写真がいっぱいで、観光客の方も頼みやすいと思う。そしてお値段がほとんど以前と変わってないんじゃ無いかな。ざっくりな印象だけど。

 

 

 

以前来てた頃と、自分の慣れ度合いが変わって来てるってのと、メニュー上のプレゼンがお上手ってのもあって、以前は目につかなかったお料理にも目がいくように。この辺、デザイナーさんのお力だなぁ。

 

 

そして相変わらず、こんな高級っぽい雰囲気を醸していながら、麺料理などもあるので、ランチに一人できてサクッと、ってのもあり。

そりゃローカルのお店に比べりゃ高いけど、慣れない頃には綺麗なお店で、とか、素敵なところを知りたいって好奇心もあるだろうから、サイゴン・ビギナーには嬉しいかも(^・^)

で、まずはこれよね。

 

 

前のレポでも紹介したけど、前菜の盛り合わせ。どう見てもこれベトナミーズじゃ無いでしょって感じですが、うまーいことベトナム料理のレシピを一部を加えたり、テク肉を使ってるのがニクい。

そして色々食べられるのがいいよね。色々食べられるベトナム料理バージョンとしては、こんなのもある。

 

 

フエ料理のあれこれ。米粉料理のオンパレードw 蒸し物が多いからちょっとこれだけだとさっぱりすぎになるんだけど、さっきのフレンチ系プレゼンテーションのお皿があればバランス取れるね。そしてあれこれ食べられるるの2乗。良き。

上の写真の左下にあるサンドイッチみたいなの。

 

 

米クラッカーに蒸し餅が入ってると言う、米x米な一品なんですが、私、この皿の中でいちばんのお気に入りだったわぁ。本当にこの国の人は米使いが素晴らしい。こちらに悟られることなく米Loverを製造するからおそるべし。

ゲストのリクエストをもらって、ソフトシェルクラブの唐揚げを、ここでは初めて頼んで見ました。

 

 

んまあっ、ご立派っ(๑•̀‧̫•́๑)
2つを3人でシェアできればいいかな、と思ってたけど通じてなくて3つ登場。でも問題なし。ワシワシ。

ソフトシェルクラブが遠慮なくどこででも食べられるって嬉しいよねー。日本じゃ高級食材だもの。スーパーで素材売ってるの見たときはひっくり返りそうになったわw

あと今回のヒットはこちら。

 

 

メニュー見たら「チーズ?(・∀・)」とか思ってたんだけど、これ、エビのすり身の蒸し物なんですっ。しかも完全に生地全体が綺麗にエビをすりつぶしてるんじゃなく。滑らかなところとえびゴロゴロのところと。

あれっぽい。日本の冷凍食品にある海老コロッケ的な。プリュックルしてるエビがゴロゴロ入ってるやつ。これ、買って帰ってバンズに挟んで食べたい。

 

 

うーん、久しぶりに来ると、いいなぁ。物珍しさが先行してた初期の頃に来た時も楽しかったけど、あーれこれ散々食べた後に再訪してもこのクオリティ。そして何よりお店自体がチャーミング。

プレゼンも良いし、そこまでかしこまっていないおもてなしをするにもぴったり。

ちなみに、マカロンを売るスイーツショップは健在ですが、さらにその隣にジェラートのお店ができていて、近々調査に行きたいな、と思ってます。

 

 

お店のデザートにもここのジェラートメニューが置いてあったので提携店か、自分トコの傘下なのか。なんにしてもここのスイーツセンスは良いので気になります。

 

 

なんか在住歴が長くなって来ると、ディープなトコ、ディープなとこに行きたくなっちゃうけど、こうやって初心に帰って見てもまた面白いね。

最初の頃に美味しいと感じたものが、経験値を積んだあとでも美味しい、と感じられるのは嬉しいし、もしも好みの変化があったらあったで面白い。再訪シリーズ、色々やって見ねばならんなー。

 

 

 

 

お店情報

 

Nha Hang Dong Pho 
57 Ho Xuan Huong Q3
Time : 08:00 – 14:30,  17:00 – 21:00
Spent : 400,000 vnd – 600,000 vnd /person

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

  1. これは富裕層向けのお店ですね☆
    豪華なお食事で…ξ
    スウィーツもちゃんとしている感じですね!

  2. ちぇり より:

    ですねー♪
    ちょっと贅沢しました(*´艸`*)
    といってもまぁ、日本でランチすることを思えば、
    一般価格なので。。。(と言い訳)
    マカロンが美味しかったのは収穫でした!
    もともとフランス文化が色濃い街ですし、期待は
    してたのですが、それ以上でした♪ 嬉しい♪

タイトルとURLをコピーしました