一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンで人気の麺料理の代表選手・ブンボーフエ ~O Cuc Bun Bo Hue

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

Bun = 麺の種類、Bo =  牛、Hue = フエ地方。つまりこれもフォーと同じく、ホーチミンの食べ物ではなかったはずなのですが…

ものすごくたくさんのお店があります。ホーチミンに。それだけ人気なんだと思うし、名店と言われるお店もありますが、まさかのこんなところにこんなレベルのお味があった?!

 

 

例の通りにあるお店

 

最後のお店情報の住所を見たら「はっはーん、あそこか」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ワタクシ、このブログでこの通りにあるお店をいくつもお知らせしてます。1区なのに、雰囲気も味も値段もしっかりローカル仕様という夢の一角。

問題は、狭いエリアに選り抜きチョイスがたくさんあるので胃袋が足りない、ってことですかね(。-_-。)

 

 

で、今回のチョイスは、こちらです。なんの変哲も無いですよね。でも、看板が。

 

 

なんか、主張してます。さりげなくなんかオシャレだし。でもお店は本当に極々普通のローカル店。

 

 

そして高い専門性(๑•̀‧̫•́๑)
ブンボーフエしか置いてないっぽい。チョイスは普通・大盛り・肉追加?

初回はなんとなくおばちゃんが「全部入れるー?」的なことを聞いて来た「気がした」ので「それでー!」と答えていい加減なオーダーを。すると…?

 

 

ブンボー肉祭り!

 

うおっはー!!肉、いっぱい(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

手前がスネ肉っぽいので白い棒みたいなのは、葉っぱに包まれて蒸されるすり身みたいなの。さらに奥の方にはゴロっとしたスジ肉が。

そして肝心のスープも、牛特有のマロっとした感じの旨みが良い。好きなの、牛骨出汁。家で取ろうとすると大変だもの、牛骨出汁。これはお外で食べるべき料理。

 

 

はい、麺もプリップリー。さらにワッサリ入っているお肉が丁寧なのこれ!!特にスネ肉(と思しき部位)。ちょっとした感動があるくらいに柔らかくて味が良く染みてる。

というか、旨みのあるスネ肉ですからもちろんスープの旨味の一端も担ってるはず。ですからスープ用に炊かれてもいるんでしょうが、柔らかみからすると、その旨みがまた肉に戻ってる感じでしょうか。

 

 

ここら辺のことは私の妄想ですが、そのようなストーリーが見えるですよ。この柔らかく味の染みた肉片を食べるとですね。

スープとの一体感と、スープの旨味を後押しする力強さと、とにかくそこにある意味がしっかり伝わるトッピング。ただの「嵩増し」や「豪華に見せるため」にあるトッピングとはわけが違う。

そして脂身の場所。

 

 

これは。。豚?豚も使うの?(・∀・;
なんにしてもスープに余分な豚の脂は浮いておらず、この皮目の部分もブリンブリン。食感もありつつ、ぷよぷよと跳ねながらとろけてく感じ。超良い・エロい。

 

 

肉に魅了されてうっかり忘れてましたが、お野菜もたくさん投入です。ブンボーのスープとこのワショワショしたお野菜、合うんですよね。

お野菜、と言って良いのかな。確かバナナの花。。。じゃなく、額の部分?かな。を細く細く裂いたもの。

で、そのワショワショに慣れて来たところで…?

 

 

プルッキュッチュとしたすり身な。お魚も使ってるのかわからないけど、たまに鳥肉だけとかでもこの手のかまぼこみたいなの、見事に作ってるやつあって驚きますよね。

ベトナムの人たち、練り物の名手が多い気がする。もちろんこれまでこの店で作ってるとは思わないけど、肉肉肉…と来てる中にすり身の優しさ。なにこの日本人籠絡戦略。

牛骨スープも米麺も、決して和食に近いものでは無いと思うが、どうした自分。ホッとしてるぞ。異国の料理の楽しみもありつつ、このすり身のおかげで一気に親近感がわくじゃ無いか。

 

 

あまりにそれぞれのパーツが充実していて美味しいので、うっかり忘れがちになってしまうが、もちろん途中でライムを入れたりチリを入れて、このブンボーのポテンシャルを最大限に引き出すことも忘れてはいけない。

いや、ポテンシャルを引き出す、というよりは、持てる表情を自由に開かせてあげる、というべきか。

ベースのスープに筋が通ってるものにだけしか通用しない楽しみ方よな。薬味で表情七変化。

 

 

Sponsored Link*

フーティウもいいが、ブンボーフエもいいねぇ

 

全く自分の気の多さには閉口する。いや、口閉じてないな。むしろ開けてる。

週始めにフーティウを激推ししたと思ったら、舌の根も乾かないうちに(比喩になってない。。。)ブンボーフエ推し。でも本当にこれ、美味しいねん。

 

 

なんならお気に入りのフーティウもブンボーフエも同じ通りにあるので、ハシゴしたいくらい。

ちなみに今回のは一番高い40kの大盛り。次の回に来た時は普通盛りを頼んだのだけど、そうするとスジ肉が入っていなかったような。どうせだったら肉盛り盛りをオススメですよ!

ホーチミンに来るまでは、フォー以外の麺がこんなに美味しいって知らなかったよなぁ。ハノイに行けばフォーなんだけども、南部じゃ他の麺も楽しまないと損ですね!!

旅行者さんにはむしろ、まだみんながそんなに食べた食べた言うて無いものを食べて、ぜひ自慢してほしい。そして広めてほしい。フォーだけじゃ無いんやでーって。

ところで、野望があります。
ここのトッピングのふんだんなお肉を、あのフーティウに載せたい。と言うわけで、近々二つを持ち帰りにして、ハイブリッド麺を試そうかと( ・`ω・´)b

お、お店の人に怒られるかな(・∀・;

 

 

 

お店情報

 

Cuc Bun Bo Hue
33 Huynh Khuong Ninh Q1
Time : 07:00  –  13:00 ←なくなった時点で終了する気満々
Spent : 40,000 vnd / person

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました