一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ご家庭で牛出汁手軽に使えちゃう?! ~ Ajinomoto さんのBun Bo Hue

食品
Sponsored Link

Bun Bo Hue は、フエ地方の名物料理でありながら、ホーチミンでは、下手をしたらフォーよりポピュラーなんじゃないかと思われる麺料理。そのスープは牛から取られているのですが、まず家庭で作るものじゃない(コスパ悪すぎ)。

それが手軽に楽しめてしまうかもしれませんよ?!しかも汎用性、かなり高し!!

 

 

顆粒だしも使いまっせ、と言う方に

 

たまに顆粒出汁はお使いにならない、と決めていらっしゃる方がいるので、そう言う方にはこの記事、無用です。なぜなら、まさに顆粒出汁そのもののご紹介だから。

思えば今まで、マッシュルーム出汁だったり、

 

 

日本人向けと思われるのに日本人が思いつかず、これまでなかった粉末出汁の大発明(ちぇり談)、

 

 

ちょうみりょうごぼうさん。うっかり「ちみもうりょう」と読んでしまいがちですが、「ちょうみりょうごぼう」です。これ、本当に優秀。これで大根炊くだけでおご馳走。味噌汁の出汁にもよろしいし、豚汁の出汁にしたら最高。

私、結構使っています、顆粒または粉末出汁。ベトナムにある出汁、優秀すぎる。溶かすだけでこの味になるとか、コスパ良すぎ。台所仕事の手間を大きく省けるし、何より美味しい。

そこにもう一つ。

 

 

Ajinomotoさんが出してらっしゃる、ブンボーフエスープの素。

いやーっ、作らないですよね、家でブンボーフエ。で、このパッケージは見かけてあことがあっても、買ったことはなかったですって方、結構いるんじゃないかと思うんですよ。

勿体無い。

ブンボーフエを作らなくてもいいんです。このスープ、めちゃくちゃ応用が聴くんですよ。素晴らしい旨味。これは是非とも試してほしいっ。

 

 

Sponsored Link*

お湯で溶くだけで、すっごいBo

 

Bo、とは牛肉のことなんですが、いやーっ、お湯で溶いただけで、「おおっ、Bo だっ」と言う香りと風情。

味見のために最初はちょっとだけカップにお湯を入れてそこにこの粉末を投入。で、飲んでみたんですが、美味しい。。。

一口目の印象は、牛コンソメ、と言った感じ。あんまり美味しかったので、即、Mienを戻して少し炊いてみた。

 

 

お判り、いただけるだろうか。この澄み具合と透明な琥珀のスープ。食べ慣れているであろうチキンスープとも和出汁とも当然違う、牛の出汁。

その複雑さや厚みもありつつ、まろみまろみに通じる甘みもあって、おぉぉぉ…うまいやんけ、これ。しかも家で作れんやつ。

かつおだし、昆布出汁は自分ちでも引けますやん?でもこれは。。できん、とは言いませんけど、ベラボーにコストと時間がかかるやつ。それが趣味です!って人にはいいけど、日常のご飯に取り込むタイプのレシピじゃない。

良ーいっ!!

ただ一般に伝えられる、ブンボーフフエは一般にスパイシーなスープと言われることもあるようですが、これハースの部分だけ。なので辛くないです。それどころか、まろいです。これはいろんなベースに使えると思います。

が、ブンボーフエ的雰囲気を敢えて出して見るために、こんなものを追加してみた。

 

 

最近お気に入りのエビごま油。ベースごま油にエビエキスが入っており香ばしい。塩味、甘味などはほとんどなく、エビの香りがちょっとついてるごま油、として使える。これ、ナイス。

でもそんなに辛いわけじゃないので、タイのガーリックチリを投入。

 

 

はい、美味しい。具材を一切入れてない春雨だけのちょい食べでしたが、はい美味しい。このスープ、使えるわー。

 

 

応用編色々できます

 

ブンボーフエ協会とかあったらすっごい怒られそうですが(聞いたことないけどな…)、これ、相当色々応用できる。基本洋出汁なので和の料理には合わないと思われるけど、

 

・単純にこれで鍋をする
・かきたま汁に
・カレーのベースに
・ポトフに
・他の麺を使ったスープに

ブンボーフエ用のスープだからってブンボーフエにしか使ってはいけません、とはきっと書いていないはず(๑•̀‧̫•́๑) ←取扱説明が全部ベトナム語だったので希望的観測

味わいが非常に緻密にできているので、なーんにも足さなくても美味しいです。ただ辛味やスパイシーさが欲しい時は、胡椒やチリでプラスα。簡単なてまでグッと世界が広がります。

 

 

これは自宅に常備のAcecookさんのノンフライ麺。たった2分でフルッフルとした輪郭を羽つつ踊る食感は汁あり・汁なし、なんでも合うけど、このスープにもよくあってました。これにネギでも刻んで散らしたら完璧(今日はネギがありませんでした)

動物系の顆粒出汁、例えばベトナムでよく見かけるポークエキスのやつはクセが強かったり塩辛かったりして使いにくいものが多いなって印象だったけど、これはいいわ。

お値段は忘れましたが、高いものではないので見かけたら使ってみて〜。牛出汁スープとか意外に少ないかなって思うし、コンソメ的にいろんなものに応用できると思うので!

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました