一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンにコムガー屋さんがひしめきますが格別豪華コムガー見つけた! ~ Con Ga Mai – Com Ga Phu Yen

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

自分の中で意外と厳しくみちゃうのがコムガー。名店と言われるところにいっても「ふーん」くらいにしか響かないのだけど、ここは、いいな?!でも店舗よりデリバリーをお勧め!その理由は…?

コムガー・ハードル

何度か書いてますが、ワタクシ過去にマレーシアに住んだことがありまして、あの国のチキンライスは最高なんんですよ。

まああの国もどこかから引き継いでると思うので、そこのも多分美味しいのだと思いますが…

コメの滝加減といい、鶏の扱いといいい、全体のボリュームと言い、なんてったってあのタレが良い。甘辛い、ベトナムのヌクチャムとはまた違うタレ。

惜しいマレーシア料理は数あれど、そしてあのチキンライスはどっちかというとチャイニーズ系だけれども、あれを食べると「うおおおおお、マレーシアー!!!」という気になる。

思い出評点も加わって、私の中ではチキンライスとしての上位を頑として譲らないため…

こちら⬆︎みたいなスタイルのものに傾きがち。

 

身をほぐし、野菜やハーブとミックスした中部スタイル。これはベトナムちっくで海南式とは別料理として認識できることもあって好きなんですけどね。

ってことで、今回はこちら!

普段なら入らないお店

最近、と行ってもCovid規制中はほとんど周辺に出向かなかったので、下手したら2年前とかかもしれませんが…規制前まではなかった記憶。

Pasteurの、飲食店が並ぶ一角。教会横の公園から程なく、横には大箱のお寿司屋さんやカフェが並ぶ辺り。

たまたま通りかかったのは、この日は午後茶が控えていたので昼ごはんは食べずにカフェで時間まで作業をしよう、と思ってたときでした。

重ねて、BAEMIN色満載の外観。
個人的に当初あまり良い経験がなかったのと、これでプロモーションとかやると店が大混雑して、店内飲食がかなり雑になるケースが多いので、余程じゃないと避けるんですよね。

なのでこの日はこの店舗に「入らない理由」がたくさんあったのに…気がついたら入ってたヽ(・∀・)ノ

しかして店内は?

この日プロモーションをやってたかどうかはわかりませんし、単に人気なだけかもですが、とにかくドライバーさんが店の前にギュウギュウに居て入りにくい。

「中で食べられる?!」

と声を張って聞いてやっと入店という感じでした。
で、可愛いんですよ、店内は。

ウォールアートが施されてて、狭いながらにおもてなしの気持ちがないわけではなさそうなのですが…

写真は落ち着いてから撮りましたが、とにかく人がわんさか。
上の階に調理場があるらしく、そこと仕上げをお店の入り口あたりでやってて、動線が効率悪いせいか、忙しい間はてんやわんや。

しかも通路が狭い。

次から次に押し寄せる注文。
商売繁盛は結構なことなのですが、客席は物置と化し、デリバリー注文を砂漠スタッフさんたちで、店内客のことはあまり気にかけてもらえてません。

デリバリーサイトを調べると、Binh Thanh区のお店が主力で出てくるので、こちらはデリバリー用の拠点的に作られたのかな。

ここは Pasteur の店舗。店内で食べたいなら、Binh Thanh区にある本店らしきところで食べるのが良いのかも?

Sponsored Link*

メニュー!

というわけで、ピークタイムを外せば若干の勝機はあり。
メニューもリーズナブルなんですよー。

オフィスワーカーさんとかのランチを当て込んでるのか、まずシェアメニューが最初に掲示されてるのが印象的。

160k?高いじゃないか?!と思うなかれ。これ、2人分ね。下の写真右のページの295kは、4人分。

他に芋サラダやスープとセットになった2人分コンボとか…

鶏だけじゃない、豚やつくねのプレートもあったりする様子。これは2人用でも1人用でもあるっぽい。これは観光客さんとかも食べやすいかも?

エビの練り澪のとか、鶏のレモングラス煮とかもあるー!これは米が進むやつな!

鶏のサラダも。
左がいろいろミックスで、右が腿とか中心かしら。ごめん、訳してみたけどちょっとわかんなかったから写真から推測。

一人用の単品も、写真が添えられたメニューだからありがたい。

骨があるのが面倒、と感じる方は裂いたもの(Ga Xe)の方が良いでしょうし、しっとりもも肉(Dui Ga、ma dui ) を狙うのも吉。

long ってのは内臓系ですな。
苦手な方は気をつけて。

で、私は欲張りなので、dac biet (スペシャル)を選択。これなら裂いた鶏肉、内臓、キンカンが乗っているヾ(@⌒▽⌒@)ノ

(あれ?ちぇりさん、この日はお昼を食べないつもりだったのでは…?)

うまいうまい、すごいうまい

で、出てきたのがこれ。お皿小さいけどモリモリ。

うおおおおっ、このキンカン、絶対美味しい手入れの仕方してる!日本で食べるキンカンはキュチキュチした食感のものが多かった記憶なんだけど、ベトナムのは種類が違うのか、生育日数の問題なのか…

ホックリしてたり半熟的なしっとり感があったりと、いろいろなんよね。そして調理後にいこの肌間に仕上がってるのは美味しいやつやー!ひとめみたときに思わずガッツポ〜ズ(๑•̀ㅂ•́)و✧

お口直しにい生きゅうり、ハーブ類が散らされてるのも良い。

ご飯がね、またね、とても美味しい具合に炊かれてて、旨味がしっとり炊きしめられてる感じ。ふわっと軽く、ふぉかふぉかと温かい蒸気がこもる中に鶏の香り。うほ。

砂ズリなんかも柔らかく、でも食感を失うような無粋なことはせず、滲み出る旨味を楽しませるための噛み締めが必要な程度には歯ごたえを残してる。

ベト式キムチは単体で食べると物足りないことが多いけど、サラダ的にサイドにちょっとついてくれてると、お米食べるのが進むよね♪

そしてキンカン。やっぱりしっとりでおいしー!!
特に強い味付けをしてるわけじゃないのに、じっくりうまい。これがこれだけ程よく仕上がってるということは…?

そう、レバーも極上美味しかった…。
しっとりとしてて、とろけ系。ヌクチャムとの相性も良いったら。

そしてご飯と一緒に掬って食べて、ミニレバー丼。え、うまい。ご飯共めっちゃ合う。そして他の部位と違って独特じゃないですか、レバー。だからお米を食べる際の様相もガラッと変わる。

そしてなんならヌクチャムをこめにかけるだけで食べるワタクシ。。。

このね、ヌクチャムがまた美味しくてさ。。。
自家製なのか調達ものなのかはわかんないけど。。。ほんと、これだけでも米、食べられる。。。美味しい。。。

いうまでもなく、ホルモン系の処理は各部位適切で、特有の香りもそんなに強くない。というか、臭うホルモン、またはそれを洗いすぎて味がなくなってるホルモン、ダメだよね。。。

もののわかった方が手を入れると、こちらのような味になります。うまい。

最後まで食べてしまった

というわけで、途中でやめることができず、きれーに最後まで食べてしまった。どーすんだよ、数時間後に午後茶あるのにって話ですよ(苦笑)

でも美味しくてかなりさらに注意を取られてても、やっぱりちょっと気になったお店の中の雑多さ。ピークを外した時間にもまた行ってみたいとは思うけど、混雑時にはこれ、絶対デリバリーの方が良さそうです。

幸い熱々で食べないと美味しくないものってのはなさそうなので、乾燥にだけ気をつけて、またデリバリー時にそれがないなら、きっとお家でゆっくり食べれた方が良い気がします(^・^)

BAEIMINはもちろん本店なら、GrabFoodでも、ShopeeFoodでも出てきます。

Con Ga Mai   Com Ga Phu Yen

で検索かけると出てくるかと思いますー。
ヤーッ、こんなガフガフ食べられる、というか食べたくなるコムガーは久しぶりだわ!

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Con Ga Mai   Com Ga Phu Yen
182 Pasteur, Q1
Time: 07:30 – 21:00
Spent: 70,000vnd / person

※ピークタイムを外すか、デリバリーがおすすめかと思われます!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました