一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンで輸入物の美味しい牛肉を買うのなら ~ Dinh Phong

食品
Sponsored Link

最近見つけたお店。もーここが大重宝!!1週間で2度行った(笑)

ホーチミンで難しい牛肉の扱い

2014年7月

扱ってるのは、豪州から輸入している牛肉いろいろ。
牛肉。ベトナム産のは、お値段も結構する上に固くて中々扱いづらい。。。

炭酸に浸すとか塩麹に漬け込むとか長時間煮込む、酵素の強い果物を擂り下ろしてマリネするとか、そりゃ色々やったんですが、どーも納得いく結果が得られない。得られた所で、基本の価格が高いのでお得感があまりなくて使ってなかったんですよねー。

それがっ。

このお店を教えてもらってからは、まー我が家の食卓への牛肉登場率が上がる上がる!

日本に居た時は、失礼ながら豪州産の牛肉ってあんまり興味なかったのですが、こんなに美味しかったとは!比較対象の問題かもしれませんが、ちぇりさんもう大喜び(笑)

お店はタンディン市場から歩いて5分くらいかな?割と近くにあります。タンディン側から歩いて行くと、大きなお肉の看板があるので、かなり目立ちます♪

th_IMG_3415.jpg th_IMG_3388.jpg

店頭にもお肉の写真や、いかにもお肉屋さん然としたポップが並べられてるのでわかりやすいかと。

そして店内、左程広くはないけど、清潔そうな冷蔵ケースにお肉が綺麗に陳列されてて明るい♪

th_IMG_3390.jpg th_IMG_3389.jpg

ロスを出さないようにする為か、↑この写真を撮った日はパック詰めの物がたくさん売られてましたが、その後数回行った時の様子だと、どんなお肉かわかるようにパックに詰めて売っているのは少量で、横に真空パックになった塊のままのお肉が保管されてるってスタイルでした。

だからパック詰めのお肉を見て、これほしいけどもっと欲しいなー、または、この量はちょっと多すぎるな、と思ったら、遠慮なくお店の方にリクエストして見るといいと思います♪

ステーキ肉

まずは初回に試してみたのがこちらのお肉。あんまり脂が多くなさそうで、サッと焼くだけで美味しそうだったので買ってみました。170円/gくらいだったかな?

th_IMG_3444.jpg

うん、美しい♡
でも、価格的にお休めだし、なにせどんな物かの見当がつかない。ってことで、一応シャリアピン風に、細かく刻んだ玉ねぎと赤ワインでマリネ。

th_IMG_3447.jpg th_IMG_3448.jpg

で、室温に戻して強めの塩胡椒をし、ジャーっと適当に焼いただけだったんですが。。。

th_IMG_3459.jpg

おーいしー♡
ま、味に関しては日本の高級霜降り肉と比べるものではありませんが、個人的にはそろそろ脂がキツいお年頃(笑) 

このくらいの赤身メインが嬉しいし、柔らかさも文句無し。赤身が多く含む肉の旨味成分もぎっちりって感じで、ちぇり好み♪

Sponsored Link*

ローストビーフ

で、お次はもっと脂の少ない部分にチャレンジ。
パックにこの倍量の塊が入ってたので流石に多いなと思い、切る方向(繊維の方向)も指示して「半分にしてー」とジェスチャーで伝えたら分かってくれた(笑)

ちょーっと英語がスムーズに辻無いのが難点ですが、お店にはとても親切にこちらの希望を汲み取ろうとしてくれるスタッフさんが多く居るので、買いたいように買えなかったことはないですよー♪

th_IMG_3549.jpg

こちらも香味野菜を刻んだ物と赤ワインでマリネ。塊のままローストビーフにする算段(*´艸`*)

でも我が家にはオーブンが無いので手抜きでやりますwまずは常温に戻した後、表面を焼き付けて。。。

th_IMG_3593.jpg

ラップで密封状態に近くなるようピッチリ包みます。
できれば三重くらいに。更にそれを空気をなるべく抜くようにしてジップロックに。その後は。。。

th_IMG_3595.jpg th_IMG_3597.jpg

70度のお湯を張った炊飯器に投入!
温度計が無い場合は、【熱湯900cc+常温水300cc】で、夏場は大体そのくらいの温度になると言う情報があったので、目安としてやって見えましたが、うん、大体そのくらいになりました。で、あとは密閉したお肉といっしょに炊飯器に入れ、保温して20分♪

th_IMG_3600.jpg
th_IMG_3601.jpg th_IMG_3602.jpg

500gくらいでその時間。今回は700gくらいあったので30分やったのですが、気持ーち熱が入り気味だったかなー。個人的にはもうちょっとレアっぽい方が好きなので、700gくらいでも20分くらいで切り上げておけばよかったかな?

th_IMG_3604.jpg

翌日まで食べるつもりだったのですが、赤身でアッサリしていたせいか、二人で殆ど全部食べてしまった。。。(笑) 

味はいいし胃もたれしないし、
うんうん、赤身もおいしいですね♪

ちなみにカタチを整えるため、と言う名目のもと、マリネする前=なにも下準備をしていない肉片をチャチャッと炒めて食べてみたのですが、レア目で食べると、ムッチリとした食感があって美味しかったので、超赤身ではありますが、ステーキで食べても美味しいかもです♡ 流石にガッツリ焼き上げると固くなるかもですけどねw

スジ肉 →残念ながら2022年現在は取扱がないそうです

そしてお勧めしたいのがこちら!!スジ肉!
おススメっつったって、お好きじゃない人にはなにもメリットありませんが(笑)スジ肉、あんまりこちらで見た事なかったんですよねー♡

th_IMG_3551.jpg

綺麗だし安い! 80円/gくらいの計算かな?
最初はたまたま1kgほどのパックがあったのですが、次に行った時は500gのパックしかなかったので、「これ!2kg!」って単語並べたら、すぐに準備してくれました(笑)

一度茹で溢して綺麗に洗って、好みの大きさにザックリ切って。。。(生肉の状態で切っちゃうと味が抜けやすくなるので、茹で溢しが終わった後で!)

th_IMG_3552.jpg th_IMG_3553.jpg

味醂・醤油・大量の玉ねぎ、生姜など、お好みの薬味を入れた薄めのお出汁にドシャー!!脂が出て来て味が刻々変わって行くので、最初はお味は控えめに。

うちは保温調理器(シャトルシェフ)の8リットルサイズで一度に大量に仕込みます(笑)

th_IMG_3451_201407271809073f1.jpg

アキレス腱などの部分もありますが、けっこう肉肉強い部分も多いので、どのくらいの柔らかさに仕上げたいかはお好みですが、我が家では保温調理器の中で一晩寝かせます。で、大量の乱切り大根を投入して更に煮立てて味を整え、最後に、とろとろ半熟卵を作って投入→冷蔵をしています。

th_IMG_3481_2014072718090897a.jpg

最初に薄味に似た所で取り分けて、一部をスジ肉カレーとしたり、もう数回茹で溢し回数を増やしてスジ肉スープにしても美味しそうだし、もー使い勝手が良すぎ。

教えてもらってまだ二週間経ってないけど、もう3回目のスジ肉買い出しに行こうかと思ってる(笑)

あーもー、こちらのお店を知れた事で、我が家の牛肉ライフ、大充実。
しかも、豚肉よりはお高いとはいえ、日本で買うより安いくらいのお値段だし、何よりどの部位も使いやすいのが素晴らしい。ここはほんと、ぜひぜひ使って見てほしいお肉屋さん♪ 

まだお試しでないかたは、ぜひぜひトライしてみてくださいね♪

お店情報

Dinh Phong
14 Nguyen Huu Cau Q1
Time : 09:00 – 18:00

th_IMG_3441.jpg
th_IMG_3440.jpg

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました