一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

Co Ba Vung Tau 〜 バインコットの専門店♪

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

Nguyen Hue 通りにできた、市内有名店が集う屋台村的フードコート、

 
Cocochin Food Court
 
 
 
の中にも入っている、バインコット専門店の店舗バージョンに行ってみました♪ 店名にVung Tauという開眼沿いの街の名前が入ってますが、そこにバインコットのお店なんてあったかなぁ????という気はしつつ、恐らく海鮮を使う料理なのでその素材をVung Tauから取り寄せてるとかそういうことなのかしら、などと色々考えてみたり。
 
 
th_IMG_3819_201609042319098b7.jpg 
 
 
外観はこじんまりですが雰囲気ありますね♪バインコット、というのは、粉もの系の食べ物で、粒の大きなたこ焼き器のようなもので生地と具材を混ぜた物を焼き、大体の場合、中央にエビやらイカやらが乗っています。つまりは。。。半分に割った形をしたたこ焼き…???(・∀・;(もしくは球体にする気が無かったたこ焼きw)
 
日本人的に、ものっすごく違和感が無いです(笑)つけて食べるタレがベトナム風であることと、大量のお野菜が添えられるのでそれと一緒に頂くと言う点をのぞけば、ほんまにたこ焼き。ですが。。。お店によりけりなんですねー。
 
わたし、他のメニューがある所で、その中の一つ、としてのバインコットは頂いた事が何度もあって、馴染みがあるし不味くもないけど、そんなに美味しいものでもないなーと思ってたんです。特に生地部分はボテボテしてる所多いし。
 
しかし、ここのは違った。屋台村で頂いたときもそうでしたが、生地が衝撃的に違うっ。と、その前に。。。
 
 
th_IMG_3831.jpg 
 
 
卓上にはこのジャグに入ったお茶色をした液体があります。もしくは、バインコットやバインセオを頼むと、スタッフさんが小椀にこれを注いでくれます。が、お茶じゃないので、決して口をつけて飲むことのないようにw
 
旦那さんがやりそうになって慌てて止めたw これ、タレですのでお茶のつもりで口に含んだら「ぶーーーー!!!」します。向かいに座ってる人が大被害を受けるので気をつけましょうw
 
で、ベト飯定番の、葉っぱワッシャー!!!しかもここは、パパイヤか???の細切りもワッシャー!!
 
 
th_IMG_3830.jpg 
 
 
お野菜不足が一気に解消できそうである。ってか、家で料理する寄り外食の方がお野菜摂れる気がするわw ベトナム料理、ほんと健康的。(時々虫ついてるらしいけど)
 
で、バインコット♪
 
 
th_IMG_3833.jpg 」
 
 
生地が。。。白い。。。
大体他の所は全卵使った感じの生地で、もっと粉成分が多い感じなんです。ここのは。。。最初ウズラの卵???って思ったんですが、焼かれてる肌の部分が、卵の白身だけを焦がしたときのガリガリ状態じゃないんですよね。サクッとしてる。ということは何かしらの粉をいくぶんか混ぜてるのでしょうが。。。
 
私の苦手なボッテボッテ感が無い!!!加えて、この日は甲殻類アレルギーの旦那さんと行っていたので、トッピングがエビだとアカンなーと思ってたらチョイスが色々ありまして、なんとチャーカー(魚のすり身)のがありました!これなら食べてもらえる(^・^)
 
ちょっとボケてますが。。。
 
 
th_IMG_3838_201609042322139df.jpg 
 
 
こんな感じに野菜で巻いて、頂きます♪と言いたかったけど、丸い形は大変葉っぱに包み辛かったので、野菜は野菜で巻き巻きし、それをタレにつけつつ、バインコットを頬張ると言う手法をとりましたw
 
さて、バインコットがこれだけ美味しく焼けてるってことはバインセオも期待できるな、と思ったのですが、味の傾向が同じなのよね。且つ、こちらのお店、メニューが結構いろいろある。ってことで、旦那さんのリクエストにより、もう一品はこちらに。
 
 
th_IMG_3837_201609042337369b9.jpg 
 
 
うぉっほー!!!!あんかけ固焼きそばー!!いや、長崎皿うどんやーーーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
 
別のお店で食べた事があったので、こういう料理があるとは知ってたけど、あんまりどこにでもって感じでもない気がしてたので嬉しい嬉しい♪
 
しかも薄いお皿に餡を引いた状態でパリパリ麺を乗せてくれてるか、若しくは中央部分に飲み餡をかけて水分を真ん中部分飲みに通してる状態なので、パリパリ部分がたっぷりあるー♪そして海鮮やお野菜がたっぷりだ!
 
結構海鮮出汁の味が強く出てたので、それ系の匂いが苦手な人にはアレかもですが、家は美味しくいただきました。ちっこいエビが入ってたけど、そこは甲殻類アレルギーの旦那様のために、ワタクシが全部退治してあげましたよっ( ・`ω・´)b (お出汁程度は大丈夫な軽度のアレルギーらしい)
 
ここ、平日の昼時はいつも満席状態なので、行かれる方は、ちょっと時間をズラした方が良いかもですね。この日は休日だったからかのんびりしてて、お子様連れたご家族一同って感じの人が多かったけど。たまに揃ったからみんなでご飯に行こうかーって時に選ばれるお店って、きっと愛されてるんでしょうねー、ローカルの方達の間で。
 
ってか、精鋭ぞろいのフードコートに出店できるくらいだから、愛されてるどころか、相当な支持を得てるってことよな。さもありなんな味だったけど。
 
th_IMG_3824.jpg 
 
th_IMG_3826_2016090423191400a.jpg
 
th_IMG_3822.jpg
 
なんかね、メニューには麺類豊富で、ちょいっと食べに来易そうな感じでした。早い時間から開いてそうだから、朝ご飯をサクッと食べに来ると言う手もあるかも。すぐ近くにロータリーがあって、その中心が池を模した公園になってるので、2階席なんかからだと眺めもいいし、お一人さまでも気兼ねなく来れるメニューも多いから重宝しそう♪
 
というか、美味しいバインコットを食べた事が無い、という方がいらっしゃったらこちらのものを試してみてはいかがでしょう?それでも嫌いなら仕方ない(笑)
 
でももしかしたら、ここのは美味しい!って思えるかもしれないくらいには、ありがちなものとは違ってて面白いですよ♪ 
 
英語出来る人が少なそうだったので、なにがどうVung Tauなのかは分からずじまい。お前がそれ聞けるくらいのベトナム語を勉強しろってなー(・∀・;
 
 
th_IMG_3829.jpg 
 
th_IMG_3828.jpg
 
 
Co Ba Vung Tau
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
クリックよろしくおねがいします♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました