【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンでコスパ最強のパン屋さんは?フランス人もファン多し! ~ Big C

スイーツ
Sponsored Link

スーパーの中のクッソ安いパン屋さん。そんなの美味しいわけないやん、とスルーしがちですがちょっと待って!!Big Cのパンは別だから!フランスの方も絶賛するような出来だから!

ベトナムのバインミーを除いては、市内ではコスパ最強のパン屋さんだと思います(๑•̀‧̫•́๑)

スーパーのパン屋さんとは思えない?!

(2015年10月)

先日、Phú Nhuận  にある Big Cに初めて連れてってもらいました♪Big C自体は、ビンズンにある店舗のに行った事があったのですが、いつもお友達がパンを買って来てくれるのはこちらの店舗で、一度行ってみたかったんですよねー。で、店内に入り、スーパーの入り口部分まで行くと。。。

th_IMG_6988_20151005002258c85.jpg

あらっ。
スーパーの中には中でパンコーナーがあるのですが、その他にもパン屋さんが。多分中の安いパン屋さんとはラインナップがちがうんかな。ってか、この他のもそんなに高くなかったけど(^^;

th_IMG_6989.jpg th_IMG_6990_20151005002301126.jpg

ショーケースに奇麗に入れられて、なんかケーキ並みの扱いやわぁ♪ そしてどれも美味しそう!!!

BIG Cのパンは、スーパーの内外を問わず何度もお友達から頂いて、すっごい美味しいのはわかってたので迷わず購入を決断。でも。。。。どれを買うかにはものっそい迷った(^^; 小さい店舗ながら魅力的なラインナップがいっぱいで。。。(苦笑)

で、今回はまぁるい大きなブールみたいなやつと、巨大なスコーン?ビスケット???みたいなのんを買ってみましたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

th_IMG_7008_20151005002305616.jpg

でーっ、このビスケットみたいなヤツが個人的に大ヒット!!タマゴをタップリ使ってるのか、ほんのり黄味がかった生地は加水率かなり低めで、パンと言うより、半分お菓子みたいな食感でしたが、バターの香りが濃厚で、たくさん鏤められてるレーズンがまた良い仕事してるっ( ・`ω・´)b

th_IMG_7009_2015100500230361d.jpg

食後に、「冷凍する前にちょっと味見を。。。」と思っただけだったのに、全部食っちまったじゃねーかっヽ(;▽;)ノ 紅茶との相性が良すぎます、これ。。。

結構大きなカットのものが、15kドンだったかなー。そして大きな半球状のパンは、中味がしっとりきめ細やかで、サッと表面を焼いてザクッとさせると、また味わい深い。ちゃーんと小麦が行きた味わいなんよなー。こっちは値段覚えてないけど、まー知れてますわ。

th_IMG_7010_201510050023219ab.jpg

なんやろ。一応、Big プロデュースの、みたいな表記はしてあるんだけど、スーパーのパン屋でここまでのレベル出せるもの????私が日本で時々行ってたスーパー内のベーカリーは酷かったぞ???

やっぱり好きだわ、Big Cのパン。このスタイルの、スーパー外での単独採算的お店がどこのBig Cさんにもあるのかはわかりませんが、もしお見かけになったら試してみてー。そりゃ、ヨーロッパとかの、著名シェフが作る様な最先端のものじゃないかもけど、滋味のある、日常に頂くにはとっても美味しいパンだと思います、ここの♪コスパ考えたら最高ですよーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

巨大源氏パイの誘惑

(2016年7月)

相変わらずおいしいねー、こちらのパン屋さん。自分じゃなかなか行けないもんで、この付近にお住まいのお友達と会う時に、「なぁ、買うてきてくれん?」等と甘えて買って来てもらってます(。-_-。)  バゲッド等も相変わらず大変安くて美味しく、某他国チェーン店に比べるとそのコスパたるや比べ物にならず、感心しきりなわけですが。。。

 

th_IMG_1321_201602011151022d7.jpg

おーーーー!!

ワタクシ:「巨大な源氏パイや!!」
旦那さん:「うわあっ、おいしそうなリーフパイ!!」

こ…っ、この辺に育ちの違いが垣間見られる凸凹夫婦(。-_-。) 写真は比較対象が無いのでちょっと分かり難いのですが、私の手のひら広げたよりも、更に大きいサイズの物で、んまーご立派、と言うサイズ。

実はちょっとバタバタしていて、頂いてから二日後くらいに食べてない事にハっ!!と気づき、慌てて食べてみたのですが。。。バターやショートニングを多用しているものにも関わらず、生地がダレることなく、湿気る事無く(一応冷蔵庫で保管してました)小気味良い歯触りな上にジャリジャリのお砂糖が美味しくって(←カステラは底にジャリジャ

リお砂糖がついてるのが好き)これ、ちょっと奇麗に箱詰めしたら、お持たせに買ってもええんちゃう?ってレベル。まぢ美味しいっ(*´艸`*)

ただ、美味しいだけに食べ過ぎ注意。でっかい1枚があっという間に無くなったりする。カロリー考えたら怖い怖いw

天使の味わい、悪魔のカロリー。
でもこれ、次回はリクエストして買って来てもらおう。超美味しい。大変おごちそうさまでした♪やっぱりこのパン屋さん、素敵やなー♡

フランスの方も好まれるBig Cのパン

(2016年9月)
 
ちょっとひと口メモなんですけど。。。
「The Mach House」さんってあるじゃないですか。カジュアルなフレンチだけど、随所に素敵なギミックが噛まされてる料理が楽しいお店。
 
そこ、とあるフランスの方が教えてくれたと書いたんですが。。。その方がそのお店のパンを好きだと言ってた際に、
 
「ぼく、Big Cのパンも大好きなんですよね!」
 
と。おおおおおお!!!!
ちぇりも好きー!!!!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
 
いやま、フランスの方といったって色んな好みの方、経験値の方がおられましょうと思うのですが、まず教えて頂いた The Mach House さんのお味がドンピシャでしたし、本国のお味に関しては、少なくとも他国人の私よりも遥かに長けてるわけじゃないですか。
 
そんな方が「好きや」と言われるのを聞けば、やっぱあの味、すごいねんなー!!ってなるじゃないですか。
 
私の周りでもBig Cさんのパンの評価はすこぶる高く、ただ気安くチョイチョイ行くと言う距離にはないので、付近に住んでるお友達と遊ぶ際には、
 
「なぁ、ちょっと悪いけど買って来てくれん?」
 
などと甘えて買って来てもらっている次第。美味い美味いとは思ってたけど、ほんっまに安っすいのに、本場フランスの方も唸らせる力量があるパンだったとは。すばらしいなっ。
 
かなり多種類がそろっているので、全部が全部当たりなんかはわかりませんが、そんな話で、やっぱりコスパは最強っぽいですね、ここのパン屋。機会があったら是非お試しになられて下さいませーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
 

ここのブール、美味しいですよ!

(2016年10月)
 
改めて、こちらのパン、もっと色々食べてみたいなーと思ったので、今回はブールと雑穀食パンを買って来てもらいましてん♪
 
 
th_IMG_5290_201610191438297cd.jpg 
 
あー、そうそう、この表面の粉粉がフランスっぽいよねー♪ 果たしてカットしてみると。。。
 
th_IMG_5291_2016101914383014b.jpg 
 
おっ、割と肌理が揃ってる。香ばしいのとお粉の味がふんわり甘い。そしてそれを保つ塩がえらい。素ぅで食べても美味しいですけど、ちょっと炙ってオリーブオイルとかかけてもおいしい。もちろんバターは言わずもがな。でもなくても美味しい。
 
th_IMG_5354_20161019143841195.jpg
 
今回は他にも買って来てもらったんだけど、この雑穀入りの黒食パンが一番のお気に入り。雑穀入りとは言え、ベースの生地はふんわりと柔らかな食感で微かな粒粒類が時々歯に心地良く当たるので、しっかりとそれを噛み締めながら頂く感じ。滋味がある。 フォンダンクリームを作ってシンプルにハムと挟んでホットサンドに。
 
………美味しくて、最後のひと口をモグモグしながら2セット目を焼いたよね(・ω・)ノ
 
近くにあったら通うよなー。日常のパンとしてはコスパも味も含めて優秀!出所がフランスだからといって、オペレーションはベトナムの方がやってらっしゃるわけですから、これはやはり素晴らしいとしか言い様が無い。
 
いいなー。BIG Cさんのパン屋さん、支店ださないかなー。出したら結構、ぶっちぎりで人気出ると思うんだけど。また次回、会う時に何か買って来てもらおうっと♪(甘えすぎ…
 

パンの高騰著しいホーチミンにあって変わらぬ美味しさ

2020年7月

最近いろんなパン屋さんが登場してきて、しかもどれもが高級パン。うまいのは間違いないが、正直、あのレベルのパンを日常で消費していくのはちょっとお財布に優しくない。

客人が来るとき、もしくは自分が美味しくワインを飲みたい時、週1くらいならわからんでもないっが、都度、千円、2千円を使うと言うのはなかなかのコスト。

安心してください。私たちには、Big Cさんがありますよ。

激安なんだけどなかなか美味しい。もちろん高級店と同じ味わい、とはいきませんが、コスパを考えると凄まじく、良い!!

またすんごい巨大なカンパーニュとか焼いてて、それをどーん!とショーケースに置いてるのも好きなんですよね、私w

もちろんそんな大きなのは買えませんから、切り出してもらってグラムで計算してもらいます。

いろんな形のパンがある中、「何gちょうだい」というのはスタッフさんにも難易度が高いですから、大体の大きさで、そこに置いてあるものの「半分ちょうだい」とかがわかってもらいやすいかなと思って実践してます。

なぜなら、ここのは価格を気にしなくってもいいんですよ。例えば⬆︎の写真だったら、左っ側の半分でいいなーと思い伝えたら…。

半分にしてもまだ巨大なのに、50kちょっと( ̄▽ ̄)
同サイズのカンパーニュ、高級店なら200kしますからね。それはそれでもちろん価値があるのですが、毎日そんな高級パン食べるのは…

残念ながら我が家には必要ないし(他にも色々うまいもんあるしな)いろんなバリエーションの中の一つ、としてたまに楽しむのがちょうどいい感じ。

ですから、お財布に優しいチョイスもあると、もっと嬉しい。そこで、Big C。

まんまフランスのレシピじゃないかもしれませんが、このライを使ったふんわりカンパーニュとか、風味も良いし良い塩梅だし、歯ごたえ欲しけりゃスライスした後ちょっとトーストする、という手もあり、大変重宝。

これを、50kで買えたらよくないですか?
遠慮なく食べられるし、いろんなものともよく会うし、ソフトだからサンドイッチなどにもできて用途も広いし、オススメですよー(^・^)

あ、ちなみにBig C、こういうシンプルなカンパーニュとかバゲットは美味しいんですが、調理パンや菓子パンは今ひとつ、と感じることが多いので(お好きな方がおられたらごめんw)控えめに買ってお試しになってみてくだされ(。-_-。)

 

更新情報その他はFBで!
https://www.facebook.com/cheriaatw

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Big C Thao Dien
12 Duong Quoc Huong, Thao Dien Q2
Time 07:30 – 22:00

Big Cは市内に他にも店舗があるので、Googleマップで「Big C」と入れて最寄りを検索してみてくださいね。経験から、大抵のところにはベーカリーがあったと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

  1. まゆみ より:

    ちぇりさんの写真の撮り方がお上手なのもあると思いますが、
    ホントに美味しいそうですね〜。
    マレーシアも、10年前と比べると日系のパン屋さんなんかが増えてきて
    パンの質&バラエティーが良くなり日本人の口にも合うようなものが
    買えるようになりましたが、ホーチミン(ベトナム)のほうが
    食全般においてが高いように思います。
    ちぇりさんの書かれた値段について確認したかったのですが、
    「大きなカットのもの1500ドン」となっていますが、
    15Kの間違いですか?それてもホントに1500ドン=1.5Kドンですか?
    どちらにしても、こんな美味しそうなものがこんなに安いなんて羨ましい!

  2. まゆみ より:

    <<訂正>>
    スイマセン。。。「レベル」が抜けていました(^^;)
    「ホーチミン(ベトナム)のほうが 食全般において
    「レベル」が高いように思います。」

  3. ちぇり より:

    わあっ、15000ドンです1
    15kドン!!!間違えてました(^^;
    80円弱くらい。日本の菓子パンと同じくらいの価格ではありますが、
    スッゴイリッチな味だった(≧∇≦)
    ホーチミンはお出汁文化と言うこともあるかもしれませんが、和食に負けないくらい
    食への感覚が繊細で、且つ好奇心と合理性が詰まってる気がします。
    3年住んでも未だに勉強になることがたくさん(^^;
    特にパンは自分ではあまり作らないから尚更なんですが、(どうやって作ってるんだ?)
    ってレシピがたくさんあって面白いですよー♪ 物価が上がってきているとは言え、
    まだまだ安いのは本当にありがたいです。おかげで一杯食べれます(^皿^)

  4. まゆみ より:

    15Kドン!!!RM3ぐらいですね、羨まし過ぎる!!!
    ヴェトナムの物価はマレーシアとあまりかわらないなと
    今回行ってみて思ったのですが、
    この見た目とお味(もちろん私は食べたことないですが、ちぇりさんの
    お墨付きなので断言します!)でこの値段は破格値過ぎますね!
    マレーシアだったら倍以上すると思います。
    あー、独身だったら今すぐにヴェトナムに転職して移住するのにな〜 (笑)
    ちぇりさんの解説ってホントにすごい!
    「食への感覚が繊細」って表現がヴェトナム料理にまさにぴったりですね!
    それに比べ、最近のマレーシアと言ったら...
    悲しいかな、色んな物のレベルが下がる一方ののように思います。
    今日会社の近くでお昼に食べたトムヤムやCraypot Yee Mee Soupなんて
    最低でしたー。 私に見る目(選ぶ目)がないんでしょうね (苦笑)

  5. ちぇり より:

    いえいえ、ベトナムにも残念なお店はけっこうあって、そういうのは記事にしてないだけ
    ってのもあります(笑) ある程度名のある所や、みんなの関心が高そうな所は
    1意見として書いてますが、箸にも棒にも引っかからない様なところは読んでも
    あんまり楽しくないかなと思ってデッドストックに。。。(笑)
    ま、美味しいお店に当たる率が高いなとはお思いますけどね(^_-)
    マレーシア、数年前にちょこっと寄ったくらいだったから、またゆっくり
    行ってみたいなー。昔住んでた時は初めての海外だったこともあって
    有れもこれもが珍しくって美味しいものが多いように思えたのだけど、
    若かったしなー(^^; ペタリングJAYA当たりの夜店街とかまだあるんだろうか。。。

  6. まゆみ より:

    ちぇりさんの行ったことのあるペタリンジャヤの夜店も
    きっと健在だと思いますよ。
    夜市(Pasar Malam)& 朝市(Pasar Pagi)は東南アジアでは
    切っても切り離せないものですもんね。
    どんなに立派なハイパー&スーパーマーケットやショッピングモールが
    出来ても、やっぱりローカルの人たちはこっちのほうが好きみたいです。笑
    夜店なんかは涼みに出かけるついでもあるんでしょうが、
    特に野菜などは夜市&朝市のほうが断然新鮮だからなんでしょうね。
    ベンタイン市場も見てきましたが、私がマレーシアで行くところよりも
    清潔だなーと感じたのは、マレーシアに長く居すぎるせいですね、きっと!笑

  7. ちぇり より:

    清潔さの話。
    私も東南アジア各所回りましたが、どこも当然ながら独特の臭いがある。
    特に生鮮関係は暑さからの痛み易さもあって、腐敗臭が結構ある。
    ですがベトナムは。。。
    全くしない訳じゃないんですが、かなり低いんですよね、いや臭いに遭遇する率が。
    もちろん日本から直でいらっしゃった人だと「臭い!」と仰る方もいて、
    日本と比べるのは酷にしろ事実だろうと思うのですが、東南アジアの中ではかなり
    優秀な気がします。下水システムとか諸々がそこまで整ってるわけでもないだろうから、
    ベトナムの人たちの性質と言うか、そう言う場所への清掃などをこまめにされてるから
    なのかなぁ。ローカルのお店もざつざつしてるけど、閉店時にはキッチリお掃除されてる
    様子を良く見かけます。国民性なんですかねー。

  8. まゆみ より:

    ちぇりさんのおっしゃる通り、国民性は絶対あると思います。
    だって、いくら市町村、はたまた国を挙げて衛生面を向上しようとしても、
    一個人にその意識がなかったらもの事は良くなりませんもの!
    マレーシアがその良い一例です。
    (私、大分マレーシアに嫌気がさしていますね...苦笑)
    車社会なので毎日のように運転するのですが、
    信号待ちしていれば、こっちの車からかポイッ、あっちの車ららポイッ!
    悲しいことに、こちらではこういう光景が日常茶飯事です。
    ホント、民度を疑っちゃいますよ。
    シンガポールみたいに、「ゴミをポイ捨てしたら罰金」にすれば良いのにな
    と思いますが、ここは政府も警察も腐りきってますから無理でしょうね〜。
    ヴェトナムはもしかしたら国を挙げて衛生面向上の努力をしているんじゃ
    ないでしょうか?
    ホーチミンのホテルのテレビで観たもので、
    ヴェトナム語だったので詳細は分かりませんでしたが、
    私が察するところこのような内容でした。
    保健局のスタッフらしき白衣を着たスレンダーな女性が、
    市場のおばちゃんのバイクの後ろに積んであるクーラーボックス
    の中の生肉を抜き検査をしているコマーシャル(?)でした。
    どこまで実際に行われているか分かりませんが、
    少なくとも、(たぶん)国が国民にこういう事を提唱しているんだなー
    と感心しました。
    清潔=鮮度にも繋がしますし、だからヴェトナムの料理は美味しいのかも
    知れませんね♪

タイトルとURLをコピーしました