一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【この店舗は閉店→移転?】Ben Coffee House ~ 食うたりぃ!

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

ベトナムのカフェ飯はうまいぞ!こちらの記事店の閉店と同時に、使いやすそうな新店舗をご紹介。チェーン展開の早いホーチミンにあって、着実な店舗展開をしているなぁ、という印象のこちら。またご飯食べに行かなくちゃ!

 

この店舗は閉店

この記事でご紹介したこちらの店舗は閉店されたようですが、

30 Ton That Thiep Q1

 

の店舗は、お見かけした限りすごく広々として使い勝手が良さそうでしたよ!

ちょうど、こちらの記事内で紹介した店舗がなくなると同時にできた感じだったので、移転といったほうがいいのかもしれません。前のお店、小さかったしね。

 

Sponsored Link*

中心街にある小さなカフェ

ベンタン市場に張り切ってお買い物に行った朝のこと。この日は6時半という過去最早時間に行ったわけです。そしたらお店が半分くらいしか空いてなくて、7時前くらいがベストだなぁ、と悟りました。でもま、24時間とか、下手したら朝5時から開いてるカフェも多いホーチミンだから、ちょっとそこらで時間潰せば。。。と、思ったら、意外に市場周りが開いてない(-“-;)

どうやらこのエリアは観光客エリアなため、ローカルの方の生活リズムに合わせてるわけじゃないらしい。。。ぬかった。。。結局食べ物にありつけたのは歩いて帰る途中にあったこちらのお店。

 

統一会堂前の公園沿いから続くカフェラッシュの中にある1件。あそこ、公園側からパスター沿いに、Coffee Beanから始まって、5〜6件カフェが連なってますよね(苦笑)

そんな中でもひときわ地味なのがこちらのお店。お隣はチヨダ寿司。にしても暗い。市内にもう1店舗あるらしいけど、知名度はまだそんなにないと思われ。なので日頃ならスルーしたままだったのですが…?

 

すげーフードメニューがある( ̄▽ ̄)
はらぺこちぇり虫にはもうこれ、たまらなかったわけですよ。ってか、ベンタン市場からここに来るまで、結局あいてる魅力的なお店はなかったし(´・ω・`)

しかもコンボが60kドンくらいからと書いてある?!安いやんけ!カフェの朝食って、割にちゃんとしたメニューを出していながらお安いことが多いので、意外と狙い目なんよねー♪

 


店内はすごくこじんまり。この写真、チョット広く写せてるかも。その狭い中にもソファ席あり、6人がけあり、2人がけありと、かなりフレキシブルに使える構成になってました。

入口は狭いのに中に入ったらすごく広い!という驚きをもたらすカフェが多い中、ここは入口かなりガッツリだけども、中が結構キュってかんじ。

 

席に着く前に、カウンターで事前注文&支払い。この辺のカフェ、結構鈴なり状態になってることが多いから、混雑時にあとで会計してたら面倒なんだろうね。

 

朝食メニュー、色々あります。ティピカルなベトナミーズ・ブレックファースト。どれもドリンクがついてのセットなのでかなりお得。

麺も魅力的だったのですが、最近ちょっと、Bo Khoに興味がある。ベトナム式のビーフシチュー。チェーンなベーカリーで食べても美味しかったことから、どこのが一番好みか探りたくなったのですよ。

 

というわけで、出てきたのがこちら。うん、器が日本のうどんドンブリのようだw  果たしてそういや、Bo Khoの標準的な器ってどんなだったかなぁ????

 

 

ちょっと少なめに見えるかもしれませんが、この量でも超満足する。なぜならすっごい味が充実してるから!!うーん、ここのBo Khoもやっぱりおいしー!

 

Banh Mi Tuoiさんよりも、ズンッと濃い感じでしたね。Cafe Sua Da(練乳入りのベトナムコーヒー)を頼んでしまったのをすぐに後悔しました。の、喉が渇いて仕方ない(・∀・;

というわけで、お水を追加オーダーして、心新たに挑んだのですが。。。

 

うーん、やっぱり景気の良い肉の量。そして柔らかい。間違いなくローカルビーフなんだけど、口当たりも良く、味わい深い。ローカルの人、どんな魔法使ってあの硬いビーフをこんなに柔らかくしとるのか…。

ってかこれコンボで60kでしょ?大丈夫なの???(・∀・;

 


夜もこんな感じでお安い定食がある様子。そら客入るわな。ってか、一人でサクッと済ませたい時とか、これでよくね?Bo Khoに関しては十分美味しかったですよ。そりゃメニューの写真は上手に撮ってるでしょうがw、きっと悪くないんじゃないかなぁ。

私が好きな、紫山芋のスープもある(^・^) なかなか「晩御飯どこ行くー?」って時にカフェは思い浮かべにくいけど、場所とか、サクッと食べたい時とかお給料日前とかwよくないですか、こんなお食事。

カフェ飯にうまいもんなし、と思ってたのは、日本に住んでた遠い昔。ホーチミンは違うのです。カフェの飯も舐めてかかったらアカンとです。極上じゃなくてもコスパ上等。

暗いなんて言ってごめんよ、Ben Coffe。リズムがなんだか、ベン・ケーシー(古君って意外と使えるやつじゃん。

店名は、Ben Coffee House となってましたが、サブタイトル的に、 Coffee & Eateryって書いてあった。食堂か。うん、君はカフェの様子にしか見えないけれども、食堂を名乗って恥じない種類と味を備えていると思うわよ。また早朝ご飯の機会があったら、お世話になると思いますー♪

 

 

 

 

Ben Coffee House 
180A Pasteur Q1 
Time: 07:00 – 22:00
Spent: 80,000 vnd / person

※この店舗は閉店しました冒頭に市内別店舗を紹介しています。

 



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 
☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
    

           切ないクリスマスツリー
         <Vol.055 【時に乗る人】>更新!
    【ホーチミンの美味いもん~ちぇりのココだけの話】

 

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★

 

 
Sponsored Link
 

コメント

  1. 清水新也 より:

    こんにちは。
    今日のランチを、こちらで頂きました。
    使い勝手がいいですね。

    • ちぇり より:

      >清水さま
      一見普通のカフェなのに、色々揃ってて使い勝手良いですよね?!私も行って見て驚きました。まだ一度しか行ってないのですが、他のお料理も食べて見たいと思います♪ 同じお店の味、共有できて嬉しい(^・^)

タイトルとURLをコピーしました