アプリで簡単、日本語対応!! KameMartネットスーパーで、毎日のお買い物を質良く便利に!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

一時帰国にちぇりが買ったお土産・エトセトラ編

食品
Sponsored Link

ココナツ括りでお土産をご紹介しましたが、その他諸々も。もう私は一時帰国を何回もしてて、可愛いものとか、そう言うんじゃなく、かなり所帯じみてきてますが。。。

人気なんです(๑•̀‧̫•́๑)
私が選ぶと言うよりは、友達からのリクエストが来るんです。まぁそりゃ人の好みによるでしょうが。。。リクエストもらえるくらいだから、喜んでもらえる可能性はあるかも、ね?(^・^)

①MAROUチョコレート

鉄板のお土産。まぁこれ結構高いので(レギュラー商品で1枚80g500円くらい)ばら撒きにはできないかなーって思いますが、大事な人に、価値ある一枚。


このパッケージの色はカカオ豆の産地の違いを示していて、それぞれに特徴ある味わいがあるのですが、経験から言うと、ブルーか紫のパッケージが日本人ウケは良いみたい。

赤や緑は、コーヒーにもあるようなカカオ豆の酸味が強く、まるでベリーを仕込んでいるかのような酸っぱさが。それはそれで私は好きなのですが、食べ慣れていない方が驚かれてしまうケースもあるようで、お口に合いにくい場合もあるのでご注意を。

直営店である、Maison Marou 、Annam Gourmet Market、Lucky  Plaza 2階SATRAなどで買うことができます(他にもあちこちで見かけます)。が、回転が遅い場所の場合ブルーム(白い粉のようなもの)が浮いていた経験があるので、私はなるべく直営店の、Maison Marouで買うようにしています。

②カシューナッツバター

カシューナッツ自体もベトナムの名産品として非常に人気があるのですが、それを使った加工品、カシューナッツバターが私の周りでは大人気。カシューナッツと普通のピーナツのがあるので、ラベルをよくみてジャッジしてくださいね。どっちも美味しいけど。

そもそもお若いベトナムの方が、地方に雇用を生みだすためにと、非常に真摯に制作をしている商品で、その趣旨に賛同される方も多いみたいです。

小さな小さなサイズがあるのも、買う側に人気の秘密かもしれませんね。お安いし、ピーナツバターとあまり

こちら、我が愛するZUZUさんか、Thao Dien  Peral にある Big C と言うスーパーで見たことがあります。

③マッシュルーム出汁

はい地味ー。とても地味。決して若い女子がお友達と久しぶりに会って忘年会がてらに会って素敵なレストランでオサレな会を楽しんでる時に出して似合うものではありません。

がっ、うまい(๑•̀‧̫•́๑)
ってか、邪魔しないんですよね。パッケージにはシイタケの絵がデカデカ出てますが、日本のシイタケ出汁のようにシイタケだけのクセが強いと言うことはなく、非常に素直。

だから日本の和出汁と合わせても良いし、洋風のコンソメと合わせてもおっけー。もちろんそのまま鍋の出汁にすると言うのもあり。超簡単。でも美味しい。特にお野菜と相性が良くて、ポトフなんかにもとても良い。使い勝手が良いですよ。

市内各地にあるスーパーで売ってます。マッシュルーム出汁はいろんなメーカさんから出てて色々試しましたが、クノールさんのが、塩気などが穏やかで一番使いやすいです。

④わさびカシュー

いろんな方を、ナッツを買いに市庭に連れて行くのですが、地味に人気なのがこのわさびカシュー。

最近ナッツは手近な Tan  Dinh 市場で買うことが多いので、

こちらで買うことが多いのですが、

ZUZUさんでも買うことができます。その場合は下のパケージ。

 

おそらく素材なんかも別ルートかな?と思うのですが、何よりこのパッケージですよね。質実剛健な市庭のものと、ちょっとおしゃれなZUZUさんと。用途(って言うか、あげる人?)によってお使い分けください(笑)

⑤マカダミアナッツ

不動の、マカダミアナッツ人気。何よりこの外観。多くの人が食べたことあるのに、この殻付きの状態は見たことがないって人が多いし、その殻も食べる時には簡単に割れるし中身は美味しいし。

たまに素敵なパッケージのマカダミアナッツがスーパーにお目見えするようになりましたが、切り目が入ってないものがあるんです。あれ、すごく不親切。その産地の人なら、それを食べるためのくるみ割り器みたいなのを持ってるかもしれませんが…

日本の人が切り目が入ってない状態のマカダミアナッツをもらったら、すごく困りません?

その点、

A Muoi さんだと(って言うか、市庭内のほとんどのお店のものは)簡単に食べられます。私、ベトナムって、世界一簡単にマカダミアナッツを食べられる国じゃないかと思うんです。

ベトナムの細かな仕事を伝えられることも、このお土産を日本に持ち帰る価値を上げてくれると思うんですよね。私、家でもよく食べてます(^・^)

⑥ベト流3Dカード

飛び出る絵本的なグリーティングカードは、ずっと前からありましたけども、最近、こんなかカードも出てますね。

紙細工なんですが、たくさんの層を重ねて立体的なイラストにしています。これが見れば見るほど仕事が細かい。

実際にどんな風に作ってるのか知りませんし、多くの部分を機械に頼ってるのかもしれませんが、人の手が加わってるのも確かで、なんとも細かいお仕事だなぁと。

手が込んでるだけあって、デザインにより大きさにより、200円〜500円と、そこそこの金額がしますが、なんだったらグリーティングじゃなく、ご自分の旅の思い出に飼われても良いかもしれません。

センスの良いものが結構あるので、見てるだけでも楽しいですよ。中央郵便局、入って右側の郵便局カウンターが始まる一番手前に置いてありますが、お土産物屋さんとかでも売ってるかな?そちらは確認できてませんが、素敵な商品だなーと思うので、すぐに広まってそう。

⑦フリーズドライのシイタケ

地味の極み(苦笑)
みため、干し椎茸みたいにしか見えないし、まさかこれをそのままかじるか?って話ですが、かじるんです(๑•̀‧̫•́๑)

 
※100g 70kですが、乾燥してて軽いので相当あります。50g単位で売ってくれます。

で、最初はみなさん訝しがるんですけど、一口騙されたと思って齧ってもらうと…?

あら。お気に召して買って行かれる方続出。今、ナッツを買いに行った時の結構な人気者になってます。地味ですけど。ものすごく。でもゴリゴリ美味しい。ザクザク美味しい。ポテチ食べるよりヘルシー感があるのも魅力?

私も好きです(^・^)

⑧インスタントフォー・ハマグリ味

即席麺ってお土産に軽くて重宝なんですが、買うなら私はこれ一択。


※30円しないくらい

エースコックさんなんで、逆輸入的なお土産になっちゃいますが、まぁ、モノが日本にはありませんしね。

同じシリーズには、王道の Pho  Ga (鶏のフォー) 、Pho  Bo(牛肉のフォー)などもありますが、やっぱりこれが一番好きだなー。

これはしないスーパーやコンビニにもあったりします。おすすめ。

⑨ローズティ

これもナッツ屋さんで買ってるのですが…


※50g 38k , 190円くらい

俄然、最近人気を博してます。安いんですってね、この金額。100gで380円くらい。乾燥している花の蕾ですから、軽いんですよ。100gってすごい量になる。

ので、フリーズドライのシイタケと同じく、50gから売ってくれます。そのままで水分を与えてない状態でも、とても甘やかな香りがします。綺麗なお姉さんってこんな香りさせてるなーって(←縁遠い

ただ水分を与えるとかなり強く香るので、これだけをお茶にする場合はティーポットに2〜3蕾でいいかもしれない。それとハチミツとかすごくおしゃれそう。

あとは紅茶に1蕾混ぜてみたり、贅沢に使われる方は、お風呂に入れて楽しまれたりしているそうですよ!わーっ、女子ーーーー!!←お風呂上がりに変なところにくっつけてそう

 

⑩La Belvie

ベトナムの高品質チョコレートといえばMAROUさんですが、最近はこちらのショコラティエもとても人気。

あんまり華やかではありませんが。。。

ほとんど市場で買っているので、パッケージなどに華やかさが全然ありませんが、ま、そこは小さな可愛い袋に入れなおすなどして工夫は可能。

とか言いながら、私はそのまま渡している情緒のない女(。-_-。)

みなさんもしかしたらもっと華やかなものをお買い求めになってるかもしれませんが、こんなものもありますよー、ということで。合わせて、

お土産・ココナツ縛り

空香だから買いたいお土産!

も、ご覧ください♪

 

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました