一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

Pham Viet Chan 界隈で見慣れぬお店があったので行ってみたら美味しかったの巻 ~ Bun Bo Hue Dong Ba Gia Hoi

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

同じ名前のお店が結構あるので、もしかしたらチェーンなのか?たまたまよくある名前なのか?来々軒的な?🤔

以前からあったっけなあ?

たまたまこちらの近くに用事があって行ったのですが、こんなのあったかなあ。

この並びのお店にはあまり行ったことがなかったので、単に見落としてただけかもしれない。でも妙に看板も綺麗だし、割に最近できたりした?いやもっと前からあった?

少なくともGoogle Mapにはまだ載ってなかったので申請中。なんかこの日はめちゃくちゃお腹が減ってて汁物が食べたかったので、迷わずこちらへ 。

あとでGoogle Mapで見て見たら、同じ名前の店舗が市内にいくつもあるんですよね。なんか立派なサインボードもあるし、チェーン店かな???

ホーチミン、あたかも個人店のような様相で実はチェーン店、というのがあったりするんですよね。まあ美味しければどっちでもいいんですが。

メニューは簡潔

店舗面積はとても小さく、客席は表にある3〜4テーブルのみ。
メニューも簡潔で、35kが主要価格帯みたいです。安い。

スジ肉、とか、練り物、とかの組み合わせのようですが、お値段安いし、ここはひとつ、Dac Biet(スペシャル)で( ・`ω・´)b

Sponsored Link*

シンプルながら体にしみる美味しさよ

スープも麺もすでにスタンばっているので、注文するとあっという間に出てきます。

はい、きれいー。
そして程よい大きさの器にモリモリな量+ちょっと軽く湯通ししたお野菜たっぷり。これが嬉しい。

生の野菜も、スープの余熱と塩分で、しばらく漬け込んでおけばしなっとなるけど、さっと湯通ししてくれておいたものの方が自分には食べやすくて(^・^)

スープはあっさり、クリア系。
でも牛出汁、しっかり出てまして、いえではなかなか出せない味。

麺はプリプリ。気持ち太め。
お野菜を全部入れると、麺との量比率は1:1くらいかなー。麺はそんなにたくさんって感じじゃない。

すごくお腹が減っているときは、2すすりくらいで吸い込んでしまいそうなダイソンちぇりさん、意識位して、お箸で持ち上げる量を少なめにして食べました(-人-)

あーっ、筋のところが良い具合に煮られてて好み♪ これは食べに行った時のタイミングによるのかもしれませんが、溶けすぎず固すぎず。

またこの筋以外にも結構たくさん牛肉、入ってました。ただ…

スープがかなりあっさり目な上に、そこにお野菜などを足すので、さらに味はあっさり目に。

物足りなくなってきたら、小皿にチリ&ヌクマムを入れてちょんちょんつけて食べることで、全体とのメリハリをつけてもいいし、なんならこのチリ&ヌクマムを少しスープに足してもいいですね。

さらには、Bun Bo Hueですから、辛みがもっとあってもいい。ってことで、ドライチプのチリも卓上にはありましたのおで、それを投入。すると…?

クリアでさらっとしてたスープに、途端に輪郭ができると言うか、サリッとした絡みで縁取りができる感じ。その縁取りの強さで味が霞むのではないかと思いきや…

チリの辛みとのコントラストで、出汁の旨味が逆に際立つ面白さ。

これがね、ただ味が薄いだけだときっとぼやける。チリで変化をつけたここで「際立つ」ってのは、良いお出汁なんだろうなーと思ったり。

日常のご飯に取り入れたい店

丼がそんなに大きくなかったので足りないかな?と思いきや、いやいや、お野菜もたっぷりで、スープも美味しく飲んじゃッタカラ、50kでもなかなかお腹がいっぱいに。

そしてなにより癖が少なく、自分好みに仕上げられるので、これはチョイチョイ食べても飽きない味。わざわざ遠方から「ここぜひ!」って感じじゃないけど、通りがかったり近くに住んでて、外食することが多い人にはとても良いかも。

この周辺でローカル麺を、と思われた時には、覚えておくと便利そうです♪

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Bun Bo Hue Dong Ba Gia Hoi
79/20 Pham Viet Chanh, Q Binh Thanh
Spent : 50,000vnd / person

※まだお店がGoogleMap状に反映されてませんが申請中です。以下の地図状の位置で正しいところを載せています

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました