一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ちぇりまっぷ有料版限定】旅行に、ステイケーションに! 今のホーチミンではピカイチのクラブルーム💎宿泊レポ!

ちぇりまっぷ 限定記事
Sponsored Link

ホーチミンに来たら、どこに泊まる?

ホーチミン、本当にお宿のチョイスが多くて迷いますよね!

私が知る最安値のバックパッキング宿なら、朝食付きで(といっても多分パンとコーヒー、果物くらいだと思われるけど)$5ってのがあったな。

現場は見てないけど、$8の宿なら私も泊まったことがある。そしてそういうとこでも、決して不潔って感じではなく、質素だけど快適には過ごせることが多いのよね。ほんっと、ベトナムの人って、お掃除好きというか綺麗好きというか。

流石にそこまでケチらなくても、って場合でも、$20~$30も出せば、スーツケースを広げるには十分なひろさがあったり、中にはバスタブがあるお部屋すらもある。

街を探検するのが第一目的、ほとんど部屋には戻らないし寝れればOKって時には、そういうお宿が効率的ですよね。

でも、ホテルの時間もゆっくり楽しみたい、もしくは最後の一泊はどこかで優雅に!みたいな計画も悪くないですよね。そんな時、「今の」ホーチミンなら、ここが激推し!

ずっと知ってたし、「それなりに」頼んしんではいたのですが、今回、ステイケーションで旦那さんと泊まったんですよ。

リニューアル後だってこともあったし、クラブルームは初めてのこと。そしてほんっとに驚いた。

こんなにフィットするホテルがあったのね、と。しかもクラブルーム利用でも「今なら」(2022年6月時点)日本のシティホテル程度の金額だし、何より内容が素晴らしかった。

サービス、環境、そしてホテル内の料理で且つ、コスパも合わせ考えた時にはこれ、

今ここベストじゃない?!

という衝撃を受けまして!
結構最近、ステイケーションしてるんですよ、市内のホテル。だけど「書けない」おホテルも結構あるし、落胆まではしなくても(まあこんなもんか…)ってところが多い中…

ここは48時間まるっと一歩も外に出ず過ごしてなお、楽しく美味しい滞在でしたよ。そう、お料理も素晴らしい進化を遂げてましてね!

旅行者さんにも、滞在者さんの家族ステイやデートにも、強く強くお勧めしたいお宿情報です!

表ででは書けない、クラブルームでのエピソードも大公開(๑•̀‧̫•́๑)

Sponsored Link*

ちぇりまっぷ有料記事の過去記事閲覧の仕様変更について

2022年2月1日以降、ご購入いただいた会員さんから、過去記事については直近10件のみの閲覧となりました。

一定条件を満たされた方のみ、2022年1月31日以前にご購入された&そこから継続してご購入いただいた場合、全過去記事を引きご覧いただけますが、その他の会員様については、新規役を適用となりますのでご注意ください。

閲覧できる記事を確認するには、ちぇりまっぷ画面を登録し、下にあるメニューの『限定記事』をご参照ください。表示されているアイコンの記事のみ閲覧できます。

購読方法

読んでいただくには、ちぇりまっぷ有料登録が必要になります。
また、直近過去記事は10本のみ閲覧可能となって居ますので、御了承ください(それ以前の記事は読めなくなります)

ひと月300円・都度更新なのでとりあえず一回だけ試しちゃろ、と言うのもOK。よろしかったら是非ともです(^・^)

ご購入は、ちぇりまっぷを携帯にアイコン保存してもらい、

 

ちぇりまっぷ使い方

画面のこの部分からどうぞ!

 

更新情報その他はFBで!
https://www.facebook.com/cheriaatw

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました